気球(93)


20091212(土)

タイ日記4

気球×93

タイ日記4

気球の事ばかり書くと 面白くないので・・・・

今回の気球大会には、ミスバルーンと云って ミスコンまがいの
美女コンテストが行われていようで 今朝のフライには
実際に 気球に乗せる企画が行われ 本日ご招待・・・・・

最初は、元気が良かったのですが・・・
飛行時間が長くなり 気温が上がり・・・・
段々と彼女のテンションが下がり・・・・

ヤハリ 気球が好きでないと務まりません (-_-メ)

然程好きでも無いのに 仕事なので気球に乗せられて
回収もバッチリ力仕事なので ガンガン使われると
何とも過酷な企画でした



20091212(土)

タイ日記3

気球×93

タイ日記3

昨年とうってかわり 本当に今年は、良く飛べます
準備や回収が大変なシェイプも随分飛んでいます
反対に飛び過ぎて 疲れ気味・・・・

そこで本日は、朝のフライトだけにして 少し観光・・・
パタヤに出掛けて タイ式マッサージと昼食 買い物をしてきました
お昼寝している間も皆さん一生懸命飛んでいたので御免なさい (^^;)

サボった理由は、夜にナイトグローが控えていたので
体力を温存していました
本日は、出番で 各国代表で其々 音楽に合わせて

バーナーを点火して 新気球の初めの ナイトグローをいたしました
係留ロープも持参していたので 少し気球を浮かせて
サービス お手伝いいただいたタイのスタッフをご招待

地上で手配していただいた 埼玉から参加の森さんに山田さんには、感謝です



20091211(金)

タイ日記2

気球×93

タイ日記2

飛んだ 飛んだ

昨年とうって変わり 毎日穏やかな天候なので
フライも 至ってノンビリ飛んでいます



20091210(木)

タイ日記1

気球×93

タイ日記1

今日は、フライトの予定は、無く 一日準備とパーティの予定が
あるのみで ノンビリ旅の疲れを抜いて明日に備える・・・・

大会へのエントリーと 送った気球の梱包をといて 気球の準備・・・・
大きな気球は、仕掛けも大きいので コンテナ車や大型クレーンを
駆使して 何とか夕方までかかって 準備をしていたのでご苦労様です

無論あの方は、そんの関係無いで 飛びに行かれました たいしたものだ
自分は、サッサとパーティに直行・・・

昨年同様 野外パーティで タイの味覚と 伝統舞踊に生バンド・・・
すっかり堪能させていただきました



2009122(水)

ウォーミングアップ

気球×93

ウォーミングアップ

今朝は、久振りに飛んできました

新しい大きな気球は、先月既にタイに送ったので 古い方の小さな気球を
上士幌に持ち込んで 飛ばしてきました

小さいとはいえ 250キロ前後あるのですが 通常2人乗り
此れを昨年タイに持ち込んで飛ばしていました

タイは、気温が高くて プロパンガスの純度が低く バーナー出力も
3割程度落ちて尚且つ 連日強風だったので 離陸に苦戦しました
焚いても焚いても 気球が一向に浮き上がらない・・・・

こんな時は、通常クルーを下して 独りで飛んでゆくのですが
多分自分独りで 飛んで行ったら確実に行方不明になります
タイ語が出来ない上 強風で飛ぶと確実に追跡が間に合わない

そこで体重の軽そうな タイの女学生 をお誘いして飛んでゆきます
彼女は、日本で言うと京大に匹敵する タイの有名校の学生で
片言ながら 日本語を話す 見掛けも殆ど日本人・・・

ファッションは、日本の雑誌を見て真似をするので 化粧や服装を
見ると殆ど見分けがつかないです
気球に初めて乗った時のリアクションも 日本の学生と変わらない・・・・

昨年の大会は、見事に強風気球大会だったので
気球を抑えつけて 暴れるゴンドラに強引に 乗せたので
日本の女子学生だと 確実に 腰を抜かしたり 恐怖で泣くのは確実

男でも 絶対ビビります 気球をやっている人だと絶対近寄りません
彼女も流石に離陸の時は、大人しかったのですが・・・・
一旦飛びあがると 狂気して・・・・ 喜んでいました (ん!!)

画像
楽しーーイ 楽しーーイ キレイーーイ ♪
無論 着陸も強風なので 結構勢い良く降りるのですが・・・
まるでジェットコースターに 狂気して喜んでいる始末・・・

でも流石タイ人 身の危険を感じたら とっさに自分(パイロット)の後ろ側に回り
受身の姿勢を取っている(自分は、下敷きです) 教えた訳では無いのだが
それが当たり前の様に 最も安全な方法を一瞬で選択していた

日本の女子学生だったら ゴンドラから飛びだしたり 下敷きになったり
足を折ったり するんだろうな・・・ と一瞬頭を過る

気球が着陸したら サッサとゴンドラから飛びだし 気球を回収を手伝い
回収作業が終わるや否や 見物に集まって来た人を捕まえて
現在位置を確認して 追跡車両に携帯電話で連絡をする・・・・

こんなに優秀な クルーを日本では、まずお目に掛れません

結構な距離を飛んで居て 道路もグニャグニャで真っすぐでない場所にも
関わらず 的確に回収をしていただけるので ありがたいです

昨年の経験を踏まえ
気球を大きくして(5人乗り) 火力の強いバーナーを装着して
まともな インフレーター(送風機を)送ったので より多くの
タイのゲストを気球に招待できるでしょう

画像
本日肩慣らしで 初冬の上士幌を飛び 
来週 タイの灼熱で飛ぶと
確実に頭と体が混乱すると思います (^^;)

気温差 40℃は、あるな・・・・・



<<
>>




 ABOUT
神森バルーン野郎
池田町で熱気球チームをしています
最近は、薪ストーブに嵌ってしまって すっかり薪割りオヤジです(^^;)
[video:
]

性別
年齢40代
エリア池田町
属性事業者
 GUIDE
神森の薪
住所池田町千代田88-3
TEL090-8273-2322
 カウンター
2007-03-20から
271,987hit
今日:2
昨日:5


戻る