けんちゃん(4)


20111225(日)

そりに乗って


そりに乗って

今朝早く

けんちゃんがサンタさんのそりに乗って

お月さまにいっちゃいました


5月 7月 2度の手術を乗り越え

2週間に一度の血液検査

週3日の注射


ほんとによく頑張りました

ゆめかさんは

きっとサンタさんがよく頑張ったご褒美に

そりにのせてもらって

子供たちの笑顔に会い

お月さまに連れて行ってくれたんだって


今日のお昼に会いに行ったら

本当にいいお顔でした


けんちゃん

きっと今は北斗君と走り回っていることでしょう

でも今日は まだ泣かせてね

ここに頑張ったうさぎさんがいますって

言えるように



2011724(日)

多頭飼いの是非


多頭飼いの是非

うさぎはさみしいと死んじゃう

そんなこと絶対にないと思うのですが

とっても仲良しの2うさちゃん

片方が死んじゃうともう一方も後を追う

こんなことを私は3組知っています


画像
ゆめかさんちの先代うさぎ

そして別の友達のうさぎも



とっても仲良しだと

飼い主ではだめなのかな



今回のけんちゃんの時も



いつも遊んでいる北斗君

ママさんが帰ってくるまでの間の

けんちゃんを見てたから

病院で手術をして 助かったよと言っても

けんちゃんを探し 落ち込んで

探し 落ち込んで

何度説明してもわからないの とゆめかさん


翌日の夜 病院へ北斗君を連れて行き

回復中のけんちゃんに会わせたら

やっと元気になったとか


画像
こてつくん こまちちゃん

万が一の時は追いかけたりしないでね

悲しみが4倍にも8倍にも増えるんだよ



2011723(土)

しゃべるうさぎ


しゃべるうさぎ

今日は発病から手術まで


ちょっと読みにくいでしょうが

記録として聞いたこと思ったことを





今年の春

ゆめかさんが けんがしゃべると

うさぎがしゃべるはずないやん
ぶーぶーはゆうけどって私

5月のうさんぽに来たけんちゃんは

ごにゅごにゅぶつぶつ
本当にしゃべっていました

画像

病院に行っても原因は分からず??


そして 5月18日

トイレに行ってはおしっこが出なく

「おしっこしたいけどでーへん」

って言うけんちゃんの言葉に

病院へ 先生に膀胱炎かもと

レントゲンを撮ったら

大きな石が腎臓に

腎臓結石です


血液検査の結果も悪く

手術も出来ない

(この時もだめかものメール)



とにかく水分をたくさんとって

石を流し

石が出来る原因があるかもと

バナナと生野菜は禁止


2日に一度の点滴

お薬も効いたのか


石も少し小さくなり

血液検査も少し上向きに


決して安心はできない毎日

ママさんの頑張りで

安心できるかなと思っていた7月4日


会社から帰ったらけんちゃんは

何も食べてなく飲んでない様子

あわてて病院に行くと

胃も腸も動いてない

石も大きくなって


このままだと後2日と言われ

手術をしてもうまくいくかと


自分一人では判断できない
うさぎ専門店のオーナーに電話して決めると言った彼女に

オーナー来てますよと先生


オーナーは「手術しか道はないでしょう」と

そして 大雨と雷の中の手術

日付が変わるころ先生からうまくいったとの連絡

会いに行ったら けんちゃん座ってたそうです

翌日にはもう餌も食べて


まだまだ目が離せませんが

ときどき報告します

いい報告が出来るよう

祈っていてくださいね




ここからは私の独り言

後日オーナーに会って

私「あと二日って言われたら
連れて帰って二日間抱いてあげる道もあったのでは」


オーナー「もしあのまま連れて帰ったら
ゆめかさん立ち直れないやろう
前の事まで持ち出して悔むやろ
けんちゃんには 何があっても母ちゃんのところに
帰ってくるんやでって頼んだから」と
(多分脅したと思う)

もうひとつ
オーナーは「ゆめかさんはほんとに立派な親や
胸張っていいと思う」と言ってました


結石は
生野菜が悪いとか何が悪いとかは
解りません

年をとったうさぎさんに出来やすく
家系的なこともあるようです
一緒にいる北斗君は異常がありませんので
野菜が悪と言うことはないと思います

でもバナナはあまり与えてないけない果物です
ご褒美程度に



2011722(金)

けんちゃんのこと


けんちゃんのこと

昨日ブログを書こうと思って

写真フォルダをクリックしたら

けんちゃんの写真が・・・


そうだね 

報告しとかなきゃね


今日 ゆめかさんの許可をとりました



5月の中頃から

けんちゃんは虹の橋に手をかけて

いったりきたり

詳細は後日に

まずは結果報告と今の状態を


7月4日夜

胃も腸も動かなくなり

このままでは後2日といわれ


緊急に石を取り除く手術をしました

補助の先生も看護師さんも無理だろうと思う中

手術は行われ

日が変わるころ

無事終わったの知らせ


けんちゃんはとっても強い子でした

腎臓の中に砂の塊があったようです

原因が分からず

生野菜 おやつは一切禁止

ペレットと乾燥のモリモリ野菜 牧草のみ

それから1週間

火曜日に病院に行くと

また、石が出来てると

これからもまだ闘病生活は続きます



今までブログに載せなかったのですが

けんちゃんは私にとっては親せきの子のような存在

ゆめかさんが引き取ってからずーとみてきたうさちゃん


7月4日からブログをアップするのが苦しくて

なんだかなーの気持ちでいっぱいでした

明日から少し

発病から今までの事をつづります


けんちゃん 手術後も元気いっぱいで

走り回っています

生野菜とおやつが欲しくて

ママさんに訴えるようです

もうすこしがまんしようね



<<
>>




 ABOUT
みったんママ
ひょんなことから
うさぎ生活をはじめ 
今ではどっぷり

性別
属性個人
 カウンター
2010-05-30から
82,416hit
今日:1
昨日:4


戻る