十勝って(2)


2018623(土)

十勝の人は「甘い味」が好き?―オススメスイーツ店


十勝の人は「甘い味」が好き?―オススメスイーツ店

砂糖の代わりに完熟バナナを甘味料として作ったガトーショコラです。

レシピを全国版ブログ「私の中の森」に上げました。

混ぜるだけ!甘いバナナガトーショコラ―砂糖なしスイーツレシピ外部リンク

一晩おくとしぼみますがしっとりして美味しいです。
砂糖なしですが、甘くて、それでいてスッキリした味です。



************

旅行へあちこちへ行き、色々なものを食べさせていただきますが、

何処へ行っても思うのが、

「やっぱり帯広の店って、
めっちゃ、甘いよね?!」

砂糖の産地だから?

道内の他の町に支店があるお店へ行っても、
帯広にあるお店のは甘い味だと思うのです。


私は昔は砂糖中毒だったので、
料理にも砂糖をよく使っていました。

でも、

今は砂糖の甘い味で頭が痛くなるし、

素材の味が台無しだと感じるので、
「砂糖味」のお料理やお菓子を美味しいと思いません。

せっかくいい素材を使っているのに、
砂糖の味しかしないようなくらい甘いとがっかりします。


**********

その一方で、

帯広で最近、

評判の良い店、
お客さんのたくさん入っている店、
流行っているお店、
続いているお店は、

甘くない、
甘さ控えめ、

なところが多いと思います。

素材の味を活かしていると感じるからでしょうか?

外から転居してきた人に支持されている?

甘い味にうんざりする人が多い?

甘さで胡麻化さなくていいくらい腕がいいから?


それとも、そんな理屈関係なしに、

甘ったるくないのを美味しいと感じるのかもしれませんね。



私は普段フード(風土)ヒーリングと言う食事療法をしていて、
肉魚卵乳製品砂糖添加物
を取らない食事をしています。

でも、ゆるくでも良いから続けるのが大事という考え方なので、

外食もします。

たまの外食だから、

「美味しくない物は食べたくない!!」

のです。


だから、はじめて行ってイマイチだと、

本当に、生意気で申し訳ないけど、

がっかりするのです。


味って、人それぞれ好みがあるから、

甘い味がお好きな方もいると思うので、

それを否定する気はないのです。


だけど、あくまで私の場合、

十勝のお店は、

甘い味が多い気がして、

あまりあちこち新しいお店へは行けないな~、

と、

思うのです。


う~ん、

十勝の人は十勝大好きだから、
喧嘩うってるって思われちゃう?


そんなつもりはないのですが、

要するに、

「十勝の人は、意識するしないに関わらず、
甘い味が好きなのかも?」

「でも最近は甘くない味のお店が支持されているのでは?」

と、思いました。



・・・という記事でした。


う~ん、そんな私の最近のお気に入りスイーツのお店は、

うちの近所のアイスやさん
「ジュエリージェラート」外部リンクさん

帯広市西10条南14丁目2(新緑通り沿い)
11:00~18:00
駐車場有


自然の甘みの焼いも屋さん
「おいもさん」外部リンク

帯広市西16条南4丁目39番21号
11:00~19:00
駐車場あり
月曜定休日


おすすめです。



2016130(土)

十勝って高校演劇がすごいって知っていますか?


十勝って高校演劇がすごいって知っていますか?

↑最近は私オリジナルレシピをあげることも少なくて、
写真はとってもお蔵入りになっちゃうことも(^^;)

FBにですらあげるのを忘れちゃう(笑)

これは最近の夕食。

・アボガドと福神漬けのちらし寿司
・もやしとにらのマッサ炒め
・イナキビあんかけうどん

福神漬けはお正月の保存食として作ったものです。
流輝先生のリクエストで野菜をでっかく切って漬けました。
それを切って、アボガドと一緒に酢飯に混ぜ込みます。

マッサは輸入食料品店カルディで見つけたもの。
赤パプリカ塩漬けのペースト。
これで炒めるだけで味が決まります。

イナキビでとろみをつけた汁のうどん。

最近は体重を落とし、パワーヨガで体力づくりをしているので、
ご飯に混ぜる以外にも雑穀を食べています。

忙しくなる前に、体を整えています。

最近はまともに買い物に行かないので、
いつも冷蔵庫にある材料で苦し紛れのお料理をしています。
それでも、結構、色々作れるものです。
今日はどうしようかな~。

************

十勝って、高校演劇が盛んな土地だって知っていますか?

しかも、レベルがすごく高いのです。

娘が高校演劇をやっていたのでよく見に行っていました。
私は某S高校のファンでした。

今は見に行けなくて残念。


どうしてかというと、
私が高校演劇をやっていたのです。

子ども達には内緒にしていたのに、
娘も始めちゃって(笑)


一時期は黒歴史のように感じていた、
私の高校時代。

高校演劇も振り返ると懐かしくて、
でも、こそばゆいような、痛いような感じがして、
振り返れずにいました。

振り返るきっかけをくれたのは長女でした。



高校時代も、もしかしたら、結構波乱万丈かも(笑)

先週に続き、高校時代のことをメンタルコンサルティングTerra外部リンクの全国向けメインブログ「私の中の森」に書きました。

幕が上がったら 2―高校演劇と神経発達症(発達障害)の私外部リンク

今回は特に高校演劇のことについて。

いや~、結構恥ずかしいこともたくさんしていました。
目立つことというか(/ω\)


でも、最近はあの時代に、

生きる事とは?

とか、

大人として大切なこと

を、学んだ気がします。

読んだ方から涙が出ましたというご感想を多く寄せていただきました。

FBシェアもほかの記事の3倍くらい。

実は私も読み返すと涙が出ます(笑)


生きるって、こういうことだと思います。

私はカッコ悪いのは嫌だな。

幕が上がっていますよ。
あなたはどうしますか?



<<
>>




 ABOUT
わたもり
帯広市のメンタルコンサルティングTerra 代表 わたもりの十勝地域向けブログです。
わたもりオリジナルのホリスティックカウンセリング、HSPサポート、アロマリーディング、夢解析、カードリーディング、エネルギーヒーリング、パワーストーンブレス制作、ソウルナビゲーションなどをやっています
よろしくお願いいたします(*^^*)

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
メンタルコンサルティングTerra
住所帯広市西9条南15丁目2 Smrt1 201室
TEL090-6263-7642
営業10:00 - 21:00
当日のご予約は午後6時まで
定休不定休
 カウンター
2014-03-27から
193,887hit
今日:10
昨日:114


戻る