2015813(木)

ついに来た。Ⅱ

家庭×79

9日の日曜日、

娘と彼氏とそのご両親と彼氏の妹が来ました。

覚悟はしてたものの

その日を迎える事になりました。

その日は朝からアチコチ掃除して(悪あがき?)

午後からお迎えしました。

家の爺、婆とハイグウシャさんのお母さんも

わが孫の一世一代の事と来たがりましたが、

相手の事もあるので裏の実家に待機させていました。

普段娘がお世話になってる件、お礼を言ったり

娘の普段の様子を聞いたり

お互いの家族、生活の事をひとしきり話しました。

初めて会うご両親も気さくでとても良い方でした。

高校生の妹さんも素直で、娘を姉の様に慕ってくれて

改めて、娘が大事にされているんだなぁ~と感じました。

その後裏の爺、婆とお母さんを連れてきて

ご挨拶させましたが、

頃合いを見て家の爺が「そろそろおいとましよう」

と気をきかせ 爺、婆達退場。

その後、彼氏がなにかモゾモゾ

この後、市内で夕飯の席を設けてあるので

時間が迫る。


くずしていた足を正座しだしたり


タイミングを計っている様です。


か、無情にもハイグウシャさんが話だし


切り出せないでいる・・・


仕方がないので 何かフリを入れてやろうとした所、




「お父さん。お母さん。今日はお願いがあって来ました。」

と、彼氏。

「〇〇〇ちゃんと結婚したいと思ってます。」

(よく言った。)


「この子でいいですか?」と僕。


「ハイ。幸せにします。」と彼氏。


「宜しくお願いします。」と僕とハイグウシャさん。


彼氏、立派に挨拶できました。

「さっ、足崩して」と言うと、

「ハァ~緊張した~」と汗を拭く。

(いい青年だ。)

その後、娘の誕生日に入籍して、5月ごろに結婚?

との予定になりました。


それから、市内の飲食店で宴。

緊張から解き放たれた彼氏とお父さんと家のハイグウシャさんは

焼酎のボトル開けるわ、

「北海道の食べ物美味しい!」と喜んでいただけました。

最後はけっこう酔っていました。

(彼氏のお父さんと、家のハイグウシャさん。)



そういえば、僕がハイグウシャさんの家に挨拶に行った時は、

(ハイグウシャさんは早くにお父さんを亡くして)

片親だったせいか、お母さんにも気に入られてたし

親父が、「そろそろ二人の気持ちも固まった様ですし」とか

進めてくれちゃって 自分で挨拶しなかったのを思い出し、

わざわざ遠くまで両親を連れて挨拶に来た彼に感謝して

ふしだら(爆) ふつつかな娘を

宜しくお願いしました。


今日のチョロQ。ワーゲン・ゴルフ。

画像

出たときは衝撃でした~

画像

アノ丸っこいビートルが、こう変わるなんて・・・

画像

フロントのチンスポもカッコイイ!

画像

コノ角度もらしくて好き。

ゴキゲンワーゲン。






 コメント(8件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
(爆)なパパ
チョロQ・男料理・気になるCM・気になるレディについて熱く語る。

性別
属性個人
 カウンター
2007-09-29から
306,345hit
今日:5
昨日:9


戻る