温泉(12)


2015119(月)

小布施 穴観音の湯

温泉×12

小布施 穴観音の湯

すっかり身体が冷えきってしまいました。
そんなときは温泉ですよね~(*´ー`*)

画像

小布施にある穴観音の湯。
こんなところにこんな濃い良質な温泉が?という場所のひとつ。
硫黄泉好きにはたまらない(笑)

画像

露天風呂にも同じ源泉の湯が投入されていますが、空気に触れて透明になるという説明書きがあります。

画像

天気がよければ北信五岳が望める、ロケーションのいい場所でもあります。

画像

本物の目玉おやじ発見(゜Д゜)



2015117(土)

某源泉

温泉×12

某源泉

川原湯温泉の源泉を調べていくと、湯の使い方の質や権利関係がけっこうシビアみたいです。
新「大湯」に入ってみましたが、源泉はやはり別物でしょう。
近くに見えるタンクは貯湯用のようです。

画像

川原湯温泉の公式サイトに出てた2ヶ所の源泉とはたぶん全く違うと思われる場所へ行ってみます。
廃道になったメインストリートの、枝道の枝道なので、テッカテカのアイスバーン(゜Д゜)
勾配もあってか、北海道では全くなかった制御不能状態で極度の緊張を味わうハメに(゜Д゜)

画像

どん詰まりにこれがあります。
当時(7年くらい前)で単に試掘の源泉だったと思いますが、太いパイプで送ってるようです。

画像

余った湯を捨ててるのは相変わらずです((φ( ̄ー ̄ )
これを工夫して作った湯舟に入れて楽しんだりしてました。
しかし、これのために極度の緊張は割に合いませんね(笑)



201517(水)

屈斜路湖いろいろ

温泉×12

屈斜路湖いろいろ

いやいや、寒いですから(違

画像

なにげにどさくさ紛れのカモ(*´ー`*)

画像

やる気のなさそうな民宿。
この木がタープを突き破って元気よく育ってるところを見ると、やる気なくして相当時間経ってるな?(´・ω・`)

画像

和琴の露天風呂。
昔、もらったおにぎり置いて風呂に入ってる間に、カラスにおにぎり全部かっぱらわれました((φ( ̄ー ̄ )

画像

何かの作業小屋に見える中に風呂。
小さく「共同浴場」と看板がかかっています。

画像

和琴半島の突端にある噴気帯、オヤコツ地獄まで行こうと思って歩いてましたが、倒木に阻まれてUターン。
しかしまぁ、ここらへんも掘れば温泉出るんでしょう。
たぶん源泉施設。



201516(火)

屈斜路湖 コタンの湯

温泉×12

屈斜路湖 コタンの湯

翌朝、川湯の宿を出発。
大鵬さん寒そう…(´・ω・`)

画像

クッシー探して屈斜路湖。

画像

砂湯…昔、砂掘って入りましたよ((φ( ̄ー ̄ )
状況は覚えてません((φ( ̄ー ̄ )

画像

懐かしのコタン。
昔はこの前でテント張って連泊したり。(今はキャンプ禁止です)

画像

気温マイナス10℃くらいですが、湯舟に入ると絶妙です!
白鳥の湖眺めながら、いいかんじです(*´ー`*)

画像

って、白鳥どーした(゜Д゜)
なんだか大騒ぎ(゜Д゜)



20141221(日)

加賀井温泉一陽館

温泉×12

加賀井温泉一陽館

戸隠から1時間あまり、長野インター近くの田園地帯にある温泉へ!
今は旅館はやってませんが、日帰り温泉として営業しています。

画像

源泉です。
周囲の地形からは、およそイメージできない温泉が怒濤の勢いで湧いています。

画像

そのうちパイプに到達するでしょ(笑)

画像

縦長の特徴ある湯舟。
脱衣場も、この湯舟に沿って縦長ですが、上の段の脱衣カゴを使うと湯気が天井からポタリと落ちてきますw

画像

適温の湯がドバドバ~。

画像

ものすごい勢いで流れ去っていきます。
泉質も濃くて、なかなかない、いい温泉のひとつです。



<<
>>




 ABOUT
くまじろぅ
祖父が元道民の北海道ファン。
元みつばち族からの日本一周。
元数泉志向の温泉マニア、入湯数全国1000オーバー。
元百名山ピークハンター、2014年8月に利尻山で完座!



性別
エリア全国
属性個人
 カウンター
2014-09-01から
125,780hit
今日:1
昨日:26


戻る