20171012(木)

フェルトのケイマフリポーチとブローチあれこれ^^


フェルトのケイマフリポーチとブローチあれこれ^^

知床財団外部リンクさんとのコラボグッズとして

海鳥の”ケイマフリ”をモチーフにした
フェルトのポーチとブローチをこしらえました!


でも いったい”ケイマフリ”って。。。??
どんな鳥?

ケマ=足、フレ=赤い 〜と アイヌでは呼んでいて
そこから ケイマフリと なっているんですね。


北海道では 知床のウトロや
天売島や根室の島などで繁殖していますが 生息数は減少しつつあり
希少な海鳥なんだそうです。

黒いカラダに 鮮やかな赤い足、
目の周りが白くて とっても愛らしい鳥です。(夏羽は)
(私も この度 いろいろとケイマフリのことを調べて
この鳥の魅力にはまっている一人です〜^^)

詳しくはこちらをご覧ください。外部リンク




知床財団の担当者の方たちと
何度もやりとりをし、試作をし
この形の フェルトポーチに仕上がりました。


     
画像

ちょっとユニークな くちばし@
なんと 口の中は 鮮やかな赤色をしているんです!!


口の中の赤と 足の赤(足は 針金入りのコードを使っているので
動かせるんですよー)、それと 目の周りの白色がポイントです。

     
画像
それから ファスナーチャームには 革でイカナゴを^^
主に魚のイカナゴ食べることから、
針金で焼印を作り 捺してみました。




そして ブローチは
こちらのフラットタイプと。。
     
画像

ぷっくりとした タイプの3種です!
     
画像




以上の ケイマフリグッズは
知床ウトロ海域環境保全協議会が出展予定の 千葉県・我孫子市で11/4,11/5に開催される「ジャパンバードフェスティバル2017外部リンク」にて販売いたします。
(知床財団はその構成メンバーです)

日本最大級の鳥の祭典です!!
行政、NPO、学生、市民団体などによる鳥・自然環境み関する研究や活動の発表、鳥に関するクラフトや写真展などなど鳥をテーマにしたイベントだそうです。

     
画像



知床ウトロ海域環境保全協議会ブースでは 知床の魅力と共に
希少な海鳥を知っていただける機会になると思います。

どうぞ よろしくお願いしますm(_ _)m



     
画像

(ブローチの台紙に 消しゴムハンコでちょっちょ彫ってペタンしましたです。。^^)



・・・・先日 積丹にて

ツグミ〜
     
画像

ホオジロ(♀)〜
     
画像


神威岬!! 積丹ブルーが ほんと美しくて^^
     
画像


神威岬の先まで歩いたのと、島武意海岸(日本の渚百選)まで アップダウンの道を歩き 帰ってきて数日 ふくらはぎの筋肉痛で 参ってました。。。( ; ; )
ペタンペタンと ペンギン歩き ですー

旦那さんといえば 幌武意漁港から仁成丸に乗り
ブリ狙いが 8キロほどのマグロを釣ってしまいました〜^^

脂が思いの外 のっていてウマウマでした@






 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛の素材を中心に 素朴で温かなぬくもりを感じられるようなものづくりをめざしています。

手作りフェルトは大きなものから小さなものまで オーダーも承っております。
お気軽にお問い合わせください。
http://fusiginokunino.jp/


委託先shop 
 * アンティーク チセ(帯広)
 * flowmotion(帯広)
 * 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) * 知床自然センター財団ショップ


fbページはこちら・・

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
371,685hit
今日:395
昨日:117


戻る