2016121(木)

北海道の民泊ビジネス


こんばんわ。有限会社グリーンテラス担当タムラです。
今日は、朝にうっすらと雪がつもり、一日ずっと雨の日でしたね。

最近、札幌を中心として、空き家、空き部屋を活用した民泊ビジネスが流行していますね。

北海道では、民泊を活用し2020年には、外国人観光客を500万人にする計画を立てているそうです。

それで、民泊のありかたとして、『まちなか民泊』『ふれあい民泊』の2タイプに分けて普及をさせるみたいです。

『まちなか民泊』とは、主に都市部を中心としたマンションなどの空室を利用したものです。

『ふれあい民泊』は、ホストファミリーとの交流や農業・漁業などの地域のふれあいを楽しむ民泊です。それで、地方の空き家・別荘を活用するとしています。

北海道としては、国の法整備の状況を見ながら予算措置や条例を策定していくみたいです。

きちんとした法整備をしてもらい、なるべくトラブルのおこらないようになるといいですよね。

今日は、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
(有)グリーンテラス

属性事業者
 GUIDE
有限会社 グリーンテラス
住所帯広市東四条南七丁目18番地1
TEL0155-24-7761
営業10:00 - 18:00
事前予約あれば、時間外でも対応します
定休不定休
 カウンター
2016-05-24から
39,309hit
今日:5
昨日:9


戻る