、茸(79)


20201015(木)

野生エノキタケとムキタケ

、茸×79

野生エノキタケとムキタケ

①メイン画像 
 エノキタケは気温が低くなってからの方が
 食べて美味しいように思います

②柄が黒いのが分かるように裏から写しました
画像

③大好きな茸はムキタケ
 小さいのがあったのでまだ採取できそうです
画像

④味噌汁でも鍋物に入れても美味しいキノコですが
 やはり大根おろしとぽん酢で食べるのが
 野菜として沢山食べられるからいいです
画像

⑤あまり見かけない茸なので写しただけ
★調べた結果はアミガサタケでした
画像

⑥キノコ採取はエルも一緒
画像

⑦14日6時3分の朝霧と朝焼け
画像

⑧西の空
画像


この記事のURL2020-10-15 03:02:17

20201010(土)

白糠の山のキノコ

、茸×79

白糠の山のキノコ

①メイン画像 7日に撮影
 私には信じられない大きさのエノキタケでした
 どら夫は昔キノコに詳しい人と一緒に行った時に
 この大きさを採取した事があったのですぐに分かったようでした

②特徴である柄の部分を写したいと
 下から写したけど分かりにくいですね
画像

③これはモドキじゃない本物のヌメリスギタケです
 モドキよりも美味しいキノコです
画像

④上と同じ木、手の届く範囲で採取しました
画像

⑤これがヌメリスギタケモドキ、色が濃いです
画像

⑥同じくモドキ
画像

⑦これもエノキタケ手の届く所は採取
画像

⑧私の好きなムキタケ
画像

⑨キノコを茹でて冷まし大根おろしをまぶして
 「まる生おろしぽん酢」で食べるのが一番美味しかったです
 食べきれない分は生のまま冷凍 食べたい時に
 凍ったまま沸騰したお湯で茹で、すぐに食べられます
画像

⑩ボリボリ 
 とにかくキノコの多い山でした
画像

⑪昨日の朝、我が家の温度計は3度
 霜は降りていなかったけど十勝川には川霧が・・
画像


この記事のURL2020-10-10 03:05:01

2020104(日)

キノコは4種類を採取

、茸×79

キノコは4種類を採取

①メイン画像
 野生のエノキタケ
 栽培物も好きで鍋物などに入れて良く食べますが
 やはり野生の物はとっても美味しくて大好きです

②柄の部分が黒くて特徴がはっきりしています
画像

③ムキタケ、このキノコも美味しいので
 採取できたのは嬉しかったです
 エノキタケとムキタケはこれからも出ると思います
画像

④ナラタケ(ボリボリ)
画像

⑤ヌメリスギタケモドキ
画像

⑥3日の早朝散歩は十勝大橋の付近でした
画像

⑦この時期のイタドリが好きです
画像


画像


この記事のURL2020-10-04 02:57:52

2020917(木)

食べて美味しいキノコはハナビラタケ

、茸×79

食べて美味しいキノコはハナビラタケ

①メイン画像
 どら夫が採取しスマホで写してきたのはハナビラタケ
 このコリコリと歯ごたえのある食感は他にはなく
 とっても美味しいキノコです

②ピンボケのキノコはエゾハリタケ
 小さい内は食べても美味しいようですが
 これだけ大きいと食べる気がしなくて捨てました
画像


③札内川の堤防沿いのナナカマドがきれいだったのを思い出し
 昨日行って見たけど今は残念な状態・・
 河川敷のパークゴルフ場はかなりの人と車でした
画像


この記事のURL2020-09-17 02:59:59

2020914(月)

煎じて飲む茸はカバノアナタケ

、茸×79

煎じて飲む茸はカバノアナタケ

①メイン画像
 我が家では20年以上前から
 カバノアナタケを採取・洗浄・小割にして
 乾燥させた物を強力な粉砕機で
 顆粒状にした物を煎じて
 夏は冷たく冬は熱いお茶として飲んでいますが
 保存しておいた物も残り少なくなったので


②芽登の山奥で採取してきました
 かなり高い所にあるので
 木登り道具がなければ採取できません
 我が家にはすべての道具が揃っているので
 どら夫が登って取ります
画像

③林道に近い所で採取した物だけ
 望遠レンズで写しました
 また近い内に同じ山へ行く予定です
画像


画像


画像


画像


この記事のURL2020-09-14 02:58:53

<<
>>




 ABOUT
どらこ
十勝の自然が大好きで、
主に早朝の風景を写しています

★間違った事を書いてる事が
ありましたらどなたでも
問い合わせメールから
教えて下さるようにお願いします

性別
エリア十勝
属性個人
 カウンター
2008-02-24から
1,596,542hit
今日:542
昨日:570


戻る