2011723(土)

しゃべるうさぎ


しゃべるうさぎ

今日は発病から手術まで


ちょっと読みにくいでしょうが

記録として聞いたこと思ったことを





今年の春

ゆめかさんが けんがしゃべると

うさぎがしゃべるはずないやん
ぶーぶーはゆうけどって私

5月のうさんぽに来たけんちゃんは

ごにゅごにゅぶつぶつ
本当にしゃべっていました

画像

病院に行っても原因は分からず??


そして 5月18日

トイレに行ってはおしっこが出なく

「おしっこしたいけどでーへん」

って言うけんちゃんの言葉に

病院へ 先生に膀胱炎かもと

レントゲンを撮ったら

大きな石が腎臓に

腎臓結石です


血液検査の結果も悪く

手術も出来ない

(この時もだめかものメール)



とにかく水分をたくさんとって

石を流し

石が出来る原因があるかもと

バナナと生野菜は禁止


2日に一度の点滴

お薬も効いたのか


石も少し小さくなり

血液検査も少し上向きに


決して安心はできない毎日

ママさんの頑張りで

安心できるかなと思っていた7月4日


会社から帰ったらけんちゃんは

何も食べてなく飲んでない様子

あわてて病院に行くと

胃も腸も動いてない

石も大きくなって


このままだと後2日と言われ

手術をしてもうまくいくかと


自分一人では判断できない
うさぎ専門店のオーナーに電話して決めると言った彼女に

オーナー来てますよと先生


オーナーは「手術しか道はないでしょう」と

そして 大雨と雷の中の手術

日付が変わるころ先生からうまくいったとの連絡

会いに行ったら けんちゃん座ってたそうです

翌日にはもう餌も食べて


まだまだ目が離せませんが

ときどき報告します

いい報告が出来るよう

祈っていてくださいね




ここからは私の独り言

後日オーナーに会って

私「あと二日って言われたら
連れて帰って二日間抱いてあげる道もあったのでは」


オーナー「もしあのまま連れて帰ったら
ゆめかさん立ち直れないやろう
前の事まで持ち出して悔むやろ
けんちゃんには 何があっても母ちゃんのところに
帰ってくるんやでって頼んだから」と
(多分脅したと思う)

もうひとつ
オーナーは「ゆめかさんはほんとに立派な親や
胸張っていいと思う」と言ってました


結石は
生野菜が悪いとか何が悪いとかは
解りません

年をとったうさぎさんに出来やすく
家系的なこともあるようです
一緒にいる北斗君は異常がありませんので
野菜が悪と言うことはないと思います

でもバナナはあまり与えてないけない果物です
ご褒美程度に






 コメント(8件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
みったんママ
ひょんなことから
うさぎ生活をはじめ 
今ではどっぷり

性別
属性個人
 カウンター
2010-05-30から
84,834hit
今日:7
昨日:5


戻る