2018112(金)

2017年8月 道外旅行3日目・・・鳥羽水から移動すること4時間


2017年8月 道外旅行3日目・・・鳥羽水から移動すること4時間

こんにちは。
今朝は-21.3度まで冷え込んだ滝上町のマツです。

最低気温を記録したのは早朝1時半頃で、出勤する時間(7時半頃)までには-13度くらいまで上がったので、そこまで寒いな~って感じはありませんでした。
でも、車のフロントガラスはキンキンに冷えてしまい、出勤するまで時間を要してしまいました。
10分前のエンジン始動じゃ遅いので、来週からは15分前には始動するようにしよう。。。




前置きが長くなりました。




道外旅行3日目、朝7時に伊勢神宮へ行って、9時までには鳥羽水族館へ移動し、12時半頃鳥羽水族館を出発して車で4時間の大移動。



移動だけで疲れてしまう心配があり、今回の旅行で行こうかどうしようか最後まで悩んでいながら、結局はメインの目的地となったのがこちら。




画像




和歌山アドベンチャーワールドです。


「いつかは行きたい」とは思っていたものの、なかなか踏ん切りがつかなくて、でも「永明が生きているうちに行きたい」という思いもありまして、今回頑張っていってきました。

ちなみに、タイミングが合わなかったのか、夏だったので非公開だったのか、永明には会えませんでしたけどね(笑)




入園券を買ったりなんだりで、アドベンに入園したのが17時。



全部見る時間も無かったので、とりあえずホッキョクグマに会いに行きました。




なぜかたどり着いたのは2階。
画像

お母さんクマにしては若々しい。
でも、ゴーゴでもなさそう。

というわけで、2013年11月21日生まれの息子さんです。
アドベンはパンダ以外の愛称は非公表であり、彼の愛称は非公表のため、「息子さん」と書かせていただきます。



1階に下りまして、ゴーゴです。
画像




7年前に会って以来の再会です。
そのときのブログ→平成22年9月19日 浪速のアイドル

繁殖のためにアドベンへ移動して2年半が経とうとしていましたが、どうなんでしょう?




17:15からお食事タイムがあり、2階の観覧窓のところから馬肉を与えられました。
画像




プールを泳ぐゴーゴを間近に見ることができました。
画像




短いですが、ゴーゴと息子さんを動画撮影しました。



こちらはゴーゴ。




こちらは息子さん。




このときまだ息子さんは3歳でしたが、オスらしく脚長ですらーっとしたかっこいいクマへと成長していました。
画像




展示場を後ろに振り返ると、15年前に誕生した赤ちゃんの剥製がありました。
画像





アドベンと言えば、やっぱりパンダですよね!




双子のお姉ちゃんが暮らしているパンダラブへ。



竹の葉をムシャムシャ食べていたのは「桃浜」。
画像




お昼寝をしていたのは「桜浜」。
画像


2頭は隣同士の展示場で分けられて展示されていました。





そして、当時はまだ親子で過ごしていた子パンダ「結浜」と母「良浜」。
画像




世の中はすっかり「シャンシャン」の話題で持ちきりですが、結浜だって可愛い!
画像




何が可愛いって、あたまのピョコッと尖がった毛が可愛い!!
画像



このあとサファリエリアにも行きましたが、写真の枚数が多いのでまた改めて。。。




お腹も空いてきたところで、ちょっと早めの晩御飯。
画像

わかめそばとパンダのかまぼこです。




最後に夜のイルカショーを観ましたが、その前に少し時間があったので、レッサーパンダを見に行きました。
画像

アクリルを隔てて2頭が展示されていました。




この子はなんとなく見覚えのある顔(円山生まれのライラっぽい顔)をしているけど、自信はありません。
画像

どちらにしても、ライラの血は入ってそうな感じはします。




今回の旅行ではギリギリまでアドベンに行くか行かないか悩みましたが、行って良かったです。
パンダの永明に会えなかったことだけが心残りですけど、決して若くは無い永明さんの体調を考えると、暑い季節でしたから仕方がない!




さて、写真の枚数制限のためご紹介できなかったサファリとイルカショーについては、後ほどアップさせていただきます。

でも、暗くなってきた時間帯だったため、ブレブレボケボケの写真ばかりですので期待しないでくださいね。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
870,256hit
今日:12
昨日:143


戻る