2018913(木)

節電を楽しむ生活


節電を楽しむ生活

↑お風呂にキャンドルを置いて入ってみました。
中々普段は「こっぱずかしくて」そういう気分になれなかったのですが、節電のおかげで初体験できました。



停電が解消されても、節電生活が続いている事と思います。

どうせなら、楽しんで節電しましょう。

どんな出来事も、どうとらえるかで人生が変わってきます。

こんなに大変で、と、
悲壮感たっぷりに自己憐憫に陥らず、

素敵ね、
こんな工夫も出来るね、
楽しいね、

と、思えるなら、
どんな状況でも、幸せに思えるのです。


と、言うと、
「じゃあ、地震で亡くなった人は…」
と、極端な事を持ちだす人がいますが、

日常の生活と、
そういうとても悲しい事を、
同じテーブルに上げる方がどうかしていると思います。

勿論、犠牲者の方々に哀悼の意を示すのは当たり前です。

それでも、私達は生きています。

残されたものが、
生き残った者が、
眉間にしわを寄せ、
暗い顔をして生きて行くことが、
死者を弔う事にはなりません。

災害で亡くなった方がいるなら、
その教訓を活かすことこそが、
大切だと私は思います。



*************

カウンセリング終了が夜遅くなる事もありますが、
夕飯を終え、片付けを終えたら、
出来るだけ明かりを消して、
キャンドルを灯すようにしています。

お風呂はどうかな?と、思い、
キャンドルを灯してみたら、

とっても綺麗!

ゆらゆらする灯りにすごく癒されます。

注意点

・ついつい長湯をしてしまうので、
のぼせないようにお気をつけくださいね。

・シャワーのお湯などがかからない位置におきましょう。

・ミツロウなどで出来たキャンドルもあります。
敏感な方にお勧めです。

・お風呂に限らず、キャンドルは炎が直接外に出ないような深いコップ型のキャンドルホルダーを使いましょう。
大きなキャンドルをそのまま使っている方がいますが、
特にお子さんや、ペットのいるお宅ではお勧め出来ません。




写真のキャンドルホルダーも、キャンドルも、100円ショップで購入したものです。


***********

カウンセリング終了時間がこの時間になってしましました。

カウンセリング前に投稿する予定だったのですけど(^^ゞ


過去の時間の中には戻れないから、
今の時間をしっかり、
地に足をつけて、
歩き、

前へ進みましょう。

また一つの体験をした、
賢さを持った自分として。



201899(日)

8日より営業再開し、ご依頼いただいています


8日より営業再開し、ご依頼いただいています

以前瞑想ワークショップをしていた時の写真です。

開店2年目から忙しくなり瞑想WSは出来なくなりましたが、
キャンドルは災害用にとってありました。

停電解消後も、夕飯を終えた後はキャンドルで過ごしています。


***************

メンタルコンサルティングTerraのFacebook外部リンクに掲載した内容

---以下引用---

メンタルコンサルティングTerra、昨日8日より営業しております。

ありがたいことに、開店休業ではなく、ご予約をいただきカウンセリングさせていただいています。

流輝先生は本日9日はこの後6時以降終了9時までが空いています。

~5時までが空きました。お近くにいて短時間でも大丈夫な方はどうぞ。

→ありがたいことに6時以降が埋まってしまいました。
明日以降のご予約でお願いいたします。



流輝先生は当日や直前にどんどん埋まっていくのでお早めにご依頼ください。



私は本日はこの後空いていて、明日は午後4時以降が空いています。


久恵先生は直接お問い合わせください。(もしかしたら埋まっているかも)


大きな地震があったからと、どうかご遠慮無さらずお問い合わせくださいませ。


---引用終わり---

私と久恵先生はお電話やスカイプでもご相談をお受けできるので、直接来ていただく必要はありません。
ご自宅にいてご相談いただけます。



地震のあった後だからと、ご相談なさりたくても我慢していてくださった方も多かったようです。

ありがとうございます。

私達はクライアント様の不安な心の内をお伺いし、
改善方法を御提案する者。


自分たちが何者か判っています。

だから、どうか遠慮なさらずご依頼くださいませ。



少しずつ日常を取り戻していきましょう。

通常営業されたお店もいつもよりは空いているようです。

地震で停滞した十勝経済、北海道経済、
取り戻していきましょう。


災害時の道民の皆さんの態度、振る舞い、働きぶり、素晴らしかったと思います。

日常を取り戻しましょう。



※「これから本震が来る」という説もあるので、備えは万全にしておきましょう。

これは、今回の地震が無くても当たり前にしておくことだと私は思います。

備えることが心の安定にもつながります。

先日あげた全国向けブログの記事に、災害時にあって良かったと思うものを書いておきました。

災害時だからって無理にインスタントやレトルトを食べる必要はありません。

電子レンジが無くても出来る料理はたくさんあります。

お湯を沸かす間に作れてしまう煮込み料理もあります。


鍋でご飯を炊く方法が書いてある記事
災害時ご飯レシピ―ご飯もおかずもいっぺんに「具を乗せて炊くだけの炊き込みご飯」外部リンク

節水で作れるパスタ料理
災害時ご飯レシピ―少量の水と鍋一つで作れる「節水パスタ」外部リンク


ご飯を多めに炊いて冷凍しておきましょう。
また停電になったら、お鍋で水と調味料とお野菜で炊いて雑炊やリゾットにしましょう。

出来る事はたくさんあります(*^^*)



201897(金)

災害時を乗り切ろう―省エネ、時短、節水、鍋一つの災害時レシピ


災害時を乗り切ろう―省エネ、時短、節水、鍋一つの災害時レシピ

↑少量の水、鍋一つ、省エネで作れるパスタです。



災害時、だいぶん落ち着いてきましたが、
まだまだ停電のところもあるようです。

全道中を見れば、断水、停電、物資不足、液状化で住宅に帰れない方もいらっしゃいます。

まだまだしばらく落ち着くまでかかりそうですね。

この大変な局面を知恵と工夫で乗り切りましょう。



メンタルコンサルティングTerraのある帯広市西9条南15丁目は、9月7日午後3時ころ、電気が復旧しました。

うちはオール電化なので真冬じゃなくて本当に良かったと思いました。


地震発生時は実は道南の方におりました。
北海道胆振東部地震について外部リンク参照

宿泊予定のホテルが全て営業不能なため、
昨日、7時間かけて帰ってきました。


***********:

まだ停電のところもあるかもしれません。

断水している地域にご親戚や友人知人がいる方もいらっしゃるかもしれません。

災害時でも簡単に作れる災害時レシピをあげました。

災害時ご飯レシピ―ご飯もおかずもいっぺんに「具を乗せて炊くだけの炊き込みご飯」外部リンク
ご飯はお鍋で炊けます。

災害時ご飯レシピ―少量の水と鍋一つで作れる「節水パスタ」外部リンク
パスタが浸る程度の少量の水で、鍋一つで作れます。



これは覚えておくと、日常でも役に立つレシピだと思います。

まだ不自由な生活を送っている方にお知らせいただけると嬉しいです。

メンタルコンサルティングTerraのFacebook外部リンク
昨日から災害時の工夫などを投稿しています。

わたもりのツイッター外部リンク

災害時に常備してあって良かったと思ったものや、
災害時を乗り切る食べ方の工夫などもお伝えしています。


不便さと不安に飲み込まれないように。



ご自分たちも被災されているのに、
お仕事に出ている方々に本当に感謝いたします。

警察、消防、自衛隊等の方々にも。

ありがとうございます。


そう!

FM‐JAGAの皆さんにも、本当にありがとうございます。

どれだけの人が励まされているか判りません。
情報、本当に助かっています。

いつも聞いています。
ありがとうございます。



物資は足りないかもしれないけど、

日本の食糧基地、
農業王国十勝ですから、

地元の食材を食べて乗り切りましょう。

地元産野菜を購入できるところ等、お知らせいただけると嬉しいな。


作業とご飯お風呂が終わったら、私も電気を消してキャンドルで過ごします。
うちが電気が復旧したらそれでいい訳じゃないですものね。

それか、早く寝ます。


お互いに、頑張りましょう。



201892(日)

十勝で絶対食べた方が良い名物料理って何?


十勝で絶対食べた方が良い名物料理って何?

↑芦別市のご当地料理「ガタタンラーメン」です。

ご存知ですか?
元々は「ガタタン」と言う
たっぷりの野菜と肉やエビの入ったとろみのあるスープの事だそうです。

今は食べやすいようにガタタンラーメンと言う形で販売しているようです。

芦別市の道の駅のレストランでいただきました。

なんか、「え?何それ?」と、
好奇心を刺激され、思わず食べたくなりません?

私はその策略(?)にまんまとはまって食べてきました(笑)
美味しかったですよ(*^^*)


*************

先月、フラメンコロイドさんと言う、
フラメンコ音楽ユニットのライブを見に行きました。

私のフラメンコの先生と先輩たちが踊ったのです。

フラメンコロイドさんは3人組で、
それぞれソロでも、日本フラメンコ界では有名な人たちなのだそうです。

ライブも先生たちの踊りもめちゃカッコ良かったです♡
(>▽<)

フラメンコロイドさんHP外部リンク


フラメンコロイドさんは日本全国をツアーで回っているそうなのですが、
その時にご当地料理を食べて、
それを「ロイドごはん」と言うYouTube番組外部リンクで配信しています。

各地の、ここにしかない料理、とか、
ここに来たらこれは絶対食べた方が良い!、と言う料理を食べて食レポしています。
(・・・いえ、ラーメンしか食べていない感もありますが・・・)

ちなみに演奏動画はこちら外部リンク(めちゃかっこいいです)




それを見ていて、ふと思ったのですが、

十勝で、これは絶対食べた方が良い!!と、
旅行客にお勧めする料理って、何?


と、言う事。


帯広では豚丼が有名ですが、

「う~ん、イマイチ、ピンとこない」

と、思うのは私だけでしょうか?

それは私が食事療法をしていて動物性食品を取らないからじゃなく、
それ以前もそんな風に思っていました。

十勝の人にとって、豚丼って、
「家庭料理」「家で作るもの」と言う位置づけという方、多くないですか?

お店で食べるとしたら、
お店によって味も色々ですよね。

絶対これ!と言う感じじゃない気がします。


あと、ラーメンとか、蕎麦とか、
「十勝っぽいもの」ってどんなの?

とか、いろいろ考えていたら良く判らなくなっちゃったのです。

最近はB級グルメやご当地料理が色々開発されていますが、
それの方が、

「ここでしか食べられない」感が強いかも。


そう言った視点から私がお勧めするとしたら、

と言うか、実際にお勧めする事が多いのは、

清水町の「牛たまステーキ丼」かな。

あれはまだ今の食事に変える前、好きで時々食べていました。



皆さんは、

「十勝に来たなら、これは絶対食べて!」とお勧めするものは何ですか?



2018827(月)

当店のクライアント様達が良い人過ぎて困る事


当店のクライアント様達が良い人過ぎて困る事

↑富良野市「風のガーデン」グリーンハウス

お盆休みをいただき、実家のある網走へお墓参りに行き、
何故か大雨洪水警報の中、道北をまわり、
中央のルートを下って旭川~富良野周りで帰ってきました。

以前ご紹介した士別の「あいすくりん」さんで、
ホットコロネ、リベンジで食べてきました。
画像

とてもハードな3日間のお休みでした(^^;)

初めて富良野市の風のガーデンへ行ってきました。
私の大好きなガーデナー上野砂由紀さんの作品だからです。
(上野ファームも行ってきました)

でも、ドラマは見ていなかったのでいまさらながら見て、
「絶対今年中にもう一回行きたい!」と思っております(笑)

同じ敷地内のニングルテラスとかも、とっても楽しかったです!
(≧▽≦)
画像

*************

お陰様で、とっても忙しくお仕事をさせていただいております。

値上げしてご依頼が増えたと以前書きましたが、

ご新規のご依頼も、
リーピーターさんのご依頼も多く、
今月はカウンセリング自体はなくても、

ブレス制作、
メールカードリーディングなど、

常にお仕事を抱えている状態です。

上記の旅行の前も、
夜中12時までお仕事していました。

先週は、
毎週掲載しているわたもりのメインブログ「私の中の森」も、
記事を書く時間が取れず、
やっと今日掲載させていただきました。
(まだ数件お仕事を抱えている状態ですが(^^;))

アドバイスのつもりの「ダメ出し」は愛じゃない外部リンク

タイトルにお心当たりのある方はお読みいただけると嬉しいです。


**********

それで、タイトルの
「当店のクライアント様達が良い人過ぎて困る事」
ですが、

こういう風に、ブログ記事が遅れた理由などをお知らせしようと思ってメンタルコンサルティングTerraのFacebookなどに書くと、

「わたもりさんが大変だから自分はご相談を我慢しよう」

とか、

ご依頼いただく時にも、

「お忙しい中本当にごめんなさい」

等と、

気をつかわれ過ぎて、かえって申し訳なくなるから、お知らせできない

のです。


どうかお願いです。

私が忙しいのは、今は日常的で、当たり前の状態です。

お気を遣っていただけるのはとってもありがたいのですが、

私もHSPなので「申し訳なくていたたまれなくなるから」お気を遣わないでください。

忙しいのはとってもありがたくて、良い事なんですから。



今は上記のようにお休みもちゃんといただくようになっています。

一日のどこかで気分転換もするように心がけております。

だから

ご心配なさらずに、
普通にご依頼くださって、
ご連絡くださって大丈夫ですから!




記事を掲載しないとまた心配かけるんだろうな~、
でも、忙しいとお知らせするとな~、

と、逡巡(しゅんじゅん)した1週間でした。


と、言う、嬉しい悩み事を書かせていただきました。


沢山のご依頼、本当にありがとうございますm(__)m



<<
>>




 ABOUT
わたもり
帯広市のメンタルコンサルティングTerra 代表 わたもりの十勝地域向けブログです。
わたもりオリジナルのホリスティックカウンセリング、HSPサポート、アロマリーディング、夢解析、カードリーディング、エネルギーヒーリング、パワーストーンブレス制作、ソウルナビゲーションなどをやっています
よろしくお願いいたします(*^^*)

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
メンタルコンサルティングTerra
住所帯広市西9条南15丁目2 Smrt1 201室
TEL090-6263-7642
営業10:00 - 21:00
当日のご予約は午後6時まで
定休不定休
 カウンター
2014-03-27から
200,259hit
今日:9
昨日:103


戻る