2011615(水)

添乗員パート2


添乗員パート2

伊根の観光船で

かっぱえびせんミニ 1個100円
ちょっと高ない 高すぎやなと
いいながら 写真も撮りたいから
4人で1個だけ買いました

餌やりばっかりしてたら
せっかくの舟屋が見られへんで
海岸もきれいやし

ということで船は出港

画像
くるはくるは

画像

かもめにとんび

画像

トンビは怖いで
足で取るから 衝撃が

あと指が痛い

画像

30分ほどの船旅の後

食事会場へ

画像
おすしに 甘エビ 鯛?のさしみ

鉄板には口がかたいさざえ
内緒話もこの人なら大丈夫や

塩味きつい貝柱

画像

山形産やない佐藤錦

ちょっと硬いメロン

40分食べ放題

おばちゃん達には十分すぎる量
この時ばかりは無口に
感想はバスの中でとばかりにがっつきました

画像
知恵の輪

この穴をくぐると賢くなるらしい
添乗員さん どーぞ

画像
天橋立の回転橋

大きな船が通る時回転します
ちょうど回転中


画像
舞鶴港の自衛隊の船

画像
添乗員さん軍艦ゆうてましたけど

アジサイ園でみたハーブの花
画像

画像
どくだみの花

今回の添乗員さん
定年後にちょっとこづかいと趣味の写真でもって
添乗員になったおっちゃんやろとおもてたけど

添乗員になるためにはいろいろふるいにかけられ
(多分目が細かいふるいやと思う)
最終審査でベテランが同乗するって聞いたけど
やっぱ同情の間違い
どこかで間違い
とアジサイ園で文句言いながらアジサイを見

バスの時間の30分前には外に
見るとこないし

バスここまで来てくれるってゆうてたけど
100m先の駐車場に止まってるからと
それぞれが歩きだし

バスまでいったらほとんどの人が乗ってた

バスは動く気なさそうで
出発時間間際に2人が戻ってこない

いや ちがうって添乗員さん門まで迎えに行くって
ゆうてたんと違うん
あの人らきっと素直に門の前で待ってると思う

添乗員さん肥えてるから
探しに行くの嫌なんやろね
きょろきょろしてたら
走ってきはった

なんだかんだでバスは帰路へ

最後に添乗員さんのあいさつ

「今日はカモメに餌やりをし
 さくらんぼはちょっとおいしくなかったですね」って

私らわざわざ日本海まで
カモメに餌やりに行ったみたいでした

今回の旅行 申し込んだ友達は申し訳なさそうやったけど
めっちゃ突っ込みどころ満載の
おもしろい旅でした

これで何年かは友達と思い出しては笑える

段取りしてくれたNさんありがとう
また面白旅 行こうな






 コメント(8件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
みったんママ
ひょんなことから
うさぎ生活をはじめ 
今ではどっぷり

性別
属性個人
 カウンター
2010-05-30から
87,652hit
今日:4
昨日:4


戻る