20101126(金)

ゴルビーとプリン


ゴルビーとプリン

こんにちは。
昨晩眠れなかったマツです。
明後日町民対抗ミニバレー大会があるのですが、31歳にしてミニバレー初体験の私は、色んなプレッシャーに負けてしまい、最近眠りが浅いです。


円山動物園のユキヒョウ「ヤマト」の旭山動物園の移動が発表になって半月になりますが、移動日の発表はまだのようですね。
今月中・・・って話ですが、今月もあと5日です。
ヤマトが旭山の迫り出した檻の上で寝る姿を見れる日が待ち遠しいです。


ここ数日、今まで撮影してきた写真をずっと見ていましたが、ユキヒョウの写真も何枚か見つけました。


一番古いものはトップの写真です。
2004年9月7日に撮影したゴルビー(オス)です。

当時13歳ですので、まだ毛並みもキレイですね。


次はトップの写真と同じ場所に座る、2005年10月4日のプリン(メス)
画像

画像


1頭ずつの写真を紹介しましたが、2頭は一緒に展示されていました。
画像
2008年6月21日の様子です。
単独生活のユキヒョウにもかかわらず、寄り添って寝ています。
とても仲の良いペアでした。


続いて2009年1月24日。
画像
寝ているゴルビーの上に雪が積もっています。

この頃からでしょうか?
プリンが外に出ない日がありました。


2009年3月9日。
久しぶりにゴルビーとプリンが向かい合って寝ている姿を見て安心しました。
画像

画像
2枚目の写真、向かって左側がプリンだと思います。
プリンの最期はドレットヘアーになっていましたので・・・



そして、プリンは2009年4月19日にお亡くなりになりました。
卵巣腫瘍の疑いと重度の腎不全。
病状の悪化により生活の質維持が困難となり、安楽殺の準備をしている間に静かに息を引き取っていたそうです。


あれから1年7ヶ月。
ゴルビーは国内最高齢(?)となり、必ずしも健康状態が良いとは言えなさそうです。
でも、21日に会ったときは元気そうに歩いていました。


ゴルビーもプリンも寝ていることが多かったですが、迫り出した檻の上で寝ているだけでも十分存在感がありました。

ゴルビーに会えなくなってしまう日が近づいているのかもしれないと考えると、なんだかいとおしく感じます。

古い写真を見ていて、ますますゴルビーのことが好きになりました。






 コメント(2件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
883,206hit
今日:9
昨日:77


戻る