2015/3(26)


2015324(火)

タイヤ交換

2015/3×26

タイヤ交換

河津桜も咲いて、スキーに行く予定もないので発作的にタイヤ交換w

画像

油圧ジャッキとかないので、車載のやつね((φ( ̄ー ̄ )
これでも、以前のCR-Vに比べて作業量半分で助かる((φ( ̄ー ̄ )

画像

新車で着いてたホイールとタイヤ。
意外と減ってるな?って思いましたが、新車でついてくるタイヤは減りが早いそうです。

画像

いきなりハンドリング変わった(゜Д゜)
そして、ゴールデンウィークの北海道行きフェリーを予約((φ( ̄ー ̄ )
日勝峠で雪降りそうだったら襟裳岬まわります((φ( ̄ー ̄ )



2015323(月)

武甲山資料館②

2015/3×26

武甲山資料館②

山がこんなふうにテリトリー分けされていたとは…。
このように山の北側に集中して資源が埋蔵されているらしく、逆に南側は全く開発されておらず、登山もできるように道が整備されています。
しかし、開発会社の善意で登山ができる云々と聞いたこともある。

画像

採掘から精製の工程がわかりやすく書いてあります。

画像

採掘精製された製品が、このように姿を変えて世の中の役に立っている。
それが現実です。

画像

周辺に生息する動物たち。
昼間はめったに出てこないけど、くまはいるでしょうね。

画像

しかしよくできてるなw



2015322(日)

武甲山資料館

2015/3×26

武甲山資料館

秩父盆地の高台に祖父の墓所があります。
少年時代に過ごした会津若松の雰囲気に似てるかららしい。

そのとき旭川のことは考えなかったのかじいちゃん(=゜ω゜)ノ
というのが、孫の考えるところ。

いやしかし、そのエピソードを知らずに会津若松に初めて来たとき、どこか懐かしい感覚を覚えたのは何かあるんだと思う。

(梅の花は目印)

画像

枯れ草除去して帰路、武甲山資料館の案内板を見たので寄ってみます!

【続く】



2015321(土)

秩父ラーメン いとう

2015/3×26

秩父ラーメン いとう

なんだかんだでお昼になってしまい、ラーメン屋さんへ。
初めて来たけど、さて?

画像

お?これは…!
うまい!
なかなか、理想の味!
ここはまた来よう。



2015320(金)

石灰鉱山 武甲山

2015/3×26

石灰鉱山 武甲山

このブログのタイトルの由来にもなっている祖父の墓所が、埼玉県の秩父にあります。
道の途中に、秩父の盟主ともいえる武甲山。

画像

プラントマニアにはたまらん風景でしょうw
山に登るという立場から見た武甲山は削られた山肌が痛々しく、過去3回くらい登っているけど、いつも何か残念な気持ちになるのでここ数年は登ってません。

画像

山から加工工場に直接石灰を送るベルトコンベア。
地図で見ると…?

画像

山腹を貫いています。
回り込んでみよう。

画像

やっぱり突き刺さってるw
どこまで続いているのか気になる方は、地理院地図を参照してください((φ( ̄ー ̄ )
それにしても、私が子供の頃は、削られて山は無くなってしまう…まで聞いて、子供心にも考えさせられたのを覚えています。
今でも考えるべきテーマで変わりないですが、来週末あたり、いろいろ考えながら登ってみようかな?



<<
>>




 ABOUT
くまじろぅ
祖父が元道民の北海道ファン。
元みつばち族からの日本一周。
元数泉志向の温泉マニア、入湯数全国1000オーバー。
元百名山ピークハンター、2014年8月に利尻山で完座!



性別
エリア全国
属性個人
 カウンター
2014-09-01から
165,931hit
今日:1
昨日:8


戻る