201245(木)

鑑定の活用論 02


鑑定の活用論 02

 天使紹介シリーズ by トッキー

 大天使ミカエル

 恐らく、巷で最も有名な天使の一人。
 天軍(天界の軍隊)の長として名高く、かつて天界で起きたとされる大戦争において、ルシファーを追い落とした功労者でもある。
 伝承においては、ルシファー(天使名ルシフェル)とミカエルは双子の兄弟であり、ルシファーが傲慢の罪で堕天する際、神の意志に従い兄を討った事により、天軍の長としての地位が固まったと言われている。

 ミカエルの階級には諸説有り、キリスト教神学における天使階級の中では、最上位の織天使(セラフィム)と考えられる事が多い。
 しかし、元々最上位の天使として位置していたのでは無く、下から二番目の大天使(アークエンジェル)の地位であったとも言われている。

 時に【天使長】とも呼ばれる為、【天使の中で一番偉い】と誤解されがちだが、ミカエルの地位は、あくまでも【天界の組織の中の、軍部の長官】であり、天使の中で一番偉い訳では無い。

 ミカエルの役割は、天軍の長の他にも、火の天使、南方の天使、太陽或いは水星の天使等など、他にもかなり沢山存在する。そして、その役割に応じて、少し名前が変わったりする事が有る。

 ミカエルは、人間に正義の模範を示し、信念の伴う強い勇気を呼び起こす。害を与えるモノから心身を守り、努力が実を結び、他者からの評価を得られる手助けをする。

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 【きゃっとてーる】タロット占い師のトキワです。(^^)/

 とある要望があり、今度から【天使紹介シリーズ】を始めました。
 紹介する時には、毎回イラスト?を書いて、どんな感じかご説明しようと思います。(^^)


 さて、鑑定の活用論二回目。
 前回は、随分と長かったので、今回はコンパクトに収めようと思います。

 今回のテーマは【目的意識】です。

 どのような鑑定を受けるにせよ、事前に明確な【目的意識】を持っている事が、かなり重要であったりします。

 【鑑定テーマ】と言う意味で言えば、【何を知りたいのか】と言う点。
 そして、【鑑定をする意味】で言えば、【自分は、その案件について、結果的に何を望んでいるのか】と言う点です。

 この二つが明確であれば有るほど、鑑定士の答えはより明確に、具体的になって行きます。

 逆に、この部分があやふやであれば、鑑定の結果は、より曖昧で、抽象的になってしまうのです。

 つまり・・

 【これからどうしましょう?】では、鑑定士としても【どうしましょうねぇ】と言った感じになってしまう訳です。

 目的は、より具体的に。

 勿論、すべてがその目的通りになる保障は有りませんが、その目的に如何に近付くかと言う方法に関しては、鑑定士は可能な限り具体的な答えを提示する事が出来ます。


 鑑定結果が、皆さんの日常の足しになるようにする為にも、是非とも目的意識を明確にして見ましょう。(^^)


 万が一、【目的意識が無くて困っています】と言う場合には、その旨、鑑定士にお伝え下さい。

 それはつまり、【目的意識を作る、明確にする】と言う目的と判断し、鑑定においてご協力致します。(^^)/


 以上、トキワでした。(^^)/






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
アイアム
占い・ヒーリング・カウンセリング等を行うメンバーによって構成されたグループ【アイアム】の情報ブログです。タロット占い、数秘術、占星術、オラクルカード、カラーセラピーなど。アロマオイルやパワーストーンなどのヒーリンググッズも各種取り扱っております。

エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
グループ【アイアム】 
住所北海道帯広市緑ヶ丘2条通り2丁目2番地(アトリエHINATA) 他
TEL080-3238-6423
営業11:00 - 19:00
最終受付18:30
11:00 - 21:00
19:00以降は完全予約制
定休不定休
 カウンター
2010-04-07から
162,932hit
今日:12
昨日:9


戻る