野鳥(97)


202015(日)

ほんと キュートだなぁ〜^^ シマエナガたち

野鳥×97

ほんと キュートだなぁ〜^^ シマエナガたち

今朝 散歩をしてたら
ジュリジュリ〜♪ 聞こえてきて。。


シマエナガの群れが 高い梢を飛び回っていました〜

かなり上の方だったので、写真を撮るのも諦めていたら、

その後
すぐ 私の足元に30羽くらいの群れが降りてきて
枯葉をひっくり返したり 何かをついばんだりして、
たくさん居すぎて 全部 見切れない。。。という”うひゃ〜嬉しいなんだこりゃ〜^^!! ”な状態 ∧( 'Θ' )∧
(それにしても 雪ないねー)

     
画像

     
画像
真っ正面!
     
画像

雪がわずか残っている場所で
     
画像


こんな感じで あっちらこっちらに。。(ボケボケだけど、、)
     
画像


何かの合図みたいに地面から一斉に飛び立ち 近くの木々に留まって
また 一斉に地面に降りるを繰り返す。。Σ('◉⌓◉’)

     
画像

     
画像


やや しばらく近くにいたので
静かに私もそこにいて なんか幸せな時間を過ごしました(๑>◡<๑)/

     
画像

 
     
画像



・・・・小さなフェルトの ネズミ目のエゾリス、エゾモモンガ、エゾシマリスも 
あ、シマエナガも・・・
     
画像


みんな エゾっこ!!!だね〜


この記事のURL2020-01-05 11:29:12

20191222(日)

あれ?冬だけどルリビタキ?

野鳥×97

あれ?冬だけどルリビタキ?

昨夜から雪が降り 今朝は白い世界に ❄︎

やっと十勝も 冬らしい景色ですね〜


今朝はいつもより ちょっと遅めに散歩に出たんですが、

すぐに目がクリクリな鳥を見かけ えっ?と 足を留めて静かにしていると
そばに来て ちょこちょこついばんいます^^

あれ? もしかして 初見のジョウビタキ?かと思ったのですが、、、
帰って画像を確認すると 尾が青みがかってるので
違うみたい。。
ん? ルリビタキ?かもと!!




それにしても夏鳥がなぜ 冬にいるのかな?
南に帰りそびれちゃってたのかな?

と ハテナ???だらけ 笑

     
画像

     
画像

     
画像

     
画像

     
画像


それに ルリビタキのメスと
1年目のオスは色味がすごく似ているらしい。。
(前も学習したはずだけど すぐ抜けちゃってる おほほ。。)

ううむ、、なんとなくオスな気がしてきたー

でもでも この季節の 思いがけない出会いに 心がはずみました^^
めんこいなぁ (๑>◡<๑)

昨日は 3度ほどシマエナガの群れに出会い
これまた嬉しかったです〜

草の種をついばんでいました∧( 'Θ' )∧
     
画像

     
画像

     
画像

     
画像

     
画像


めんこいなぁ( ´∀`)


     
画像


この記事のURL2019-12-22 11:32:29

20191125(月)

旅先で出会った野鳥!

野鳥×97

旅先で出会った野鳥!

長崎 原爆落下中心地の石碑近くにて
ハクセキレイ(トップ画)



「ながさき旅ネット」より 〜抜粋〜
『昭和20年(1945)年8月9日11時2分。アメリカのB29爆撃機から投下された原子爆弾は松山町171番地の上空約500mで炸裂しました。現在、その地には落下中心地標柱として昭和43年(1968)に建立された黒御影石の碑が立てられており、園内には被爆当時の地層も残されていますが、そこには原爆によって壊された家の瓦やレンガ、3000度の熱で焼けたガラスなどが今も大量に埋没しています。

原爆の爆風により、爆心地周辺のほとんどの樹木は倒れ焼き尽されたことから70年は草木も生えないだろうという“70年不毛説”が流れましたが、1ヶ月後には約30種類の植物が芽吹きました。この爆心地周辺も今ではすっかり緑に囲まれ、かつての惨状を思い浮かべるとその逞しい復興の力を感じることができます。

公園の周囲には桜の木が植えられ、桜の季節をはじめ、日頃から緑に囲まれた憩いの空間として親しまれています。』



周辺の草木は 逞しく空に向かっていました!!

沢山のメジロが木々の間を飛び回っていました〜(ちょこまかして 写真はうまく撮れなかった。。)
     
画像

     
画像

     
画像

平和公園にて 等間隔で並ぶ鳩たち∧( 'Θ' )∧
     
画像

コゲラ@
     
画像
はじめ オスが来て その後メスが飛んで来ました



昨日 ローマ教皇が被爆地へ訪れ
核廃絶の思いを語られました、本当に その通りです




他にグラバー邸(耐震のため工事中)の屋根に
綺麗な声で囀る鳥が2羽留まっていました〜
その時は わからなかったけれど
声の主は ”イソヒヨドリ”のメスでした
(ピンボケの画像を検証したら 初見のイソヒヨドリと判明!)


・・宍道湖にも 沢山の水鳥がいましたが
写真に収めることができず。。

・・・松江で 観察したのは、
コブハクチョウ〜
     
画像


クチバシが白くて初見だったので
あとで調べたら ”オオバン”でしたー
     
画像
目が赤いんですね
     
画像


キンクロハジロ(オス)
     
画像


キンクロハジロ(メス)
     
画像

ヒドリガモ(オス)
     
画像




・・・安来にて(列車待ちの時間を使って 駅前の港にて)

ホシハジロ(オス)
     
画像

こちらも目が赤いんです@@

番兵役のアオサギ 笑
     
画像


初見の アビ (証拠写真です。。ちっさ ^^)
     
画像


やす〜き〜♪ 
     
画像


この記事のURL2019-11-25 16:44:29

20191012(土)

初遭遇の オオアカゲラ!!

野鳥×97

初遭遇の オオアカゲラ!!

今朝の 帯広の森散歩(曇り 13℃)で
一度は見たいと思っていた”オオアカゲラ”が
目の前に現れたんです!!

いやはや
”オオアカゲラは突然に”でした (*^o^*)
     
画像

     
画像


オオアカゲラは お腹に黒い縦縞があって
クチバシがスッと細くて長い〜@

頭が赤いから オスですね^^



そして エゾリスは耳毛の他に
お尻の辺りからグレーの冬毛をまとい始めていますʕ•ᴥ•=ʔ
     
画像

     
画像

あら、男の子だね!
     
画像

     
画像

     
画像

     
画像

クルミ しょりしょり〜
     
画像



染まりました^^
     
画像


ツルウメモドキ
     
画像
 

秋のタンポポ *
     
画像



暴風に注意!!!ですね
 





 


この記事のURL2019-10-12 09:58:20

2019927(金)

まだ いたんだね !!

野鳥×97

まだ いたんだね !!

秋晴れの気持ちのいい朝 *
(昨日より 温かい、現在17℃)

散歩に出て 忙しく動き回るエゾリスを目で追っていると
枝の上で 目立つ色の鳥が飛んだのが見えました !!

え?!
あら、キビタキ♂!
     
画像

まだ ここいらに居たんだね^^


そして てくてく 草原の方では
ノビタキらしきが2羽・・・
”らしき”っていうのは 色合いがちょっと夏とは違っているので、
あれ?だれかな?と。。

そっか、どうやら 夏羽〜冬羽へ移行している様子@

ノビタキ♂
(冬羽仕様)
     
画像


近くには ノビタキ♀が〜
     
画像

     
画像

アワダチソウに留まってます♪



もう 南へ帰ったかな?
と 思っていたベニマシコの声も聴こえてきました ∧( 'Θ' )∧
秋草と同系色な ベニマシコの♀(ピンぼけですが。。)
     
画像

近くに♂もいたけど 撮れなかったです〜



こちらは いつも一緒なヒヨドリ ^@^
     
画像


アオジやカラたちもご飯探しに忙しくて
顔ぶれが賑やかな 今朝でしたyo!



エゾリスは 耳毛が ちょっこし生えてきたね ʕ^Y^ʔ  
     
画像



イシミカワの実が青く色づいて
     
画像



     
画像




  


この記事のURL2019-09-27 09:45:22

<<
>>




 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛を中心に 素朴でぬくもりを感じられるようなものづくり


手作りフェルトは オーダーも承っております
お気軽にお問い合わせください
http://fusiginokunino.jp/


委託先shop 
 * アンティーク チセ(帯広)
 * flowmotion(帯広)
 * とかちむらLocalista(帯広)
 * 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) * 知床自然センター財団ショップ
 *  Co mo feel(札幌)


fbページはこちら

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
499,831hit
今日:242
昨日:679


戻る