2011421(木)

しっぽの活用法。


しっぽの活用法。

若いころのムーミンママはしっぽをパフ代わりに使い
おしろいをはたく。

手頃な長さのきれいなしっぽで、物思いにふけねがら
しっぽに結びコブを作ることもある。(気持ちわかります)

     
画像

ムーミンたちにとってしっぽは特別な意味がある。

バンザイの時は「しっぽよ おめでとう!」

誓いの時は「しっぽにかけて誓うよ」
     「永遠のしっぽに誓って」など。


また しっぽは気持ちの変化や外からの刺激にも 敏感に反応する。
気持ちが落ち込んでる時は しっぽも垂れ下がり、痛みや冷たさも敏感に感じる。


   
      
画像

私自身 しっぽは持ち合わせてないが、鼻で鳴らす笛が吹ける。誰かセッションしましょ!jazzyな曲がいいかな。。






 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛で ぬくもりを感じるものづくり

オーダーも承っております
お気軽にお問い合わせください

Web ショップ
https://shop.fusiginokunino.jp

委託shop 
* アンティーク チセ(帯広)
* flowmotion(帯広)
* 十勝手仕事屋ブーオ(帯広)
* 真鍋庭園ガーデンセンター(帯広)
* 三股山荘(上士幌)
* 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) 
* 知床自然センター財団ショップ
*  Co mo feel(札幌)

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
928,117hit
今日:59
昨日:75


戻る