羊毛フェルトのマンガリッツァ豚(2)


2017928(木)

子ブタが2頭増えました^^マンガリッツァ豚


子ブタが2頭増えました^^マンガリッツァ豚

以前 ハンガリーの食べる国宝といわれる
”マンガリッツア豚”の親子を オーダーでこしらえましたが、

     
画像


子ブタさんがひとりぽっちじゃ さみしいということで またまたオーダーをいただきました^^

こちらの子ブタさんたちです!
庭にわずかに咲く 花たちと パチリ@
     
画像

     
画像


     
画像

ちゃんと オッパイも ありまよ〜
     
画像




今日 お渡ししてきて
親子の対面をしてきましたよ╰(*´︶`*)╯♡

     
画像

     
画像

みんなぎゅうぎゅうになって 母さんのオッパイに夢中!な様子

リンゴもおやつに食べているそうですよ^^
梨もね。
(十勝ヒルズのマンガリッツァ豚の様子外部リンクです)

これで さみしくないですね (^з^)-☆
ありがとうございます。



<お知らせ>
オーダーを しばらくストップ致します。(9/28〜)
現在 お聞きしている分と、12月に開催予定の作品展に向けての準備とで いっぱいになっておりますm(._.)m

また さりげなく再開すると思いますので
ご了承くださいませ。




・・・・・
先日の散策にて・・

ヒロハツリバナ
     
画像



     
画像


オンネトー湖は 空の青が映りこんで美しいです。
秋真っ盛りでしたー
     
画像



日に日に 秋が深まってきてますね、

ちょっとソワソワしてきちゃいます〜〜!



大雪山系・黒岳では
今日 山頂付近で初雪だったそうですー

もうはや!!です


この記事のURL2017-09-28 16:28:14

2017818(金)

羊毛フェルトの マンガリッツァ豚?!


羊毛フェルトの マンガリッツァ豚?!

マンガリッツァ豚って 知っていますか?


聞き慣れない その豚は
ハンガリーでは国宝になっている 希少な豚なのですと。


先日 マンガリッツァ豚のファンの方から 羊毛フェルトで!とのオーダーをいただき
はじめて 見に出かけて来ました〜

「十勝ヒルズ」外部リンクで国内では唯一 飼育されているのです!!
ニュースでは見て知っていましたが。。


十勝ヒルズは 幕別の丘の上にある農と食のテーマパークで
ガーデンがとても美しく 街を一望でき 眺めがとてもいいところ^^

     
画像

     
画像

7月の中旬にお邪魔したときは
バラの花が咲き誇り 甘い香りでいっぱいでした。



ガーデンの奥のファームに マンガリッツァ豚が飼育されています!
オーダー主さんに ご一緒してもらいました。

こちらが マンガリッツァ豚の親子です @(・●・)@

     
画像

30℃超えの暑い日だったので
土を掘って入って 涼んでる 笑

     
画像



お〜〜!!

羊?みたいに 毛むくじゃらで!

そいで よーく見ると つぶらな瞳が可愛らしい^^

子ブタたちは ほんとウリ坊みたいだし ╰(*´︶`*)╯♡


そこで担当の 藤田さんからお話しを聞かせてもらいました。

・・・ヒルズのマンガリッツァ豚は 昨年 オランダから輸入したこと
・・・3種の毛色の豚がいること

・・・この春 母豚7頭から子ブタが 44頭生まれたこと

・・・泥遊びが好きなこと

・・・子ブタはウリ坊みたいに 縞模様があること

・・・冬に強くて 雪の上で放していること

・・・オッパイの数は個体によって違うけど 5対〜6対

・・・平均6頭ほどの子ブタを産む

などなど。。

熱く語る 藤田さんでした〜
(生まれて2週間の子ブタちゃん ふわふわ〜めんこい!!
私もちょっと撫でさせてもらいましたー)
     
画像

     
画像


こちらのファームでは 繁殖と肥育に分けて
飼育管理しているそうです。

十勝の気候にも慣れて来ているんですね!

そして 種を保存し
こちらのレストランでも 十勝生まれのマンガリッツァ豚の料理が食べられる日がきます〜

取材をさせてもらい、
ありがとうございました。



帰ってから
はて・・・? 我にかえり この巻き毛をどうやって表現しようかしら・・・
ん ん 難しいぞ〜 _:(´ཀ`」 ∠):

ってことで

羊毛の色を混ぜて準備し
まずはベースをニードルでチクチクして、、
(寝転がって 子ブタがおっぱいを飲んでいる感じのご注文でした)
     
画像


     
画像
      (こちらの画像はお借りしました)

巻き毛は
糸を撚りを強くかけながら紡いで
それを植毛してゆくことにしました。
     
画像

こんな感じで 根気よく刺していきます!

で 出来ました ٩( 'ω' )و

尻尾は 実際のマンガリッツァ豚のを 分けていただいた毛を使いました。

     
画像

     
画像

     
画像


本当は 子ブタが コロコロとたくさんがいいのですが
ご予算の関係もありますしね。


     
画像

     
画像
(母さん豚・・・鼻先から尻尾まで:25cm ,高さ:14cm)



昨日 オーダー主さんに
無事 お渡し完了しました^^


ハードルの高い ご依頼でしたけど
とても勉強になりました。
ありがとうございます m(_ _)m

皆さんも ぜひ 十勝ヒルズに
マンガリッツァ豚に会いに行ってみてくださいね〜^^


放牧中な 羊かと思いきや、
マンガリッツァ!!だ もんね
     
画像


作品展にてお聞きしたオーダーは
あと一件。

今 着手しています〜^_-☆

こちらも 手ごわいお題なんですよ。。。ね

がんばんべ ===3=3


この記事のURL2017-08-18 08:25:32

<<
>>




 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛の素材を中心に 素朴で温かなぬくもりを感じられるようなものづくりをめざしています。

手作りフェルトは大きなものから小さなものまで オーダーも承っております。
お気軽にお問い合わせください。
http://fusiginokunino.jp/


委託先shop 
 * アンティーク チセ(帯広)
 * flowmotion(帯広)
 * 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) * 知床自然センター財団ショップ


fbページはこちら・・

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
391,687hit
今日:21
昨日:70


戻る