20081212(金)

帰宅しました


帰宅しました

ご心配いただき ありがとうございます
昨日の午後 無事に帰宅しました

宮城県 大崎市岩出山とタイのパタヤで行われた気球大会に
連続して参加して 21日間の気球の旅でした

特にタイでの経験は、大変刺激的でした
空港到着と共に デモ隊が空港を占拠して その後8日間居座り
12月5日まで空港機能が停止 タイはホボ鎖国状態でした

デモ隊は空港施設を中心に占拠したのみなので
その他の 一般の生活には全く支障なく 無論気球大会も無事に
行われ 気球大会後の観光にも 殆ど影響なく
空港の開港を待っての帰国でした

初めての気球海外遠征で いきなり空港閉鎖とは少々刺激的でした

肝心の気球大会ですが 主催者がタイの実業家で思っていたより
御金を掛けて 確りしたスタッフと運営が行われており
大昔に日本各地で行われていた 怪しい気球大会より確りしていました

気球の飛行に関しては、風が強くて毎回 バイオレンスでしたが
結局 5回飛行して トータル5時間程度飛んでいたので マズマズです
毎回 12キロ以上飛んでいたので 景色が変わって面白かったですね

因みに後半気が付いたのですが 風が最も強かったのが気球大会会場で
何とか押さえ付けて離陸出来れば 何とかなる事が判明・・・・・
昨年は風が穏やかだったらしく 開催時期の問題で解決が可能かも・・

気球大会後の観光旅行と云うか 空港閉鎖で帰国不可だったので
飛行機では無く 寝台夜行列車でのチェンマイへの旅はタイ語が堪能な
澤本氏の御蔭で大変楽しく スムーズに行きました

タイ北部第二の都市 チェンマイは首都より 涼しく空気も綺麗で
長期間滞在するのに適した土地で 観光施設も多く 一週間程度の
滞在だと 適度に遊べて退屈しないです

今回の旅で最もスリリングだったのが
バンコックで渋滞に巻き込まれ 飛び乗った バイクタクシー
その次に バンジージャンプ 

バイクを借りて走ったタイバイクツーリング

気球を押さえつけての強風下の離陸

着陸場所を探して着陸した 大学のスタジアム観客1000人

象の横に着陸して 象を走らせたり・・・・

大変思い出深い旅でした


 






 コメント(6件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
神森バルーン野郎
池田町で熱気球チームをしています
最近は、薪ストーブに嵌ってしまって すっかり薪割りオヤジです(^^;)
[video:
]

性別
年齢40代
エリア池田町
属性事業者
 GUIDE
神森の薪
住所池田町千代田88-3
TEL090-8273-2322
 カウンター
2007-03-20から
295,957hit
今日:7
昨日:11


戻る