200894(木)

煙突掃除


煙突掃除

暫く雨が続いて急に晴れ上がり 本日の最高気温 29.5℃でした

すでに秋風が吹き出したので 年に一度の恒例行事
薪ストーブの煙突掃除と点検を行いました

今の薪ストーブは断熱2重煙突を使っているので ストーブで出た煙が冷める事無く
屋根から排出されるので 煙突の内部に煤が溜まりにくいです

子供の頃のブリキの卵型ストーブを使っていた頃は
父親が月に一回取り外して 掃除していた記憶があるのだが
それと比較しても ずいぶん楽になっている・・・・

客観的に検証すると ストーブは家が寒かったので居間の真ん中に
ストーブが配置されていたので 細い煙突で横に引く距離が長く
大変詰まりやすい構造であった

また焚いていた薪も 自分の山から切り出して来たものだが
大半が唐松で 乾燥も完璧というものでは無かった
その上 新しく割った薪は、古い薪の上に積まれていたので

毎年乾燥の悪い唐松薪を焚いていた事になる 薪小屋は古いものが
先に焚けるような工夫が大切では無かったかと思う
薪ストーブを使わなかったら そんな事を考える事はなかっただろう

煙突掃除だがいたって簡単煤もサラサラなので ブラシで
こすると簡単に落とせる ので 30分で終わってしまった
煙突を外さなくとも 掃除が出来る構造は大変合理的である

掃除の様子は下記に写真を掲載しました
煙突掃除の様子外部リンク

煤が溜まらないから掃除をしなくていいわけでは無く
何年も掃除を怠るとやがて ストーブから火が煙突の煤に
燃え移り 火事になる事がある

煙突の中で火事になると厄介だ 何故なら煙突は外に出る部分で
壁を通っているので 壁の中で燃えるのだ
壁の内部から出火したら まず消せないです 気を付けましょう

煙道火災体験記外部リンク






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
神森バルーン野郎
池田町で熱気球チームをしています
最近は、薪ストーブに嵌ってしまって すっかり薪割りオヤジです(^^;)
[video:
]

性別
年齢40代
エリア池田町
属性事業者
 GUIDE
神森の薪
住所池田町千代田88-3
TEL090-8273-2322
 カウンター
2007-03-20から
275,160hit
今日:7
昨日:21


戻る