2021516(日)

3年目の春


3年目の春

陽介が虹の橋に行ってしまい
寂しがっていた2匹

愁子お嬢様(13歳)、華子お嬢様(11歳)、

本日、M家様のご令嬢として正式に縁組成立しました!

トライアルの結果、お迎え頂くことになりました
これからは2匹と二人で
仲良く暮らしていくことになりました

シニアでも幸せになれるチャンスはあるんだよ~


あの保健所からの引き受けから3年 

待ちに待った春が来ましたー!



きっと陽介が2匹のために運んでくれた縁だと思います

末永く宜しくお願いします・・・



#保護猫を家族に



2021410(土)

3年


3年

陽介、虹の橋を渡りました




2018年4月30日から3年

長い間待たせてごめんね

うちの子として虹の橋で待っててね

ありがとう



202049(木)

まだまだ


画像

簡単に春にはなってくれない



202029(日)

クラウドファンディングはじまる

猫話×153

とかちの猫たちのための
個人ボランティアのサークル
つなぐねこさんがクラウドファンディングを始めました!

第一次目標の50万を3日程で達成!

ですが、

まだまだ相談のある猫さんが多く
活動費を募っているようです

心臓病の猫さんや肝臓に疾患のある子
みんなに治療を続けていたら
赤字もものすごい金額になっているようです(涙)


つなぐねこさんは個人のボランティアの集まりで
ほとんどが主婦の方だそうです

私はつなぐねこさんのメンバーではありませんが
彼女たちの活動を応援しているひとりです

もし、少しでも興味がおありの方がおられましたら
猫さんたちへの応援をしてあげてください


【北海道・十勝で、病気を抱える猫たちのいのちをつないでいきたい・クラウドファウンディング】外部リンク



20191216(月)

シニアルームお引越し


シニアルームお引越し

冬の暖房費がかさんだ昨年

1か月に3万とか4万とかかかっていたのです(大汗


原因は北の離れのシニアルームの暖房費

やはりみんにゃ年配なので可哀想と配慮してたのですが

煙突がつけれない離れ&安全性を考えると

どうしても電気系の暖房に偏りがち

北の離れの寒さは簡単には改善できない。





なので、南向きの納戸を片付けて

そこをシニアルームにしました。

(荷物片づけるの大変でしたが(汗)



離れが6畳でしたがこんどは8畳
画像

南向きなのであったかい日差しが入ります。


窓のすぐ近くに台になる家具を置き、
ごろ寝できるように毛布を置きました。
画像

災害に備えて完全閉鎖ケージ内にガスストーブを用意
画像


すばやく暖かくなるというので
今年の夏の稼ぎで

画像
ガスファンヒーターも買いました。

必要経費だ仕方ない(汗)


これで少しでものんびりしてくれればいいな。

画像



ゆったりのんびりして
健康に長生きしてね



<<
>>




 ABOUT
かな猫

属性個人
 カウンター
2009-01-22から
398,409hit
今日:13
昨日:17


戻る