2018620(水)

喜んでもらうこととテディベア


喜んでもらうこととテディベア

先日、私が趣味で作っているカレーを
知り合いに食べてもらう機会がありました。

とても喜んでくれて「ありがとう!」という
言葉をかけてもらった時に
あぁ、すごく嬉しい!と思いました。

私は人に喜んでもらえることが
一番嬉しいのかもしれないと
改めて感じたんですよね。

もの作りが好きで、テディベアに限らず
色々と作ってきましたが、おそらく90%は自己満足。
でもそこに誰かが喜んでくれたことが加わると
それは100%にも120%にもなります。

自分が言われると嬉しいから
喜びは相手に伝えるようにしています。
大事なことですよね。

7月に東京で行われるテディベアフェスティバルで
「F」のテディベアを委託で置かせていただきます。
喜んでくれる人がいると嬉しいです。

テディベアショップ F 通販サイト外部リンク



201847(土)

若者達とテディベア


若者達とテディベア

4月。

新学期が始まり、新しい環境で生活を
スタートする時期ですね。

今朝のテレビで
進学時に借りた奨学金返済に困っている
若者が多いというようなことを
特集していて見入ってしまいました。

子どもを持つ親としてスルー出来ない内容。

我が家は長女が札幌の短大に進学しました。
2年間という短い期間ではありましたが
その間は仕送りをするために
私も頑張って働いて、なんとかかんとか
乗り切ることができました。

私立の学校の授業料はかなりなもので
学資保険はあったけれどそれも微妙に足りなかったり・・
加えて月々の生活費がどうしても必要になるので
そこは親としては用意してあげなければならず・・

奨学金を借りることもひとつの方法だけど
借りた以上は返さなければならないし。
夫が奨学金を借りていて、結婚した後も返済があって
けっこう大変だった経験があるので
私は、何とか借りずに乗り越えたかったんですよね。

子供達が卒業してから奨学金の返済が始まるわけですが、
親元から通えるような場所で働ければいいけど
1人暮らしをしながら借金を返すって
本当に大変なことだと思います。

家庭の事情で進学をあきらめざるを得ない
子供達もきっとたくさんいるんでしょうね。
なんか、せつない・・・

私は、進学することが全てとは思わないし
学校って「通過点」で、
そのあと何をしているのかが
大事なんじゃないかと、たまに娘たちと話します。

目指すべき目標が見つかれば
きっと何とかなるんじゃないかな。

頑張れ、若者!

さて、アラフィフの私も日々頑張っております。
作りかけのテディベアを
完成させなくちゃ。

テディベアショップ F 通販サイト外部リンク



2018223(金)

テディベアとエフンティー


テディベアとエフンティー

私はテティベア以外にも
布で色々なものを作るのが好きです。

娘たちのための子供服から始まり
自分のブラウス、パンツ、コート、帽子なども
たくさん作りました。
甥っ子や姪っ子にも洋服を作ってプレゼントしたり
友達の出産祝いにベビー服を作ったり。

色んな端切れが残るので
それらを組み合わせて、キッチンマットや
カーテン、クッションカバーを作ったり
更に布団カバーやはんてんなども。

どれもこれも気に入っている布なので再利用します。
柄が違う布をうまく組み合わせるのも
楽しみのひとつですね。

写真のテディベアもこれらの布を組み合わせて
できたものです。
モヘアもいいけど、たまにはこんなテディベアも
好きだなぁ。

さて、そんな私がフェイスブックのお友達を
通じて知った「ふんどしパンティー」。
気になって色々調べてみると
女性の体に優しいということで
すごく流行っているようなんです。

「なんか良さそう!」と思い、
さっそく端切れを使って作ってみました。
自分で身に着けてみると・・・

ほんとにいい!

「ふんティー」と呼ばれるこのランジェリー。
私「F」が作るから「エフンティー」と名付け、
番外編として、通販サイトに登場しました。(笑)

画像

興味のある方、ぜひ覗いてみて下さいね!


テディベアショップ F 通販サイト外部リンク



20171229(金)

2017年とテディベア


2017年とテディベア

2017年もまもなく終わり。。
早いですね~。

今年は「F」のテディベアが
私の元から巣立っていきました。

夏には札幌ドームでのイベントにも
初出店しました。

通販サイトの方もたくさんの方が
見てくれたようで、色々と励みになることが
多かった良い1年でした。

プライベートでも、娘たちが
新社会人、新高校生としての生活が始まり
戸惑いながらも、自分たちなりに成長しているところです。

さあ、来年はどんな年になるでしょうか。

「F」活動では、
委託販売をお願いしているイベントがあるので、
結果が分かり次第、動こうと思っています。

お正月は家族とゆっくり過ごしながら
私が目指すべき方向をゆっくり考えて
気の向くままに、マイペースで、
進んでいきたいと思います。

皆さん
良いお年をお過ごしください。

テディベアショップ F 通販サイト外部リンク



20171214(木)

クリスマスとテディベア


クリスマスとテディベア

今朝久しぶりにラジオを聴こうと
思い立ちました。

ラジオから、これまた久しぶりに聴く
ダウンタウン浜ちゃんとマッキーの
「チキンライス」が流れてきました。

前からいい曲だと思ってはいたけど
今日は特に歌詞が胸にしみてきて
泣きそうになりました。
きっとこの歌を聴くために
ラジオをつけたんだなあと
思いました。

12月も半ばですが、まだクリスマスツリーを
出していない我が家。
この曲を聴いて、とりあえず小さなツリーを
飾りました。

毎年恒例の大きなツリーは
週末には必ず飾ろうと思います。

大好きなクリスマスは
大人になるとあっという間に
目前に迫ってきてしまいます。

特に今年は何だか気持ちが追い付いていません。

でも、「チキンライス」を聴いて
気持ちが和んだので
ようやくエンジンがかかりそうです。

クリスマスツリーの傍らには
もちろんテディベアです。

テディベアショップ F 通販サイト外部リンク



<<
>>




 ABOUT
テディベアショップ F(エフ)
北海道帯広市在住です。

天然素材のモヘアを使用し、愛くるしい表情にこだわってテディベアを製作しています。

私のテディベアをもっとたくさんの方に見ていただきたく、2016年8月8日に通販サイト「テディベアショップ F(エフ)」をオープンしました。

お家にベアを置いて、アンティークな雰囲気を楽しんでみませんか?

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2017-01-30から
3,728hit
今日:1
昨日:1


戻る