ひかるペットクリニックの出来事(85)


20211020(水)

キャバリアがいない寒い秋なので…


キャバリアがいない寒い秋なので…

病院のガス暖房は、建物全体を温めるシステムなので暖かくなるのに時間がかかる。寒暖のあるこの時期はそのシステムを稼働しようかどうか悩む。診察中や入院がある時はエアコンを使用するが、それ以外の時は下手すりゃ室内が13℃とかになってしまう。

この時期の病院内はガチで寒い、基本本州ルールなので寒けりゃ着ろ!で我慢する、させる。

でもしばれるねえ〜、こんな時はあったかいキャバリアが良いんだよねえ〜
あの人この人大臣だってぇ、みんないるのさキャバリアがぁ〜

画像

ということでキャバリアで暖をとる。「生き物としてダメチーム」のにゃんおちゃんは、キャバリアにすんなり受け入れてもらえる

画像

おなかが冷える時はキャバリアに直で当てる、それでもキャバリアは怒ったりしない。生き物としてダメなので共感できるのだろう


しかし、津久音は途中から来たキャバリアが好きではない。基本無視だし、近くにキャバリアが来るとすぐに猫パンチ。たまたま廊下で鉢合わせただけでも猫パンチ。まあ猫だからしょうがない、予防策としてつくちゃんの爪はしょっちゅう切っている。

だが、この時期、病院は寒い。そしてつくちゃんは寒がりだ。あーしょうがない、こうするしかないです。

画像
つくね「寒いなあ、寒いなあ、寒いなあ」

画像
つくね「寒い、やっぱり寒い、もうこうするしかない」

画像
キャバリア「先生、ボク今すごいピンチです」

画像
キャバリア「ええ〜〜??」

画像
キャバリア(もう寝たフリしよ)

この時期、この様な光景がよく見られた。でも本当に嫌いならこんな事はしないんでしょうな。


画像

しか〜し!!この春、キャバリアは遠くに行ってしまった!キャバリア暖房はもうできない!つくちゃんがとてもとても寒がっている。もう13歳でますます寒がりになっていてかわいそう、てかこのままじゃあ病気になってまう。

画像

かつての住民の名前がついているケージにドンキで買ってきた電気毛布を敷いてあげました。暖房つくまでそこで寝ててください。


この記事のURL2021-10-20 12:33:19

2021915(水)

けいすけのその後〜仙台での生活


けいすけのその後〜仙台での生活

「けいすけ元気なの?」
「けいすけに会いたいなあ」

そんな声をよくよくいただきます。愛されてるなあ、あいつ。まあ性格だけは本当に良い子でしたけどね。そんなけいすけの状況を今の飼い主さんから教えてもらいました。

今はW先生とH先生2人の若いカップルに飼われています。H先生が臨床獣医師で、主に面倒をみてくれてます。H先生と一緒に出勤して昼間は病院で過ごします

画像

病院にいるので健康管理もばっちり。ひかるペットクリニックよりもわりとガチガチに保定されてもへっちゃら、だってここには悪い猫がいないもの

画像

W&H両先生は九州出身で、東北は初めて。休みは近場でも楽しい所が沢山あってお出かけしてます。以前も少し触れましたが、ここの厚揚げが美味いのよ。ふわふわサクサクでほぼ空気だからなんぼでも食べれます。Hちゃん、また送ってね!

画像

けいすけはH先生が大好き!W先生と写真撮る時でも、撮影者のH先生のところに行きたくてたまりません。基本的な行動はH先生のストーカー

画像

ストーカー行為は自宅でも続きます。お風呂の時もストーカー

画像

そしてなんと!ダイエットキャンプのひかるペットクリニックでは絶対貰えなかったおやつまでもらえちゃう。ここは天国や〜

画像

そういう訳で小さいときはY先生に飼われたけいすけは可愛がられすぎて美味しいものを食べすぎて丸々太って歩けなくなって、なんやかんやひかるペットクリニックで生活する様になりダイエットで走れる様になったけど、津久音という極悪ネコにベッド取られたりした辛い日々を脱出し、今では大好きなH先生に抱っこされて幸せに暮らしてます。みなさまご安心を

画像


この記事のURL2021-09-15 17:12:56

2021818(水)

けいすけのその後〜貴族の犬の移動法


けいすけのその後〜貴族の犬の移動法

「けいすけどうしてる?」の声が日に日に大きくなっているので、ご報告↓



イエ〜イ!今日はドッグランだ〜!まだ雪あるけど、ドッグランだ〜!
画像



えええ〜〜??ここどこ?どこなの?ドッグランじゃないじゃん!
ここどこ?えええ〜〜〜? ヒダカ??それどこ??
画像



どうやら私はあの動物病院を脱出できたようだ。あのネコ地獄からの解放だ。
昔の貴族のように豪華客船に乗って旅立つ。
しもべ二人とともに船は静かに行く
画像



いつもの所じゃないが、ドッグランもある。ドッグは元気にランしたまえ
貴族の犬はランはしない。ゆっくりと潮風に当たり優雅に歩く
画像

海は良い、心が洗われる。

「お前の悩みなんて、この俺に比べりゃちっぽけだ」

そう海が語りかけてくる。私には悩み事がないのだが…
画像



しもべ二人と共に「センダイ」というところに着いた。
どうやらここで私の新しい生活が始まるようだ
画像


以上、けいすけは無事に仙台に着きました。きゃつは心臓が悪いので飛行機は厳禁。
お金と時間はかかるけど、動物を内地に送るには船がオススメです。
悩みも吹き飛ぶし


この記事のURL2021-08-18 13:49:04

2021630(水)

ねこちゃん見つかりました!!


ねこちゃん見つかりました!!

こちらのねこちゃんは無事に見つかりました。ご自宅の裏にいたようです。
おなか空いて帰って来たのかな?

まあ、えがった、えがった。

画像

この件はハッピーエンドでしたが、中には帰ってこないねこちゃんもいます。
外を怖がるようにしたりして、脱走対策を万全に。


にゃんおちゃん「外なんてめんどくさいからいきませんよ〜」
画像


この記事のURL2021-06-30 10:38:36

2021625(金)

大変!このねこちゃんが迷子になりました!


大変!このねこちゃんが迷子になりました!

ねこちゃんがいなくなってしまいました。
お心当たりのある方は、まずは当院(0155-34-3411)までご連絡ください

画像


この記事のURL2021-06-25 16:45:56

<<
>>




 ABOUT
ひかるペットクリニック
新緑通りの動物病院です。
意志の疎通を図りやすい様に、アットホームな雰囲気づくりを大切にしてますが、アカデミックな方面でも頑張っております。

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
ひかるペットクリニック
住所帯広市西17条南4丁目1-14
TEL0155-34-3411
営業09:00 - 12:00
12:00~15:00は予約診療
15:00 - 18:30
夜間緊急随時受付(080-4049-8706)※診察不可の場合あり
定休水曜日・日祝午後休診
 カウンター
2014-07-31から
50,366hit
今日:2
昨日:48


戻る