・廃屋とサイロ(93)


2023517(水)

霧の中の廃屋


霧の中の廃屋

①メイン画像
 撮影は5月12日に山菜の山に行く途中でした


②撮影はすべて走行中の車窓から
画像



画像


④これは何回も写しています
画像



画像


この記事のURL2023-05-17 03:02:24

2023512(金)

スモモの木と廃屋


スモモの木と廃屋

①メイン画像
 撮影は4月の24日だったので
 もうスモモの花は終わっていると思いますが

 子供のころに住んでいた家にも
 スモモの木があったので懐かしい風景でした

 毎日風が吹き撮影に出ていなかったので
 最後の写真になりましたが

 今日は山菜の山に行ってきます
 何が出ているかな?


この記事のURL2023-05-12 03:02:39

202357(日)

浦幌町・炭山の廃屋


浦幌町・炭山の廃屋

①メイン画像
 一号棟の正面

★ネット検索で調べました
 浦幌炭鉱の本格的な採炭は昭和8年に始まり、
 同11年、三菱の傘下に入り、石炭は索道で尺別炭鉱へ輸送、
 同17年には尺浦隧道が開通したが、
 戦争の激化によって同19年休山。
 戦後は昭和22年に人員が戻り、翌年出炭を再開、
 最盛期(S.25)は730戸・3600人が住む炭鉱街が形成されたが、
 朝鮮戦争後の反動不況で昭和29年10月に閉山となった。

②一号棟の裏側
画像



③二号棟の正面
画像


④二号棟の裏側
画像


⑤三号棟の正面
画像


⑥三号棟の裏側
 フッキソウが広い範囲に咲いていました
画像


この記事のURL2023-05-07 03:01:00

2023422(土)

何回も写している廃屋


何回も写している廃屋

①メイン画像
 ここを通る事が多いので何回も写していますが
 これは4月13日に走行中の車窓から写していました

②これは交差点の角にあり
 走行中のフロントガラスごしに撮影です
画像



画像


④昨日は強風で散歩に出る気はしなかったです
画像

 毎日更新してきたブログですが
 風が強い日は撮影に出る気がしないので
 更新できない日もあるかも知れません


この記事のURL2023-04-22 03:17:15

202342(日)

屋根が落ちそうにねってた廃屋


屋根が落ちそうにねってた廃屋

 昨日は日ハムの試合、テレビでは同点の時に終わったので
 ネット検索で延長で勝った事を知り
 気持ちよく寝られました
 やはり清宮は頼りになるね!!


①メイン画像
 写したのは3月30日に走行中の車窓からですが
 サイロの屋根が落ちそうになっていました



画像



③同じ日に撮影
画像




④左側は倒壊してます
画像


⑤昨日はすずらん公園の廃屋を撮影
画像


この記事のURL2023-04-02 03:04:14

<<
>>




 ABOUT
どらこ
十勝の自然が大好きで、
おもに早朝の風景や光景を写していて
撮影した画像は毎日午前3時頃に
ブログアップしています

私の大画面で見られる随想録はこちらで見られます
"https://zuiso.net/user/1739";

性別
エリア十勝
属性個人
 カウンター
2008-02-24から
2,502,877hit
今日:669
昨日:755


戻る