20181213(木)

12月第二例会「活動報告例会」第二部【2018.12.08】


画像
第二部の模様を引き続きお伝えします!!
本年度は4名が青年会議所を卒業します。左から、今井 崇(いまい たかし)君、佐藤 信史(さとう のぶふみ)君、近藤 将毅(こんどう まさき)君、羽田野 知昭(はたの ともあき)君と奥様です。

画像
まず、最初に今井 崇(いまい たかし)君の入場です!今年の入場は、神輿にて入場します。担ぎ手は一緒に2018年度の委員会メンバーです!

画像
続いて、佐藤 信史(さとう のぶふみ)君の入場です!多くのメンバーが迎え入れます。

画像
3人目は、近藤 将毅(こんどう まさき)君です。5年間活動した青年会議所活動を卒業いたします。

画像
最後は羽田野 知昭(はたの ともあき)君です。9年間という長きに渡り青年会議所活動を取り組みました。

画像
乾杯に続き、卒業される皆様からのご挨拶です。今井 崇(いまい たかし)君の挨拶では、縁の方としてOBの安田 文典(やすだ ふみのり)先輩からご紹介がありました。「今年度、残り少ない期間、委員会活動を現役メンバーと共にやりきりましょう。」という暖かいコメントをいただきました。今井 崇(いまい たかし)君が「残り少ない期間も青年会議所活動を頑張ります。また、札幌出身の私が、周囲に知り合いがいない十勝にきて帯広青年会議所での活動を通じて、多くの仲間に知り合えたことは私の財産です!」とご挨拶をいただきました。

画像
2人目は佐藤 信史(さとう のぶふみ)君です。縁の方は先ほどと同じく安田 文典(やすだ ふみのり)先輩です。「当時、OBの会社からの入会ということで厳しく指導をさせていただいて、成長した姿を今の新入会員に見せることができていると思います。」とご挨拶をいただきました。

画像
また、OBでもあり会社の社長でもある佐伯 大輔(さえき だいすけ)先輩にもご登壇いただき、サプライズで「青年会議所に入会させて、色々な人から変わったというコメントをいただき、本当にうれしいです。」とスピーチをいただき、熱い抱擁をかわしました!佐藤 信史(さとう のぶふみ)君からは「最初は後ろ向きで会社からの命令で入会した青年会議所ですが最後の年を迎え、色々な方との出会いをいただき、本当に感謝の想いでいっぱいです。」と感謝の想いを言葉にして、いただきました。

画像
3人目は、近藤 将毅(こんどう まさき)君です。OBの長山 亮(ながやま りょう)先輩よりご挨拶をいただきました。「自分にできることを最大限行う人だと思い、嬉しいです。また、仕事で時間のない中で一生懸命努力をして、今日まできた5年間だと思います。本当におめでとうございます。」とご挨拶をいただきました。近藤 将毅(こんどう まさき)君から「5年間という短い時間でしたが、自分なりに胸を張って卒業できると思える5年間でした。2年目は色々なことがあり、辛い時もありましたけど、本当に素晴らしい方々と一緒に2年目を過ごせたことは本当に幸せです。」とご挨拶をいただきました。

画像
最後は、羽田野 知昭(はたの ともあき)君です。縁の方としてOBの金尾 泰明(かなお やすあき)先輩よりご挨拶をいただきました。「周りから羽田野さんの監事の姿はどのような感じなのかなぁと言われます。このあとのご挨拶もそのような感じだと嬉しいです。今後は社会人としてご家族を大切に支えていただきたいと思います。」とご挨拶がありました。羽田野 知昭(はたの ともあき)君より「9年間の在籍期間の中で多くのメンバーと心を通わせて活動を全うさせてただ来ました。」とお言葉をいただきました。

画像
卒業の皆様への送辞を、現役メンバーを代表して、直前理事長 米澤 輝和(よねざわ てるかず)君から「一緒に苦楽を共にして、一緒に怒られたりした真に仲間と言える人たちが卒業をという最後を迎えることは本当に寂しいです。時間もお金も多くのものを費やして青年会議所で得た学びや仲間、そして体験はかけがえのないものだと思います。本年卒業される皆様の益々のご活躍をご祈念申し上げます。」と想い溢れる言葉を送りました。

画像
答辞では、卒業会員を代表して、近藤 将毅(こんどう まさき)君より「帯広青年会議所の中で本本当に多くの活動を通じて得た絆は、卒業した後も一生続く私たちの宝物です。最後には笑顔があり、涙があり、感動がある青年会議所を本当に誇りに思います。本年60周年を迎え、60回の出会いと別れを繰り返して、受け継いできた絆をこの先の100周年まで続き、帯広青年会議所がさらなる発展をしていくことをご祈念申し上げます。」と深い想いを語っていただきました。

画像
第二部の卒業式も盛大に行われ、2018年度の最終例会が幕を閉じました。この例会を設えた十勝の未来創出委員会の皆様でご卒業を迎える近藤 将毅(こんどう まさき)君を中心に記念撮影です。本当にお疲れ様でした!
そして、本年で卒業を迎える4名の皆様、卒業されても青年会議所での経験を糧にさらなる発展を願っております!ご卒業おめでとうございます!

画像
私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。
一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。
下記のリンクより、アンケートにご協力ください。
アンケート外部リンク

※※ ≪ お問い合わせ ≫ ※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人帯広青年会議所 事務局

 所在地:〒080-0013
     帯広市西3条南9丁目 経済センタービル4F
 TEL:0155-24-6255
 FAX:0155-25-0721
 E-mail:info@obihiro-jc.jp
 URL:http://www.obihiro-jc.jp/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
一般社団法人帯広青年会議所
帯広青年会議所活動を知っていただくために活動内容をわかりやすく情報提供していきますので遊びにきてね。

年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
一般社団法人帯広青年会議所
住所帯広市西2条南9丁目16坂本ビル4F
TEL0155-24-6255
 カウンター
2007-02-01から
475,084hit
今日:74
昨日:169


戻る