羊毛フェルトの ヒグマ(6)


2018614(木)

母さんヒグマと 子グマたち ③


母さんヒグマと 子グマたち ③

この数日 低温注意報が出ていて
肌寒かったですね。。

石北峠や 三国峠は雪が降ったんですもんね。

うちもストーブ 点けました!

今日は 久しぶりの青空が見れました〜
青空を見ると 気分が スカッとします ♪( ´θ`)ノ

気持ちって かなり天気に左右されるものですよね、、



さてさて、先日から 取り組んでいた 羊毛フェルトのヒグマ。

やっと 子グマたちがうまれました〜♪♫
(上野動物園のシャンシャンは1歳のお誕生日でしたね)
こしらえている途中は 子パンダのようでしょ^^
     
画像



今回 知床財団外部リンクさんからの
羊毛フェルトで ヒグマの親子を。。と ご依頼をいただきました。

そこで せっかくなので財団で発行している
オリジナル絵本 
”しれとこのきょうだいヒグマ ヌプとカナのおはなし”
(さく・え/あかしのぶこ)をモデルに こしらえさせてもらいました。

     
画像

この絵本は 知床の森に棲むヒグマ親子の暮らしぶりと
知床を訪れる人たちが知っておくべき ヒグマ(野生動物たち)との関わり方が記されています。


・・・・・・
”豊かな知床の森で生まれたヌプとカナの2頭のヒグマが、ある出来事をきっかけに、全く違う運命をたどる ちょっと切ないお話しです。

全頁ふりがな付きで、小学校低学年のお子様にもご利用いただけます。
(財団ネットショップの説明文より抜粋しました)

もし機会がありましたら 読んでいただきたいです。

巻末に ヒグマの生態豆知識や 財団が行なっている共生への取り組みについての解説もあります。

私は昨年 知床自然センターにて この絵本を購入しました^^

その時は 全くフェルトを通したご縁があるとは思っていなかったんです。。

でも以前から 絵本作家の あかしのぶこさんの絵本が好きで
手に取り勝手にファンだったのです (^з^)-☆

だから 声をかけてもらいすごく嬉しかったです@



絵本の中に こういう描写があったわけではないのですが
森で 撮ってきましたよ。

     
画像

     
画像


背中に乗っかって 遊んだり^^
     
画像

じゃれ合ったり。
     
画像

母さんから いろんなことを教わります。




持ち運び用の バスケットで記念撮影 (笑)
     
画像


・・・・・あと もう少しご注文をいただいているので
けっぱります〜〜 ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

* 肉球です〜^^ ゴロりん
     
画像





そうそう こちらも親子です^^
昨日 久しぶりにエゾリスの出会いましたが、

よく見ると こっこのようです ʕ•ᴥ•ʔ
     
画像


そして 近くでショリショリ音が聴こえる〜!

どうやら母さんエゾリスのようで 懸命にクルミを食べています。
(おっぱいが はみ出て見えてますー)
     
画像

     
画像

栄養のあるお乳になりますね^^



ヤマブドウの赤ちゃんも 育ってきていますよ^^
     
画像


この赤いのは 葉っぱにできた虫こぶ
     
画像
はて どんな虫が寄生しているのかな??


雨の日が似合う アヤメ
     
画像





ひっさびっさな今日の 青空!
     
画像




今日は 遠くからのお客さまが来てくれました^^
(いつもは お手紙でやりとりしています)
お元気そうで何よりで 嬉しかったです。

足を運んでくださり ありがとうございます!


この記事のURL2018-06-14 16:08:24

201867(木)

母さんヒグマ 仕上がりました!②


母さんヒグマ 仕上がりました!②

めちゃくちゃ 集中して
隅々に 羊毛をチクチク 植毛して。。。
     
画像

爪も生やして(樹脂粘土で)

ついに母さんヒグマが 仕上がりました!!



それで 天気が崩れないうちにと
森に撮影に行ってきました〜 (^з^)-☆

のしのし。。
     
画像

     
画像

     
画像

     
画像

     
画像

爪とぎしてるみたい。。
     
画像

大きさは このくらい。。^^
     
画像




ね! 一緒に 見てくれた?

どう?

かな?......

・・・・

     
画像

ほー!^^
頑張ったじゃない!!
     
画像




森では 今 ベニバナイチヤクソウが 見頃です〜〜*
     
画像


それと ハルゼミの大合唱 ♪ 




こちら・・・・・ザ! ヌケガラ団地!!
     
画像


咲きかけ 蕾が綺麗だったので^^
     
画像



さて、一息入れて 
きょうだいの ”ヌプ”と ”カナ”に 取り掛かります〜〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
     
画像


が たった今 肉球!! なかった〜って。。。
(忘れてましたぁ。。(^_^*))


ちょっと ケイマフリのポーチ作りを挟んで
また 戻ります^^

ではでは ♪( ´θ`)ノ

余談:最近の楽しみは、「半分、青い」と 再放送の「カーネーション」見ることですー 笑


この記事のURL2018-06-07 12:42:42

201865(火)

羊毛フェルトの 母さんヒグマ。。製作中!①


羊毛フェルトの 母さんヒグマ。。製作中!①

昨日は 全国一の気温(34℃)になった 帯広〜

もう夏ですね!!
でも夕方〜夜は 涼しくて やっぱり本州の暑さとは違います^^


さて 知床財団外部リンクさんからのご依頼で
羊毛フェルトで ヒグマをこしらえ始めています。

針金の骨組みに 羊毛で肉付けしていきますが
途中段階では まるで パンダ (๑˃̵ᴗ˂̵)
     
画像


少しずつ 盛り上がった肩や 足などにさらに肉付けしていきます。
     
画像


そして 羊毛で順々にニードルで 毛を生やしていきます(植毛)
     
画像


後ろ足に植毛していった後ろ姿です〜^^
     
画像

  
     
画像



まだまだ途中ですが。。工程の記録として綴っておきます〜

ヒグマの写真や こちら「ヌプとカナ」の絵本を参考にしてます@
     
画像


コツコツと 仕上げていきます!!


先日は こちらを 知床自然センター外部リンクに納品しました。

北の森・フェルトどうぶつポーチや エゾフクのヒナ(ベレー帽)
や 
     
画像

ウトロで繁殖する 赤いろ足の水鳥 ”ケイマフリ”のリネンバッヂなど。
(絶滅危惧種に指定されています)
     
画像

沢山のご注文をいただきました。
ありがとうございますm(_ _)m

そして 第2弾を引き続き 製作に入っています
(ヒグマの親子を含む)



森では、

クルミの雌花が 可愛らしい赤いリボンのようで。。
     
画像

まん丸ハートの カツラの葉っぱ
     
画像

桑の実が 色づき始めてます〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
     
画像

ハルジオンも *
     
画像




先日 訪れた 更別の一面の菜の花畑〜
色から 元気をもらいました^^
     
画像







  
 


この記事のURL2018-06-05 12:15:36

2016220(土)

 ヒグマのこっこたち 母さんが先生^^


 ヒグマのこっこたち 母さんが先生^^

羊毛フェルトで ヒグマのこっこ(子ども)たち うまれました〜


     
画像



「木の根元に母さんが 穴を掘ってね

冬の間に その中でうまれたよ。

はじめはネズミくらい ちっちゃい赤ちゃんだったけど

母さんのおっぱいを飲んで 大きくなったよ!」


     
画像



「春になったら

穴から出てきて

母さんから いろんなことを教わるの。


だって みるもの 聴くもの 嗅ぐもの はじめてのことばかり!!



若草を食べたり・・・
(まだ十勝は 若葉の季節ではないのですが熊笹の緑を見つけたのでパチリしました^^)

     
画像


木登りに挑戦したり・・・

     
画像


たわむれて遊んだり、


     
画像




母さんの狩りをみたり、

川や海に慣れるために浅瀬で遊んだりしながら

ひとり立ちできるよう 母さんの真似をするよ。」





     
画像




こっこ(子ども)たちは 自分たちの力で生きていけるよう

母さんの背中を見て 知恵をつけていきます。

そうして ふた冬を母さんと過ごすそうです。


母さんは とっても愛情深く

危険にさらされる時は 命がけで こっこ(子ども)たちを守ります。




     
画像



「もう少し 母さんのそばに居させてね」
(サイズ/母さんヒグマ:鼻先からお尻まで・・17センチ
            高さ・・12センチ
            幅・・7センチ)



* こちらの親子ヒグマは 3頭とも表面の毛をニードル針で植毛して
後から揃えてカット(5ミリ位に)する技法にしました。

それは よりモコモコのリアル感を出すためですが、とっても根気のいる作業でしたが この挑戦でまた新たな世界が開けた感じがしています。

そして愛着もひとしおです!

どうかオーダー主さん(手作りクレヨン工房 Tuna-Kai)の元で活躍してくれますように^^


このような機会を ありがとうございます m(_ _)m

前回の記事は★こちらから







     
画像



ここ 十勝の川辺では 今 ふっくらとネコヤナギの穂が出てきています。


まだ 雪は残ってますが

陽の当たる場所は 草が見えてます。



     
画像



うちのカブクマは・・・ (-_^)

相変わらず クールです!

(お尻のデキモノは 知り合いから教えてもらった玄米から作る万能酵母液をつけていたら いい変化が起こり始めています^^)

     
画像




ではでは ごきげんよう (^O^)/

素敵な週末を お過ごしください^^

私は ヒグマさん用のオプションを作成します。。


この記事のURL2016-02-20 10:08:55

2016215(月)

 羊毛フェルトの ヒグマ母さん^^


 羊毛フェルトの ヒグマ母さん^^

北海道シリーズ 今回はヒグマです。

冬ごもりからの お目覚め?でしょうか。


まぶしいなぁ〜


     
画像


     
画像



     
画像


のそのそ・・・

     
画像



     
画像



こどもたちも そろそろ起こそうかしら。

それにしても お腹がペッコペコ。。






・・・・こちらのヒグマ母さんは

標茶にある手作りクレヨン工房「Tuna-Kai」(トナカイ)さん外部リンクからのオーダーでお作りしました。

(これからこっこも こしらえますよ!)


草木からの色を抽出して

蜜ろうなどで作ったクレヨンのほか

今年からは 絵の具で”ヒグマ”シリーズを知床財団とのコラボで展開するそうです。

この木工でのヒグマの足跡サイズのパレットに
絵の具を入れて 販売予定だそう。

パレットですが お皿として使っても 可愛い〜^^ですね。


この春は 関西でのイベントに参加するそうで

このヒグマ母さんたちも 一緒に旅に連れて行ってくれるそうです♪


     
画像


先日 畜大の図書館でヒグマ関連の本を借りてきました。
(ほかにモモンガや フクロウなども)

そして 畜大にあるファームデザインズのカフェで

フルーツ酢(洋梨の)の炭酸割りジュースを頂いたりして(^O^)


     
画像


実は かなり昔になりますが

こぐまと 遭遇したことが一度あるんですよ!!

岩間温泉近くの河原で こぐまが現れたんです。

驚いて 車の中に引き返しましたが、驚きました@@




子供の頃は、赤平のばあちゃん家の近くに

”くまさん”と親しまれている 木彫りの熊を彫ってるお兄さんがいて

よく小さい頃は その工房に遊びに行きました。

彫刻刀を持つ手先をよく眺めていました。

とても 懐かしい思い出ですね。



もうその工房も無くなり ”くまさん”も事故に遭い 亡くなられたそうです。。



そんなことを 思いながら

ヒグマの母さんを チクチクしました。

モコモコに毛を植毛するのはとっても根気がいる作業でした。


足裏の肉球と おっぱいもつけましたよ。(おっぱいは3対6個、って
いいですか?ね))
毛に埋まっているので よーく見えませんが・・・( ; ; )


     
画像



     
画像


おっぱい 見える? かな






今朝は なんと 双子みたいなエゾチョロのショットが撮れました〜


     
画像


     
画像


     
画像


     
画像



昨日は 雨降りからのミゾレでしたね。

今朝は路面はガリガリですが

空は晴れて 気持ちがいいです!!

ではでは ごきげんよう〜 ( ´ ▽ ` )ノ


この記事のURL2016-02-15 09:52:52

<<
>>




 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛の素材を中心に 素朴で温かなぬくもりを感じられるようなものづくりをめざしています。

手作りフェルトは大きなものから小さなものまで オーダーも承っております。
お気軽にお問い合わせください。
http://fusiginokunino.jp/


委託先shop 
 * アンティーク チセ(帯広)
 * flowmotion(帯広)
 * 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) * 知床自然センター財団ショップ


fbページはこちら・・

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
404,957hit
今日:5
昨日:30


戻る