20171129(水)

末広橋梁③


末広橋梁③

画像

待避するDD51の横を、空タンクの列車が通過。

画像

踏切の上で停車、それぞれ機関車を付け替えます。

画像

四日市に戻るDD51+空タンク。

画像

踏切が閉まっているため、違う時間の列車の画像を。
日付またいで3本撮影したので、次は大丈夫です(笑)



20171128(火)

末広橋梁②


末広橋梁②

踏切の音が聞こえて、列車がやってきた !
DD51も、立派な産業遺産だと思います。

画像

この踏切周辺で列車の入れ替えが行われます。

画像

画像

実車のタンクを置いて、空車のタンクが来るのを待ち、それを連結して帰る・・という段取りです。
しかし、空車のタンクは踏切の上で停止する関係で、この時間の作業の様子の写真がありません(*´∀`)
別の時間の写真編集してきます(笑)



20171126(日)

末広橋梁


末広橋梁

DD51は事実上現役の産業遺産ですが、この機関車が走るルートにこれまた現役の可動式橋梁があるとのことで、移動します !

画像

列車が走る数十分前に下りてきます。

画像

画像

列車が来るのを待ちましょう。寒いけど(笑)
ちなみに、1998年に国の重要文化財に指定されています。



20171125(土)

DD51


DD51

温泉の次に、関西本線富田駅へ。
時刻表に富田駅の表記があるので来てみました。

画像

DD51ディーゼル機関車が全国で唯一運用されているのが愛知機関区。
発車時間を待つセメント貨物列車。

画像

DD51-1147。
調べると、北海道から転籍してきた機体のようです。
旋回窓は北国の装備。

画像

こちらは四日市から名古屋に向かうコンテナ列車。
地元でディーゼル機関車が走ることは通常ほぼないので、これ見れただけでうれしい(笑)



20171124(金)

木曽岬温泉


木曽岬温泉

水曜日の夜から、四日市目指して西へ。
東名高速の由比で車中泊(笑)

画像

四日市の手前にある、木曽岬温泉で立ち寄り湯。
10年ぶりくらいかな?

画像

デジカメでの撮影は失敗(笑)
湯は非常に佳いのですが、建屋内部はどんどん廃墟に向かっているようなかんじ。
B級スポットマニアには興味深いかもしれないけど、写真は載せません( ̄ー ̄)



<<
>>




 ABOUT
くまじろぅ
祖父が元道民の北海道ファン。
元みつばち族からの日本一周。
元数泉志向の温泉マニア、入湯数全国1000オーバー。
元百名山ピークハンター、2014年8月に利尻山で完座!



性別
エリア全国
属性個人
 カウンター
2014-09-01から
103,527hit
今日:2
昨日:4


戻る