2010620(日)

SpitzJAMBOREE TOUR2010 in札幌ニトリ文化ホール


SpitzJAMBOREE TOUR2010 in札幌ニトリ文化ホール

毎度、御馴染みのspitzライブレポ

自分の備忘録として記録してますので興味ない方はスルーしてくださいね。

今回のツアーはいつもとちょっと志向を変えて。
普通、「ツアー」というと新しいアルバムを引っさげて・・・というパターンが多いと思うのですが、今回のツアーは、ライブで先に新曲を披露して、FANの反応を見ながらレコーデイングも進行という、とっても画期的なツアーになってるそうです。

なので、ライブでの定番曲ははずさずに、往年の名曲、まだ発売前の新曲も5曲もやってくれるというある意味、FANにはたまらないFCイベント的なライブになってましたよ。

spitzも気がつけば23年間活動しています。
まったくメンバーが変わらず、活動を休むこともなく、もちろんヒット曲はありますが、あくまで地味に地道に、TV露出も少ないですが、控えめだけど、良質の音楽をしっかりコンスタントに届け続けてくれている、本当に稀有で希少価値のあるバンドだと思ってます。

画像
画像
画像
ツアートラック今回はカラフルな5台

毎回書いていますが、spitzはやはりライブバンドなんですよ。CDの完成度ももちろん素晴らしいのですが、ぜひライブに足を運んでいただきたい。

マサムネ君のハスキーヴォイス、会場では本当に心に染み渡って行くんですよね。

曲ごとに変える照明もとっても一体感があって、ゾクゾクする感覚を味わえます。
時に激しく時にしっとり、やっぱりライブは何度行ってもいいですね。

本編のセットリストはもうちょっとツアーが残っているので今回は書きませんね。


最近の若いアーティストは、歌を聞かせてなんぼのところがあるんですが、spitzの場合はしっかりMCでも楽しませてくれるんです。

この日のMCで印象に残っている話。

マサムネ君は県民ショーを毎週録画して見ているそうでwライブ時のご当地ネタとして使うんだそうです。でも、その土地によっては反応が鈍いことも。

北海道ネタとしては「ようかんパン」の話(すぐに楽屋に用意されたようです)昨日「ラーサラ」食べたよ!って自慢?してくれてました。

そのラーサラがツユダクで、ギターテッチャン、三輪家の冷やしラーメンとそっくりだったとかねww

ベースの田村さんはいつのまにか「厚生年金会館」が
「ニトリ文化ホール」って名前になってた・・・という話から

「お値段以上のライブをやりきった!」と。(うまいっ)

ドラム崎ちゃんは札幌、雪が舞ってるかと思ったら、ポプラの綿毛、この季節ならではの札幌の風物詩に感動していたお話でした。


この日のアンコール3曲は
「青い車」「花の写真」「空も飛べるはず」だったと思います。

新曲「つぐみ」6/23発売です☆

♪「愛してる」 それだけじゃ 足りないけど 言わなくちゃ

「ビギナー」ゆうちょのCMもよろしくです☆

今回も1階8列、ほぼど真ん中で堪能することができました。毎回書いてますが、本当にライブは私の活力源、生の音に触れるって事は素晴らしい。

spitzからまたたくさんパワーをチャージしてもらえたので今日からのお仕事もまた張り切って楽しみますね♪






 コメント(19件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
おさるのかぐや彩優木
彩優木のspica☆がお店の事はもちろん、食いしん坊話、気になる話題、日々の雑感、徒然なるまま、勝手気ままに好きなことを書かせてもらっています。お好きなカテゴリを選んで下さい!ブログ開いてくれた方ありがとうございます♪

FBページ https://www.facebook.com/osarunokaguya.saiyuuki

性別
エリア帯広市
属性事業者
 カウンター
2004-12-22から
1,777,566hit
今日:2
昨日:13


戻る