2019年度活動報告(60)


201988(木)

「クリーン・キャンバス・21」 【2019.08.3】


「クリーン・キャンバス・21」 【2019.08.3】

皆様、こんにちは!
8月3日(土)に「クリーン・キャンバス・21」においてJICA帯広周辺で清掃活動を行いました!その模様を報告いたします。

画像
まず始めに、理事長 梶原 一生(かじわら いっしょう)君より「地域のゴミを拾うことで、SDGsの11番目の目標である「住み続けられるまちづくり」につなげていきましょう。」と挨拶がありました。


画像
 本日の清掃ルートはJICA帯広から帯広の森に向かうルートと、坂を下っていく2つのルートで清掃を行いました。連日続く猛暑にも勝る清掃活動により、多くのゴミを拾うことができました。


画像
この地域では、自転車での交通量も多いからなのか、生い茂った草花の中から出てくるゴミは自転車の部品や、空き缶、食べ物の袋などが多く捨ててありました。私たちの住む街を綺麗に保つためにもゴミはゴミ箱に捨てましょう!


画像
「クリーン・キャンバス・21」では参加者の証である「黄色いベスト」を着用します。目立つベストを着用し、ゴミ拾いをしている姿を見てもらうことで、ゴミを捨てる人が一人でも減っていくことにつながります。


画像
最後に参加メンバーで記念写真。みんな笑顔で本日の活動を締めくくりました!


画像
私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。
一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせて頂きたく、アンケートを取っております。
下記のリンクより、アンケートにご協力ください。


アンケート外部リンク

※※ ≪ お問い合わせ ≫ ※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人帯広青年会議所 事務局

所在地:〒080-0013
     帯広市西3条南9丁目 経済センタービル4F
 TEL:0155-24-6255
 FAX:0155-25-0721
 E-mail:info@obihiro-jc.jp
 URL:http://www.obihiro-jc.jp/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



201988(木)

8月事業「探そう僕と私のSDGs」【2019.08.03】


8月事業「探そう僕と私のSDGs」【2019.08.03】

画像
皆様、こんにちは!
8月3日(土)にJICA北海道(帯広)、森の交流館・十勝で開催された8月事業「探そう僕と私のSDGs」の模様をお伝えします。


画像
まず最初に、一般社団法人帯広青年会議所 副理事長 高橋 弘樹(たかはし ひろき)君より「帯広青年会議所ではSDGsをいち早く取り入れ、今年度一年間様々な活動を行っています。本日は、参加していただいた企業の皆様、高校生の皆様にSDGsで何ができるのかを考える機会としていただければと思います」と挨拶がありました。


画像
本事業は3部構成となっており、第1部は「SDGsアクションプラン事例の紹介」、第2部はグループに分かれて「企業活動とSDGsとの紐付け」、第3部は「SDGsアクションプランの検討」となっており、最後に作製したアクションプランをグループ毎に発表していただくことになっています。
第1部では、一般社団法人帯広青年会議所 SDGs実践委員会 委員長 芳賀 雅樹(はが まさき)君より、「SDGsアクションプラン事例の紹介」として、SDGsの達成に向けて実際に行われたSDGsアクションプラン事例をパワーポイントで紹介しました。


画像
第2部では、参加した高校生と企業の皆様を5つのグループに分かれていただき、企業の活動とSDGsをどのように結びつけることができるかをグループディスカッション形式で話し合っていただきました。各グループ、高校生から積極的に意見を出していただき、様々な意見が飛び交っていました。



画像
画像
第3部では、金沢工業大学の学生プロジェクトが産学共同で企画、開発したSDGsカードゲーム「THE SDGs アクションカードゲーム X(クロス)」を使用してワークショップを行いました。
SDGsのコンセプトである「誰一人取り残さない」を実現するためのブレーンストーミングをするカードゲームです。このゲームでトレードオフを解決するリソースのアイディアを学び、地域の課題を解決するためのSDGsアクションプランの検討へと結びつけました。
難しい内容ですが、笑顔の中アクションプランを考えていただき、形にしてもらいました。ここで作製したSDGsアクションプランを参加者にはこれから実践していただき、10月の例会に繋げていこうと考えています。

画像
SDGsアクションプランの発表です。緊張の中だったと思いますが、各グループが一つになって作り上げ、しっかりと胸を張ってプレゼンしていただきました。


画像
最後に集合写真です。暑い夏に負けないよう、笑顔でSDGsを実践していきましょう!
以上で8月事業「探そう僕と私のSDGs」の報告とさせていただきます。




画像
私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。
一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。
下記のリンクより、アンケートにご協力ください。
アンケート外部リンク

※※ ≪ お問い合わせ ≫ ※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人帯広青年会議所 事務局

 所在地:〒080-0012
     帯広市西2条南9丁目16坂本ビル4F
 TEL:0155-24-6255
 FAX:0155-25-0721
 E-mail:info@obihiro-jc.jp
 URL:http://www.obihiro-jc.jp/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 



201984(日)

2019年度道東エリア 第2回アカデミー研修塾【2019.07.31】


画像
皆様こんにちは!今回は7月31日に北見の地で開催された2019年度 道東エリア アカデミー研修塾の模様をお伝えします!毎年、道東の各地青年会議所に入会した新入会員が自分の地域以外の青年会議所に塾生として配属され、1年間に数回まちづくりのための勉強会を開いております。今回はその2回目となります!

画像
まず、今回の開催地である公益社団法人北見青年会議所 理事長 山中 大輔(やまなか だいすけ)君より「今回の研修塾のためにメンバーの皆さんが道東の青年会議所へ訪問し議論した、地域のためにできることを思う存分発表していただければと思います。また、この研修塾を通じて得た絆を今後も生かしてほしいです。本日も楽しんでいきましょう。」と挨拶がありました。

画像
第1部の基調講演では、一般社団法人釧路青年会議所のOBでもあります標茶町観光協会理事 筧 陽介(かけい ようすけ)様より「自らの地域のための観光振興の取り組み」と題して自身が経験された地域資源の6次産業化を例として、同じ志を持った標茶町出身者の人たちの会話がきっかけとなり、地域に新しい観光資源ができあがった話をしていただきました。

画像
第2部では、「私達が感じた地域の魅力とその活かし方」と題して道東エリアの各研修塾メンバーが発表を行いました。帯広塾に配属された塾生や、帯広青年会議所から他の地域の塾に配属されたメンバーが、各地域の魅力とどうやったらより地域がよくなるかを自分の言葉で発表しました!

画像
最後に公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会 道東エリア運営会議 運営議長 柏原 英男(かしわばら ひでお)君より「新入会員の皆様が地域の青年会議所に戻り、今後も率先して地域のために行動してほしいです。」と総括を行いました!

画像
最後に、参加したメンバー全員で記念撮影です!今後も地域がどのようにしたら輝くのかを考えて行動していきます!
以上で2019年度 道東エリア 第2回アカデミー研修塾のご報告とさせていただきます!


画像
私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。
一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。
下記のリンクより、アンケートにご協力ください。
アンケート外部リンク

※※ ≪ お問い合わせ ≫ ※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人帯広青年会議所 事務局

 所在地:〒080-0012
     帯広市西2条南9丁目 坂本ビル4F
 TEL:0155-24-6255
 FAX:0155-25-0721
 E-mail:info@obihiro-jc.jp
 URL:http://www.obihiro-jc.jp/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



2019725(木)

サマーコンファレンス2019 【2019.07.20~21】


画像
皆さん、こんにちは!
7月20日(土)から21日(日)にパシフィコ横浜にて、今年で26回目を迎えるサマーコンファレンス2019が開催されました!サマーコンファレンスとは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する有名な方々を招いて様々なジャンルのファンクションを開催する場です!
そして今年は「World SDGs Summit」というテーマを設け、地球の課題に向き合う2日間として、誰もが身近に始められるSDGsの実現に向けて、日本青年会議所がパートナーシップを構築した企業や団体とともに政策の成果を発信するという内容でした!その模様をご報告いたします!

画像
こちらは「SDGs PARK」会場の様子です!
SDGs PARKでは、色んな体験を通じて身近にSDGsを感じ、家族みんなで楽しみながら学べるテーマパークです!
写真右上は世界初公開!次世代のデジタル地球儀「触れる地球」です!リアルタイムの雲の様子、 地球の温暖化、 台風・津波の発生過程など分かりやすく体感できるとのことです!
写真右下は2020年から始まる小学校のプログラミング教育必修化に向けて人型ロボット「Pepper」を活用したプログラミング教育を体験できるとのことです!
一般のお客さんも多く参加されており、みんなとても楽しそうでした!!

画像
顔が隠れて見えませんが、SDGs実践委員会で今年ご卒業の小田 文英(おだ ふみひで)君です!こちらは最新のVR装備を用いるゲームコンテンツを中心に、地球のことを知り、地球目線でSDGsを考えるきっかけをストーリー仕立てで楽しみながら体感することができるVRとのことです!奥に専務理事 藤田 淳(ふじた じゅん)君もVRを体感しております!
ちなみに、写真右奥のキャラクターは、宇宙に数多く存在する星の平和と安全を守る秘密結社 宇宙にゃんこカンパニーから派遣された新米保安官のニャアースです!地球の平和と安全を守ろうとパトロールをしているとのことです!!

画像
帯広青年会議所より出向中の公益社団法人日本青年会議所 消費者コミュニティ創出委員会 委員長 米澤 輝和(よねざわ てるかず)君【写真左上】率いる消費者コミュニティ創出委員会メンバーの皆さんです!
写真右上は、総括幹事 鈴木 信宏(すずき のぶひろ)君!
写真左下は、今年ご卒業の高橋 耕一(たかはし こういち)君!
写真右下は、右から清信 里樹(きよのぶ りき)君、高橋 真史(たかはし まさふみ)君です!
出向すると色んなことを学べるのも青年会議所の醍醐味と言えます!

画像
そして毎年恒例の一般社団法人大分青年会議所の皆さんと合同LOMナイトを開催しました!大分青年会議所さんとは姉妹JCであり、遠く離れた地でも青年会議所同士、深い絆で結ばれているのです!!

画像
学び多きサマーコンファレンス2019を堪能したメンバーで記念撮影!
ここで学んだことを帯広に持ち帰り、地域貢献に寄与していきます!!
以上、サマーコンファレンス2019のご報告でした!!



画像
私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。
一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。
下記のリンクより、アンケートにご協力ください。
アンケート外部リンク

※※ ≪ お問い合わせ ≫ ※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人帯広青年会議所 事務局

 所在地:〒080-0012
     帯広市西2条南9丁目 坂本ビル4F
 TEL:0155-24-6255
 FAX:0155-25-0721
 E-mail:info@obihiro-jc.jp
 URL:http://www.obihiro-jc.jp/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



2019722(月)

献血事業 【2019.07.17】


献血事業	【2019.07.17】

皆さんこんにちは!
皆さんは献血をしたことがありますか?
献血は、16 歳~69歳の健康な方なら誰でも行えます(65歳以上の献血については60~64歳の間に献血経験がある方に限られます)。
帯広青年会議所では、毎年、献血事業に取り組んでおり、
今回は、7月17日(水曜日)に長崎屋帯広店の東側入口で行われた、今年度第1回目の献血事業の様子をご報告いたします!

画像
事業の開催に先立ち、北海道赤十字血液センター帯広出張所の桑原 昭(くわはら あきら)所長より、一般社団法人帯広青年会議所 理事長 梶原 一生(かじわら いっしょう)君へ一日所長の委嘱伝達式が行われました

画像
一日所長に任命された理事長 梶原 一生(かじわら いっしょう)君は、「私には白血病と戦っている友人がいます。この友人のように輸血を必要としている方がたくさんいます。多くの方に献血の重要性を広めていきましょう」と挨拶し、献血事業がスタートしました!

画像
一日所長を拝命した理事長 梶原 一生(かじわら いっしょう)君も率先して、街行く人に献血の協力依頼を行います!

画像
本年度、一般社団法人帯広青年会議所に入会した勇者 アカデミー育成委員会の河合 秀明(かわい ひであき)君も、献血推進キャラクターの「けんけつちゃん」と一緒に献血の重要性をPR!声を枯らして頑張りました!!

画像
私たち帯広青年会議所のメンバーも率先して献血を行います!
写真は、勇者 アカデミー育成委員会 副委員長 野代 貴行(のしろ たかゆき)君。
「針の痛みは一瞬。小さな痛みで、誰かの命を救うことができます。ぜひ多くの方に献血してもらいたいですね」と熱っぽく語ります!

画像
最後に、献血バスをバックに集合写真。
次回の第2回献血事業は、10月23日(水曜日)に今回同様、長崎屋帯広店の東側入口で行います。
多くの地域住民の方のご協力をお願いいたします!!


画像
私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて
「まちづくりとひとづくり」をする団体です。
一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある
方は下記へご連絡ください。

また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせて頂きた
く、アンケートを取っております。
下記のリンクより、アンケートにご協力ください。


アンケート外部リンク

※※ ≪ お問い合わせ ≫ ※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人帯広青年会議所 事務局

所在地:〒080-0012
帯広市西2条南9丁目 坂本ビル4F
TEL:0155-24-6255
FAX:0155-25-0721
E-mail:info@obihiro-jc.jp
URL:http://www.obihiro-jc.jp/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



<<
>>




 ABOUT
一般社団法人帯広青年会議所
帯広青年会議所活動を知っていただくために活動内容をわかりやすく情報提供していきますので遊びにきてね。

年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
一般社団法人帯広青年会議所
住所帯広市西2条南9丁目16坂本ビル4F
TEL0155-24-6255
 カウンター
2007-02-01から
424,414hit
今日:42
昨日:69


戻る