200632(木)

本物の住宅作りのために・・・no7


本物の住宅作りのために・・・no7

前回に引き続き、シックハウス関連についてですが・・・・。

最近はシックハウスについての認知度も上がってきていて
建物を建てる上で『健康な住宅を立てる為の』規制が出来ています。
24時間換気などの換気設備についてや使用する建築材料も
フォースターといわれる比較的、有害物質発生量の少ない物を使用する事が義務付けられたりと・・・・・。
ただ、『比較的、少ない物』ですので全く発生しない物ではありません。。。

また、『厚生労働省室内濃度指針値』といわれる数値は決っていますが
『上限値』ではなく、『指針値(参考となる基本的な数値)』と言ったものです。

有害なのは国も認めているが、規則は比較的緩やかな印象を受けるのは
私だけでしょうか?

東京都の千代田区ではシックハウスに関して
『千代田区における住宅の衛生的環境の確保に関する要網』を作成しました。
千代田区は『歩きタバコ禁止』の発祥の地で今では真似する地方も沢山あります。
シックハウスに関しても先陣を切って進み、いつかは全国に波及していくのではないかと思われます。千代田区では有害物質濃度の測定値を開示していく方向でどんどん進めているようです。

 弊社では簡易測定器を導入し、建物が完成した場合には有害物質濃度を測定して建物の安全を確認しています。
 ちなみに厚労省のホルムアルデヒド濃度指針値0.08ppmのところ弊社の住宅は0.03ppmをクリアしています。







 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
岡田建設株式会社
岡田建設の商品は『健康』と『安らぎ』です。                          健康の為には食事と運動そして綺麗な空気が必要です。1日のうち1/3は住宅で過ごします。。。         お子様は綺麗な空気を吸っていますか?奥様は大丈夫ですか??              岡田建設は科学物質濃度を公開します!         『健康』と『安らぎ』をお求めの方は気軽にご相談下さい。

性別
年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 カウンター
2006-01-30から
115,400hit
今日:3
昨日:10


戻る