2024410(水)

W/_.  [with garden]


W/_.  [with garden]

昨年10月末オープンの「W/_.」(ウィズ)様のお庭など。
もう行かれた方も多いと思いますが遅ればせながらのご紹介です。

画像

「W/_.」は、「THE NORTH FACE」や「Goldwin」「ARC’TERYX」など、アウトドアブランドを取り扱うアパレルの専門店です。2Fはイベントスペースになっています。

画像

普通なら簡易的に終わらせてしまう外構面にオーナーサイドが非常に情熱を傾けていただいた事もあり、そういった思い入れに呼応してこちらも最大限の情熱で取り組まさせていただいた作品になります。

画像

近年の仕事の形態の特徴として、前出の「DEER HORN SMITH'S COTTAGE 」もそうですが、チームで一丸となって目標を達成するカタチが定着しつつあります。
もちろんそのチームの中心にはオーナーサイドも位置します。

このお庭も、スケジュールのタイトさもあり、各業種間の共鳴がなければ成し得なかったかも知れません。

画像

先にも記しましたが、景観に非常に理解のあるオーナーサイドの計らいで、駐車スペースを3台分以上を潰しての庭園エリアの確保につながりました。
通常なら1台でも多く駐車スペースは確保したいところだと思いますが、周辺の景観向上をも考慮できる視野の広さと懐の深さににも共感し、十勝の今後のお店づくりの指針になるようなカタチになればと一所懸命に取り組みました。

画像

自然石を多用した形態に、中高木類の植栽にグランドカバープランツが絡んだナチュラル系のお庭になります。
植栽樹木類はすべて十勝の在来種になっています。
植栽類がこの場所に馴染むようになるのは2〜3年後からと想定しています。

画像

仕事終わりからのご来店に合わせて夕刻から夜間の景観も雰囲気良く仕上げられています。

画像

石山まで行って発破をかけてもらって産出した景石にその時の想いが過ります。
みんなよくやってくれたと本当に思います。

画像

レジカウンターの石積みも手掛けさせていただきました。
十勝ではなかなか無い設えだと思います。
十勝を代表する石積み職人集団と淡路島からも助っ人職人が来てくれたという奇跡のコラボ作品。

画像

高さ4mを超える観葉植物やアーバンチックなプランター配置など、室内グリーンも担当させていただきました。


----------------------------------------
<W/(ウイズ)>

帯広市西5条南13丁目17

TEL:0155-67-5188

営業時間:11:30~20:00

定休日:木曜

P:18台

ホームページ外部リンク
----------------------------------------

2023年 帯広

デザイン:タカダ ヒロキ

建築主体:株式会社ディステリア京屋

庭園施工協力:庭や たにぞえ
       リフィックス株式会社
       瑞勝園
       株式会社 フジイ

サイン工事:株式会社ノブ
カウンター天板等木工事:中野製作所
カウンター石積工事:庭やたにぞえ
          ブラックバードストーンカンパニー
庭園電気工事:東海林電機商会
       安田電気
ノベルティー作成:WanOff(音更)





.



2024124(水)

DEER HORN SMITH'S COTTAGE in Feriendorf


DEER HORN SMITH'S COTTAGE in Feriendorf

「DEERHORNSMITH'S」プロデュースのコテージの外構工事になります。
今回は薪ストーブ周りの石積みも施工させていただきました。

画像

画像

場所は中札内村フェーリエンドルフ内。
このプレミアムコテージは2004年4月より本格稼働となります。

画像

画像

唯一無二の石積みはドライストーンウォーリング。
ここのために精鋭の職人が集まってくれました。

画像

画像

画像

アプローチも唯一無二のアンティークレンガで仕上がっています。

画像

画像

詳しくはフェーリエンドルフの特設ホームページをご覧ください。
(2024年2月いっぱいはモニター期間となっており本格稼働は4月からとなっていますので
H.Pの開設もそれに合わせてになると思います。開設次第ここにもリンク貼ります!)

画像
撮影用の演出


画像

今回は室内の暖炉周りに自然石を積ませていただきました。
雰囲気最高です。
薪ストーブはIRONDOG No.5です。(by 十勝暖炉)

画像
中札内村 フェーリエンドルフ外部リンク
2023年

総合プロデュース:森井英敏(ディアホーンスミス外部リンク)
建築リモデリング:馬場雅広(atelier momo)
外構工事デザイン:タカダヒロキ(庭十勝外部リンク)
外構施工協力及び:庭やたにぞえ外部リンク
室内石積工事   blackbird stone company外部リンク
薪ストーブ納入:十勝暖炉外部リンク



20231025(水)

庭縁記 2023.10.25

庭縁記×1152

庭縁記 2023.10.25

石積み作業完了いたしました。

画像

モルタルなどの接着剤を使わないで積み上げるドライストーンウォーリングの技術を駆使して、免許取得者3人が十勝に集結して組み上げた存在感と価値ある逸品です。

画像

どの角度から見ても美しい。

画像

詳細も美しい。

画像

施主娘様へのワッシーさんの説明風景。

画像

ご家族と記念の一枚。
大変喜んでいただけました。
ご理解に感謝します。



画像

この仕事を受けてくれた谷沿くん。
来年イギリスに試験を受けに行くアベちゃん。
札幌から駆けつけてくれたフィッシャーマン宮川くん。
淡路島から駆けつけてくれたブラックバード鷲見さん。
他にも庭やたにぞえの面々が携わってくれました。
感謝です。

引き続き周辺の三期工事がはじまります。
どうぞよろしくお願いいたします。




.



20231019(木)

庭縁記 2023.10.19

庭縁記×1152

庭縁記 2023.10.19

石積み工事始まっています。

このお庭の今シーズン二期目の工事です。

画像

50cmくらい積み上がった状況です。

いつものことですが、コツコツコツコツ石をハツる音だけが響き渡る原始的な風景です。

画像

その現場の作業状況を見た人はだれもが感動を口にします。

画像

札幌からの助っ人、緑風ガーデン宮川氏外部リンク

画像

淡路島からの助っ人、ブラックバードストーンカンパニーの鷲見氏外部リンク
奥は施工をお願いした庭やたにぞえのアベちゃん外部リンク

画像

ここにあるべくしてあったような景観になります。

楽しみです。




at:帯広市








.



20231016(月)

庭縁記 2023.10.16

庭縁記×1152

庭縁記 2023.10.16

W/ ウィズ様外構
10/21 open に向けて作業は佳境を迎えております。

画像

植栽は宿根草も植え終わり、ほぼ完成に近づいています。

画像

植物が入ると険しかった石組みの表情も和らいで見えます。

画像

自然石の石畳の表情は変化があって楽しい。

画像

ちょっと引き込まれた空間にベンチでも置きたくなります。

画像

メインの看板も出来て準備万端です。

画像

ここは、willy willyが新しく始めるウェアーショップです。

ちょっと凄いでしょ。

お店の中も格好良しですよ。

楽しみです。



画像
外部リンク
2023/10/21  open.












.



<<
>>




 ABOUT
庭十勝 niwatokachi
十勝・帯広で庭・エクステリアの設計・施工・メンテナンスを行っています。あなたの思いをカタチにするのが得意な会社です。豊富な事例の数々はお客様の思いの結晶です。お庭のすべてをお任せ下さい。
[営業エリア]十勝管内[帯広市・芽室町・音更町・幕別町・清水町・新得町・鹿追町・中札内村・更別村・大樹町・広尾町・士幌町・上士幌町・足寄町・陸別町・池田町・本別町・豊頃町・浦幌町]他地域はご相談下さい。

エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
トカチのカタチ 庭十勝
住所北海道河西郡東芽室南2線-14-13[ミーナの庭]
TEL0155-62-1210
営業10:00 - 18:00
定休年中無休
 カウンター
2006-05-09から
904,345hit
今日:21
昨日:55


戻る