エゾモモンガ(15)


2021627(日)

エゾモモンガの子ども達〜


エゾモモンガの子ども達〜

昨日のこと、日中の気温が高かったので
ぼんちゃんの午後の散歩を 少し涼しくなってからと、夕方に!


すると、帰りがけに
1匹のモモンガの姿が目に入りました〜
(ボケボケですが、証拠写真ですー多分 お母さんモモンガと思われます)
     
画像

あらま! 久しぶり^^と 驚きつつ
隣りの木に目を移したら、、、

小さめの3匹が 追いかけっこをしてたんです!!
     
画像

     
画像

そして 時々 横の木に飛んだりする姿も見ました@



あっ そうか・・・・・この子たち 
もしかして3月23日に交尾を目撃した時の・・・?!
(その時の様子はこちらのブログ→です)


同じ巣穴の場所 近くだし。。。
無事に育ってたんだ〜♪( ´▽`)



Wikipediaによると 生後40日で自分で巣から出歩くようになり、
約50日で滑空の練習、60日で母親から独立するらしい

飛ぶ練習をしていたとすれば 
この子たちは生後50日位かも です ʕ•ᴥ•ʔ


思いがけない出会い 嬉しかったです〜〜





生後7ヶ月半のぼんちゃん
焼きたてのパンを クンクン♪
     
画像



大きくなったしょ!
     
画像


この記事のURL2021-06-27 22:25:34

2021323(火)

エゾモモンガ の春 *


エゾモモンガ の春 *

春の雪もすぐにとけて
日中はポカポカ陽気となりました〜@
(今朝は-2℃でしたが・・・)



陽気に誘われて ぼんちゃんと散歩に出たら、
なんか?!、、とある木の幹に塊りが見えましたー!



モモンガ×2 ♪( ´θ`)です〜

しかも交尾中でした ・:*+.(( °ω° ))/.:+
(目撃者は ぼんちゃんと私だけ)

     
画像

久しぶりに出会った上に この瞬間とはーーーーー(((o(*゜▽゜*)o)))♡

離れては また交尾するを何度か繰り返して

     
画像


雌が先に巣穴に引っ込み
そのあと 雄が巣穴に入っていきました^^


散歩の帰りに見上げてみたら
先ほどの雄らしきが食事中でした。
     
画像



貴重な瞬間をありがとう ね (*^_^*)/





・・・・・・・

福寿草に見向きもしないオトコ、
この辺の匂いの方が気になるぜ!
     
画像

     
画像


聞き耳立てて・・・る?
     
画像


この記事のURL2021-03-23 20:32:17

2021123(土)

なんだか ありがたい・・


なんだか ありがたい・・

今朝 散歩してたら

左側 上空から素早く横切るものが・・・

羽ばたく鳥でもないなぁ〜と その先 留まったところ付近に行ってみると
(小さな座布団が飛んできた)

こちらさんでした^^
     
画像


エゾモモンガ @

エゾモモンガが滑空して 木に留まったのです。

その後 素早く木の上の方に移動して どこに行ったんだろう?と姿を探したら
高い枝に ちょこんと いました^^
     
画像

     
画像


そして その後 また 滑空して 離れた木に飛んで・・・

3度ほど滑空し

また 素早く あっちゃこっちゃ 移動=3=3

     
画像

     
画像

その後 姿を見失って。。。キョロキョロしてましたら

丸っこい姿を発見!!


高い枝で 食事してました(^з^)-☆
     
画像



今朝もいろんな姿を見せてくれて ありがとうと伝え
散歩を続けました。


ハルニレの木にさしかかったところで
立ち止まっていたら、
左側の林から 顔が平たい大きめの鳥がボワッと目の前を横切っていきました。

もしかして フクロウ?


おそるおそる その方向へ歩みを進めると
松の枝に いました。

     
画像

息を凝らし あ!そこにいたんですね。。と心の中で云いました。


その後 すぐにフクロウは飛んでいきました。



今朝もドキドキする出会いがあって、
不思議な気持ちです。




いつも気づいてないだけで、
日々の様子だもね♪ by エゾリス
     
画像




昨日 頭上に飛んできたハイタカ
どうやらオスの若鳥のようです。(ハトよりも小さく感じた)
     
画像

     
画像



今 音更図書館から「炉辺の風おと」著・梨木香歩さん を 借りていて読んでる途中です。
八ヶ岳での山小屋での様子のエッセイなのですが、
とっても素敵なありようなのです。

”ついでに 自分の心にも、ミズナラを一本育てたい。
考えが暴走するのを食い止め、やがて澄んだ水の一滴を生み出すような。”
(一節を引用しました)

・・・・
”この「変化のすべて」はまた、自分という存在から
余計なものを削ぎ落とし、
本質へと導かれるための」「過程」(プロセス)になる。”


自然の中で植物や野鳥、暖炉、四季を通じて日常を探っているのが
ほんとに素敵です。

早く読まないと返却日が迫ってる〜〜〜(^^;



それから先ほど
工房のホームページのニュースに”不思議な夢”という記事を綴りました。

良かったら覗いてくださいませ!

ではでは。。


この記事のURL2021-01-23 17:41:45

2021122(金)

まんまる ふたつ!エゾモモンガ^^


まんまる ふたつ!エゾモモンガ^^

散歩で またクリクリでまんまるなエゾモモンガに出会いました〜


最初はひとつしか目に入ってなくて・・・
不意に出会えたことにびっくりしていたので@@
(後ろに側に もう1ついるの 目が慣れてきてやっと気づきました)



そのうち押し合いながらも枝をもいだりして
カラマツの枝や芽を食べてました〜
     
画像

     
画像

     
画像



ちょっと移動するわ〜
     
画像

     
画像


ここがいい あんばい♪
     
画像



こっちも やっと落ち着いた。。。
     
画像

     
画像



でも、
また移動しちゃった(^з^)-☆
     
画像



散歩の帰りに見たら もう巣におかえりだったのか、
姿はありませんでした。

めんこい姿 見せてくれてありがとう(*´꒳`*)


 

ちょっと〜〜!!
わたしのことも忘れないでよ〜٩( 'ω' )و
     
画像
ハイ、忘れてませんよ(๑>◡<๑) 

  

     
画像

     
画像


この記事のURL2021-01-22 21:59:55

20201219(土)

クリクリお目々のコ!


クリクリお目々のコ!

朝んぽで エゾリスの素早い動きを目で追っかけていて

姿が見えなくなって。。。方向を変えた時

目の前の木の幹に まんまるな姿が!!


あ!? エゾモモンガ 〜〜!!
     
画像

     
画像

しばらく このポーズのままジッとしていました。


不意な出会いにビックリ@@と 嬉しい気持ち (*´꒳`*)/
そういや 春に不意に出会った時も ここら辺だったなぁ・・・と思い出した。

冬は日中でも活動するものね、そっかそっか。。
どこの巣穴を使っているかは わからなかったです、ジッとしていたので。


また 会えますように♪(´ε` )




・・・・・今朝の散歩にて

うっすら雪と 日の出
     
画像


     
画像


     
画像


キツネの足跡 
     
画像


     
画像



先日 風の強い日 十勝川のハス氷
     
画像

     
画像


この記事のURL2020-12-19 21:12:49

<<
>>




 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛で 素朴な ぬくもりを感じるものづくり^^

オーダーも承っております
お気軽にお問い合わせください
https://fusiginokunino.jp/

Web ショップ
https://shop.fusiginokunino.jp



委託shop 
 * アンティーク チセ(帯広)
 * flowmotion(帯広)
 * 三股山荘(上士幌)
* 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) 
 * 知床自然センター財団ショップ
 * Co mo feel(札幌)
 




性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
621,808hit
今日:108
昨日:494


戻る