好きなもの(3)


2015430(木)

ピアノと舞 ライブ開催します!!


ピアノと舞 ライブ開催します!!

こんにちは(o^^o)

ママが笑顔ならみんな笑顔
北海道十勝芽室で
自宅サロン「縁が和」を開く
認定産後ドゥーラ わたなべふみこです

ホームページ
サロン「縁が和」外部リンク


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

イベントのお知らせです

5月25日(月) 14:00~/19:00~
帯広市西19条南3丁目
レインボーヴィレッジ2階ホールにて

浴びる音、浴びる舞
    ~高橋全×小田原真理子~


開催します!!
(≧▽≦)

こちらのお二人
昨年7月19日に開かれた
いのちのまつりinとかちで
第2部にご出演されたお二人です!

小田原真理子さんは札幌在住で
もとは十勝にも住まわれていたこともあり
十勝で数回ソロライブも開かれていますので
ご存知の方も多いかと思います

高橋全さんは東京在住のピアニストです
コンポーザー、エンジニアとしてもご活躍されており

先日十勝でも行われました
映画「祈り」の音楽を担当されています!

映画冒頭のマザー・テレサの「平和の祈り」
流れていた曲と言葉に振るえました


5月25日はなんと2回公演
昼間は親子連れ歓迎☆彡

子育てをしているとなかなか生の音楽や舞台など
見ることが少ないと思いますが

お子様連れの方向けにゴザ席もご用意いたします
親子で自由に楽しんでいただけたら
と思います

全さんの生音を聴けるまたとないチャンスです☆彡
たくさんの方のご来場をお待ちしています!!


5月25日(月) 14:00~/19:00~
帯広市西19条南3丁目
レインボーヴィレッジ2階ホールにて

浴びる音、浴びる舞
    ~高橋全×小田原真理子~

予約3,500縁 / 当日4,000縁
(お子さま連れ歓迎、中学生以下無料)




お問合せ・ご予約は
世話人 わたなべふみこ
090-6263-7465
furikanofu@gmail.com

facebookページはこちら外部リンク



2015117(土)

これはいかねば!!!


これはいかねば!!!

こんにちは(o^^o)

ママが笑顔ならみんな笑顔
北海道十勝芽室で
自宅サロン「縁が和」を開く
認定産後ドゥーラ わたなべふみこです

ホームページ

サロン「縁が和」外部リンク

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

みなさまにお知らせです☆彡

赤峰勝人後援会&トークセッション

2015.2.1(日)13:30~17:50
とかちプラザレインボーホール



赤峰さんが来ます!!!!!


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

赤峰さんは、私の食の転換のきっかけになった方です!

大分県で無農薬・無化学肥料で農業を実践され
一般に害虫や雑草とよんでいる
畑の虫や草を「害」であるどころか
私たちの命を守っていることを農場で突きとめ
農薬も化学肥料もいっさい使わず
しかも収穫量があっておいしい理想的なニンジンを作っています

それだけでなく、赤峰さんは
「アトピーは病気ではない」と
アトピーと体の働きの関係や

食べ物が体を作っている
どんな食べ物を選ぶか…
ということもわかりやすくお話ししてくださいます

様々な病気で苦しむ人々が
赤峰さんの農場で元気になっていく
のだそうです!!

そんな赤峰さんがやってきます!!


私が初めて赤峰さんの講演を聞いたのが7年前

この講演会をきっかけに
それまで手探りだった食の知識と自分の方向性について
はっきりと進む方向が見えるようになり
自分なりの情報の取捨選択の判断基準の芯ができました☆彡

塩が大事‼︎
食材を選ぶこと
害なものを避けること
家庭でできる本当に安全な土作りと野菜作り

私の耕さない家庭菜園も
赤峰さんから教えていただいた方法です!

漠然としていたことが赤峰さんのお話ではっきりと繋がり
私のやれること、やるべきことが見えました

その後のつぶつぶとの出会いも
赤峰さんからの知識があっての出会いです☆



「知る」ことがまず大切
そしてそれよりも大切なのが
知って「行動すること」


しかし、それは
「やる!という意思」があれば誰でもできることです

食について
今の状況は、七年前より深刻
より多くの人が知って、行動することがとても大切だと思います

食に関心のある方
子どもの体を守りたい方
いのちの循環を大切にした野菜作りをしたい方
行動したいけど、どうしてよいかわからない方…

多くの方に参加していただきたいです‼︎

講演後のトークセッション
私も自身の経験を壇上でお話させていただきます(#^.^#)

赤峰さんとお話しできるなんて
本当に光栄です
この上なくありがたい☆彡

2月1日
赤峰勝人講演会
ぜひご来場ください‼︎
( ´ ▽ ` )ノ

Facebookイベントページは
こちら外部リンク



20121123(金)

魔法の布 ディディモス♪体験会の報告♪


魔法の布 ディディモス♪体験会の報告♪

こんにちはヽ(*´∀`)ノ

今日は、めむろ☆育児サークル「はぐHug」で
行われた「ディディモス体験会」の報告です!

ディディモス???(’◇’)???
何ですか~それ?ですよね

ディディモスというのは、ドイツ生まれのラップスリング
1枚の布で赤ちゃんから幼児まで抱っこやおんぶができる
優れた育児グッズ!

布のサイズは縦が70cm程度横が400~500cmの大きな一枚布でして
素材はオーガニックの綿やシルク混
染料も害のないもの
肌触りがよく、とても丈夫!
ドイツでは1枚のディディモスが親子2代にわたって使われているほど
色や柄も数十種類と豊富で、とてもオシャレ(*^_^*)
パパがしてるとカッコよく見えちゃう

普通の抱っこひもと違って
ママと赤ちゃんの密着度が高く、赤ちゃんに安心感が得られます
赤ちゃんのおしりともも全体を包むように支えるので、赤ちゃんは居心地がよく
ママは高い位置で抱っこやおんぶができるので、重さを感じにくく
幅広の布のおかげで肩の負担が少ない

また、赤ちゃんの股関節に負荷をかけることなく
ママの骨盤に悪い影響を与えることなく
(一般の抱っこひもはそういったものが多くあるのです…
(゜д゜lll))

素材も機能も全てが安心できて
抱っこやおんぶがとってもとっても楽ちんなのです!


そんなディディモスの体験会が先日行われました。

参加された親子さんは20組以上!
おばあちゃんの参加も3組いらっしゃいました(*^^*)

講師はディディモス愛用歴5年の嶋野奈津美さん
嶋野さんは、5才2才0才、3人のお子さんを育てていらっしゃいますが
ディディモスのおかげで育児がずいぶん楽になったそうです

嶋野さんの熱い体験談とディディモスの機能についてひと通り説明を受けたあと
嶋野さんの実演です

まず
~抱っこ編~

①ディディモスの真ん中をクシュクシュとたくし
 おなかにあてる
画像
②ディディモスを後ろに回しクロスさせる
画像
③背中をとおり肩にディディモスをかける
画像
④赤ちゃんの足を入れて、お尻をディディモスですっぽりと包む
画像
⑤肩に垂らしたディディモスを赤ちゃんのお尻でクロスさせ
 赤ちゃんの足の下を通して後ろへ持っていき結ぶ
画像
⑥クロスさせたディディモスをきれいに整えて完成!
画像

続いて
~おんぶ編~

①ディディモスの真ん中に赤ちゃんを寝かせる
画像
②赤ちゃんのわきとディディモスを一緒につかみ背負い 
 ディディモスを肩にかける
画像
③ディディモスをリュックを背負う要領で肩から腰にまわす
画像
④赤ちゃんのお尻でディディモスをクロスさせ
画像
⑤赤ちゃんのももの下を通して前に持ってくる
画像
⑥結んで完成

後ろから見るとこんな感じです
画像

巻き方は他にも何通りもあり
ゆりかごのように赤ちゃんを横抱きで抱く方法もありますが
今回はこの2通りを体験します

そして、体験が始まりました~!
画像

すっごいラク~♪
いい~!(´∀`)

あちこちから声が上がっていましたよ

ママも赤ちゃんもニコニコ
画像

あまりに抱き心地がよくて
抱っこやおんぶをしたママはそのままし続けて
なかなか下ろそうとしないんです☆
そうこうしているうちに中の子はスヤスヤ眠っちゃう!
ヽ〔゜Д゜〕丿スゴイ

おんぶされた子は気に入っちゃって
ディディモスを返したくない!
と泣き出しちゃう子もいたくらい(*^^*)

この日はお試しレンタルもできたのですが
体験会のあとそのまま抱っこされて
気持ちよさそうにスヤスヤ眠ったままお帰りになったベビちゃんも…
画像
ママも嬉しそう!


暮らしはやはり、シンプルが一番
育児も!
ディディモスはシンプルの極みです

抱っこやおんぶに使わないときも
外出先で寝ちゃったときに、ちょっと掛けたり
おむつ替えの時に敷いたり
とっさに鼻を拭いたり手や口を拭いたり
(洗濯機でガンガン洗濯できます!)
ママのひざ掛け、ストールにもなりますし
子供がタイクツすれば
ハンモックやブランコ遊びにも使えちゃう

うちの娘たちはもうおんぶばかりの歳は過ぎてしまいましたが
ちょっと想像してみました

おんぶが楽だったら…
おぶられるのがとっても気持ちがよかったら…

家事もお散歩もお買い物もおんぶで出かけて
庭仕事も上の子の自転車の練習も遠足も…
やっちゃう!
ハイキングもスキーもできる気がしてきます(*≧∀≦*)

ママと赤ちゃんがいつも一緒にいられて
どちらも心穏やかにいられます

ぜひとも、もっとたくさんのママに
この魔法の布ディディモスについて知ってほしい!
(*´▽`*)

ちょっと詳しく話が聞きたい!
私も体験してみたい!
という方がいらっしゃいましたら
お問い合わせフォームよりご連絡いただければ
対応いたします♪

はい、ディディモス体験会の報告でした( ´ ▽ ` )ノ



<<
>>




 ABOUT
ふりかのふ
9歳と6歳二人の娘の母です。おいしいおっぱいをあげたい!と食に関心を持ち始め、2011年つぶつぶに出会いました。おいしくて簡単、楽しくて優しいつぶつぶで、日々の食事を楽しんでいます。つぶつぶの魅力に引き込まれ、現在はつぶつぶを学びながら妊婦さんや子育てママさんたちと一緒に、つぶつぶを作って食べる、つぶつぶサークル「縁が和」を自宅で開催。産後ドゥーラとしてお母さんサポートをさせていただいています

性別
年齢30代
エリア芽室町
属性個人
 カウンター
2011-01-15から
119,570hit
今日:2
昨日:14


戻る