2016215(月)

 羊毛フェルトの ヒグマ母さん^^


 羊毛フェルトの ヒグマ母さん^^

北海道シリーズ 今回はヒグマです。

冬ごもりからの お目覚め?でしょうか。


まぶしいなぁ〜


     
画像


     
画像



     
画像


のそのそ・・・

     
画像



     
画像



こどもたちも そろそろ起こそうかしら。

それにしても お腹がペッコペコ。。






・・・・こちらのヒグマ母さんは

標茶にある手作りクレヨン工房「Tuna-Kai」(トナカイ)さん外部リンクからのオーダーでお作りしました。

(これからこっこも こしらえますよ!)


草木からの色を抽出して

蜜ろうなどで作ったクレヨンのほか

今年からは 絵の具で”ヒグマ”シリーズを知床財団とのコラボで展開するそうです。

この木工でのヒグマの足跡サイズのパレットに
絵の具を入れて 販売予定だそう。

パレットですが お皿として使っても 可愛い〜^^ですね。


この春は 関西でのイベントに参加するそうで

このヒグマ母さんたちも 一緒に旅に連れて行ってくれるそうです♪


     
画像


先日 畜大の図書館でヒグマ関連の本を借りてきました。
(ほかにモモンガや フクロウなども)

そして 畜大にあるファームデザインズのカフェで

フルーツ酢(洋梨の)の炭酸割りジュースを頂いたりして(^O^)


     
画像


実は かなり昔になりますが

こぐまと 遭遇したことが一度あるんですよ!!

岩間温泉近くの河原で こぐまが現れたんです。

驚いて 車の中に引き返しましたが、驚きました@@




子供の頃は、赤平のばあちゃん家の近くに

”くまさん”と親しまれている 木彫りの熊を彫ってるお兄さんがいて

よく小さい頃は その工房に遊びに行きました。

彫刻刀を持つ手先をよく眺めていました。

とても 懐かしい思い出ですね。



もうその工房も無くなり ”くまさん”も事故に遭い 亡くなられたそうです。。



そんなことを 思いながら

ヒグマの母さんを チクチクしました。

モコモコに毛を植毛するのはとっても根気がいる作業でした。


足裏の肉球と おっぱいもつけましたよ。(おっぱいは3対6個、って
いいですか?ね))
毛に埋まっているので よーく見えませんが・・・( ; ; )


     
画像



     
画像


おっぱい 見える? かな






今朝は なんと 双子みたいなエゾチョロのショットが撮れました〜


     
画像


     
画像


     
画像


     
画像



昨日は 雨降りからのミゾレでしたね。

今朝は路面はガリガリですが

空は晴れて 気持ちがいいです!!

ではでは ごきげんよう〜 ( ´ ▽ ` )ノ






 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛を中心に 素朴でぬくもりを感じられるようなものづくり


手作りフェルトは オーダーも承っております
お気軽にお問い合わせください
http://fusiginokunino.jp/


委託先shop 
 * アンティーク チセ(帯広)
 * flowmotion(帯広)
 * とかちむらLocalista(帯広)
 * 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) * 知床自然センター財団ショップ
 *  Co mo feel(札幌)


fbページはこちら

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
485,296hit
今日:16
昨日:261


戻る