浜田省吾(3)


2011724(日)

LIVE三昧!!


LIVE三昧!!

遅ればせながら・・
先週はホントにLIVE三昧で遊びまくりましたぁ~\(^_^)/

連休という事もありあえて重ねたと言った方が正解ですけど、1本は急きょ参戦する事に!ちょいと季節外れの仕事の忙しさを癒やすため(?)と言い訳にして出かけて参りましたウヒョヒョヒョ(^_^)v

まずは・・こちらから
画像

そう!昨年の10月に初めて帯広に来てくれました『パロッツ』のディナーショーへビートルーズの面々と7月13日(水)に行って参りましたです。
当初は、金欠病に冒されてて今回は断念していたのですが、ヒョンな事から格安チケット(飛行機では無いですが・・)が回ってきまして、これは何かのお告げと勝手に思い込み出掛けたのでありました。な~~んてビートルーズのB.JさんとH君の御厚意が有ったからなのですけどね!謝意m(_ _)m

画像
メニュー

ディナー付きと云う事で、こちらも期待を胸に大量の仕事も早々に切り上げ北海道ホテルへ・・・
そのお料理はというと、ご覧の通りさすが北海道ホテル!そんじゃそこらのものとはチョイと違った手の込み様。平民のあっしの舌にはついて行けない豪華さ!美味しかったですよ~

ただ、残念だったのは前回の様にコースでは無くてオードブル形式だったことですね!もちろん飲み放題ですので、ビールをたんまし頂やした、、また腹が・・
  
画像
      
画像
さすが海外でも有名な「パロッツ」!昨年同様にそつなく、
軽~~くビートルズを演奏してました!
自分らの席はステージの右側真ん前!チャッピーさんが直ぐそばでしたよん^^
そしてなんと言ってもビックリしたのは、同席していた女性4名様がなんと東京から来ていて、昨年も帯広のステージを観に来てたとのこと!いわゆる「追っかけ」でして、これまた世界のパロッツさんと感心しきり。。ん~道ビーは全くお呼びで無い

当たり前だガハハ^^;

その女性陣達に東京でのビートルズ事情とかパロッツさんのお話をさせてもらって情報をいただきましたし、その中のお一人は「浜田省吾」さんのファンということで、この週末の札幌でのコンサートへ行くんですと「浜省」の話題でもコミュニケーションを取らせていただきました!やっぱ、ビートルズと浜省はつながりが多いですね
画像
そして最後はお決まりのごとく、ステージ前は踊り場と化して大盛り上がり!アンコールも続いて、大成功の「パロッツ」さんでした。
もちろん最後は記念撮影!!ちょいと暗いですが^^;
画像
もしかしたら、近々にでも再来帯するやもしれませんよ~皆さん!まだ行かれてない方は世界的ビートルズトリビュートバンドの「パロッツ」さんを観に行っては如何でしょうか?
チョイとお高いですが、ディナー付きと云うことで(^_^)b

さて、次はと云うと今年のメインイベントと言うべき「浜田省吾外部リンク」さんのアリーナツアーです!!
画像
7月16日、17日と札幌は「北海きたえ~る」でのコンサート!自分は土曜日の16日に参戦してきましたよん!さすがに2Daysは金銭的にも体力的にも辛かったので土曜日だけにしたのですが、終わってからは2Daysにすれば良かったとちょいと後悔!でも、やはり金銭的に厳しいなぁ~(*_*)それに今回は「土日」と云うこともでもあったので行きやすかったですが・・それでも次回が早く観たい!

当日は、誰が呼んだかそりゃあもう土砂降りの大雨!ワイパーも軋むくらいで・・ハイ!ちょいと大げさでした(^^)
でも会場の通路では少し坂になってましたので、川が出来てましたよ、、足下もビシャビシャで会場内へ・・
なんせ浜田省吾さんのアリーナ観戦は初体験のあっし!DVDでは予習してたのですが、センターステージが目の前にあると興奮しない訳が無い!ましてや浜省のステージやんけ~\(^_^)/
画像
今回のセットリストを自分なりに予想はしてました!もちろんいろんなところから情報もありましたけど、大体は今回のツアーのサブタイトルにもなってました、このベストアルバム「The Best of Shogo Hamada vol.3 The Last Weekend」からの選曲となり、今、浜田さんが思い伝えたい事が詰まったステージでした!
詳細についてはビートルーズのB.Jさんがレポートしてくれてましたので、そちらにお願いすることとして・・
でもセットリストも土曜と日曜では多少違い、土曜日では「片想い」と「もうひとつの土曜日」を演ってくれてました!この辺からも2Daysは良いですよね(汗)

それにしてもセンターステージの直ぐそこで観てたあたいは、浜田さんが直ぐ近くに見えるのが何よりもHappy!何度も「省吾~っ!」と叫んでしまった^^;
ホールでのステージももちろん良いのですが、やはりアリーナも最高です!次回は何時になるのかな?楽しみです!!

と、まだ続くので次に・・・

なんと興奮冷めやらぬ「浜田省吾」さんのコンサートを終えたばかりなのに、一気に事を推し進めたい、、というか行ける?来られる?機会が少ない札幌の街なので、コンサート終了後そのまま地下鉄で「すすきの」へ(^_^)v
目的は・・「バットルズ外部リンク
  
画像
      
画像
なんせ噂には聞いてて、メンバーのマーティンも御用達であり、しかも常連さんであるのでいつかは行かねばと思っていたお店でした!
でも残念なことに、一番観て欲しいとマーティンに言われてたベースのQちゃんが、この日は他の仕事で遠征中!ベストメンバーで無い「バットルズ」を観ることに・・
お客さんのリクエストにホイホイと次から次へとこなすのはさすがですね!お店もさほど広くは無く、ホント目の前で演奏をしてくれるのにはビックリ!よくもまあこんな中に機材が収まってるなと感心しました!
そして更に驚いたのは帯広にいるはずの人がカウンターの横に座っているじゃ~あ~りませんか!この方は、いつも道ビーのステージにも足を運んでくれるOさんで、札幌に出掛けると必ずこの「バットルズ」に寄る常連さんだと云うことです!その後、二十四軒にあるオールディーズが聴けるお店へと向かって行きましたが・・・凄い!

ん~、、多くは語りませんがやはりこの日に訪れたのは間違いでしたね!
って、これを読んでくれてる人は「当然!」と思われてるでしょうダハッ(^^;)
気持ちはせっかくだから楽しみたいと思うのですが、やっぱ「浜田省吾」さんを観た後にはそれは無いでしょう!と誰もが指を指して叱咤されるとおりに場違いでした(汗)

なんでもついでにと思う貧乏性のサガと言うべきか、何事にもすべてに金持ちになりたいですね(T_T)
今度は違う機会に行くことにします!

これでまだ終わりませんダハハッ

画像
次の日は、、これもLIVEと言えるでしょう!
そう!超満員の札幌ドームへ日ハム観戦へ行ってきましたよん!
  
画像
    
画像
折しもこの日は「斎藤佑樹」選手の登板日に巡り会い、今期最高の入場者数を記録。

画像
ストッパーの久

試合も「持ってる!」斉藤選手が本領を発揮して5回を投げ切り、後は日ハムのゴールデン投手リレーで、最後は「武田久」で締めて見事「西武」を1対0で完封して、日ハムの勝利!

この日も1塁側内野スタンドで美味しい「ハイボール」で勝利に酔いしれてました。
ドームでの雰囲気は、本当に楽しいです!応援するのも、一人一人にパターンがあって(まだ覚えきれてませんが)ドーム一体となって選手を鼓舞するのがストレス発散出来て、メチャ楽しいっすよ!
今週は帯広で公式戦があります!平日なので声援を上げることは出来ませんが、仕事場から熱い応援を送りたいと思います!

と、本当に忙しないというか怒濤のLIVE三昧の日々でした!
疲れたけど、仕事を忘れて少ない余暇を存分に楽しめましたので、また仕事に趣味に頑張りたいと思いま~~す!

ということで道ビーの次のLIVEが決まりましたぁ~\(^_^)/
8月20日土曜日、時間はまだ決定していないのですが・・予定では夕方6時頃となりそうです!場所は帯広市大正町にある「CEVA」というレストランにてアコーステックビートルズを披露致します!当日はリンゴちゃんが出張のためお休みですが、昨年の忠類「ケルン」様でのライブのごとく大いに盛り上げたいと思いますので、お近くの方は是非遊びにいらして下さい。チケットは2000円で軽食とドリンクが付く予定です。詳細が決まり次第、またここで告知致しますので、近くの方とは言わず市内からでも凄く近いので、夏のひとときをアコーステックビートルズで楽しんで頂きたいと思います!宜しくお願い致します。

問い合わせ先 : 「セバ」0155-64-4308



2011516(月)

ゆるりと日曜の夜は更ける!


ゆるりと日曜の夜は更ける!

燦燦ミュージックVol.30「Home Bound」の仲間達と題したLiveに昨日行って来ましたよ~!

この燦燦ミュージックは、毎月第3日曜日の夜6時頃から幕別町百年記念ホールの講堂を、十勝で活動するミュージシャンに本格的ステージで自分達の音楽を披露して頂ける場として提供し、多く方に気軽に音楽を楽しんで貰おうという事で行われているもので、今回でなんと30回を迎えるそうです!一度、道ビーもお話を頂いていたのですが、メンバーの都合が合わなくて今まで参加していないステージですが(汗)
いつか参加してみたいと思ってますよ!


今回は、道びーもいつもお世話になってるYoshinoriさんが経営する喫茶店『Home Bound』外部リンクで、毎月第3または第4土曜日にお店で行われているLive Partyに参加されている皆さんが、場所をお店から本格的で大きな会場へと移して行われるというので応援を兼ねて楽しんできましたよん!でも酒は飲めないらしいトホホ・・・(^^ゞ

プログラム
画像



画像
teraさん

トップバッターは、ホームでも不動の1番を飾るテラさん!
さすが慣れたもの、、MCもいつもの様に軽妙にこなして・・つかみは(^^)v




画像
カンタロウファミリー

つづきましては、メンバーの中に〝テラ〟と〝ウチ〟という名字を持つ方が居て、そこから付けられたバンド名だそうです!
ん~懐いですなぁ・・また、分かる自分がダハハッ^^;




画像
Hide&mayu

出た~!自称、達郎&まりやと言うお二人・・ん~達郎というよりも財津かな!?もちろん和夫の方です^^


つづいてはmayuさんのソロでの登場なのですが・・・あれ!写真がない???
もうさすがマルチ主婦のmayuさん!ほとんどのステージでサポートしたり自分で演じたりの大活躍で、写真にもかなり写り込んでるのであえて割愛させていだきます、、ガハハ!

ウソウソ^^;
きっと綺麗な歌声に聴き入ってて写真を撮るのを忘れたのでしょう<(_ _)>



画像
まぁさ

つづいて登場は、、ホラね!
″mayuさん″とさむちゃんで「まぁさ」という女性デュオの登場。なんと自分たちのジングルまであります(道ビーをまねたな!?)。さむちゃんはなんとギター歴1年・・素晴らしい!




画像
なおぱんださん

次はこの方!名前は″なおこ″とパンダが大好きだと云う事からだそうです!
なんと広尾からの出演!この方、ビートルズも好きで道ビーのLiveにもよく来て下さるとっても良い方なのです\(^o^)/
プログラムにはポールの曲「ブラックバード」と載ってますが、当日のリハで見事に撃沈(本人の弁)したらしく、突然のプログラム変更!しかもイーグルスの「デスペラード」を替わりにやっちゃうなんぞ只者ではない!それにギター歴も3年とな(・o・)
また歌も上手い!
恐れ入りやした<(_ _)>




画像
ぢんぢくさん

つづいては、、名前の由来は・・?
なんとこの方も広尾からの参戦!おまけに広尾でパン工房「みかづきふくろう」さんを経営されてる方でして、あっしも観るのは2回目。ご自身でも見え方についてはおっしゃってましたが、もの凄いハイトーンボイスで、到底(失礼ですが)見た目からは想像出来ない高音で唄われるとってもおおらかな人です!MCもバッチリでしたね(^^)v




画像
Home Bounds

そして大トリで、浜田省吾さん大好きバンドの登場です!今回もノリのいい曲を披露。沢山お客様が入った会場からも自然と手拍子が湧いてきてました。相変わらずのドタバタMCでしたがヽ(^o^)丿

画像
ここにも登場!ニンっ^^;

という具合に合計8組が奏でた音は、まさしく喫茶店『Home Bound』でのLivePartyがそのまま幕別町百年記念ホール講堂に引っ越ししてきた感じの、とっても温かくゆっくりと優しいLiveでしたよ!
皆さん緊張しているのは分かりましたが(人の事は言えませんがアハハ^^;・・)、あの場所にオードブルとお酒があったら、まんま「HomeBound」でした\(^o^)/

それはある意味凄いと思います!緊張しながらもいつものペース、いつもの形でステージを行えた事は、いままでやってきた事をそのままステージ・・つまりアウェーで演じられたという事ですので、これは本当に凄いと思います。
きっと出演者皆さんの持っている温かいハートからなのでしょうね!
日曜の夜にふさわしい、ゆったりと流れたひとときでした\(^o^)/
会場へ足を運んで下さった多くの方々も、きっと優しい気持ちで会場を後にした事でしょう!!

ハイ!みんなで″チーズ″(*^^)v
画像



2011514(土)

Home Bound の仲間達 LIVE!


Home Bound の仲間達 LIVE!


のはずなのですが、今日は朝からなんだか変な天気で・・しかも冷たい風が吹いて″さぶぅ~プルプル″状態(=_=)
桜もこの風でかなり花びらが落ちて可哀相な事になってしまってます

が~、、
そんな気分もほんわりと温かくつつんで癒やしてくれるライブが、明日の15日(日)の午後6時から幕別町百年記念ホール講堂にて行われますよん!
なんと入場料は無料ですヽ(^o^)丿

懐かしのフォーク、ポップス、キャンディーズ・・そして浜田省吾さんの曲などを披露してくれます!

ぜひ、日曜日の晩をゆったりと時間を過ごされてはいかがでしょうか!?

詳細はHome Bound マイとかち版にてご確認下さいませ!!

燦燦ミュージック Vol.30
「Home Bound の仲間達」

5/15(SUN)
幕別町百年記念ホール講堂
開場17:30
開演18:00
入場無料

出演
1.tera
2.カンタロウファミリー
3.hide & mayu
4.mayu
5.まぁさ
6.なおぱんだ
7.ぢんぢく
8.Home Bounds

Spesial Suport:KEN from BROS



<<
>>




 ABOUT
Paulyasuko
道東ビートルズのPaulyasukoです!
ビートルズ&浜田省吾さんに関するイベント等を紹介します。

"With The BEATLES"

Please Please Me

With The BEATLES

爺Boys(浜省コピーバンド)

性別
年齢50代
エリア全国
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-10-17から
61,587hit
今日:22
昨日:11


戻る