2021514(金)

5月例会「SDGs×青少年×企業」【2021.05.11】


皆様、こんにちは!
5月11日(火)にとかちプラザレインボーホールにて5月例会「SDGs×青少年×企業」が開催されました!本例会は、SDGsの取り組み事例とパネルディスカッションを通して、行動に起こすきっかけとしていただくことを目的とした例会です。

画像
入口で検温やアルコール消毒をしていただき、座席の間隔を空けて、新型コロナウィルス感染症の対策をして開催いたしました。

画像
会場入口には、独立行政法人国際協力機構北海道センター(帯広)様のご協力により、SDGsパネルを展示いたしました。
画像
理事長 鈴木 信宏(すずき のぶひろ)君より「明日から始めるSDGsのきっかけにしていただきたい」と主催者挨拶がありました。


画像
続いて、とかちの「宝」創造委員会 委員長 片岡 正太郎(かたおか しょうたろう)君が趣旨説明にて、「十勝を持続可能なまちにしていくには、SDGsを活用して取り組みを起こす必要があります」と説明しました。


画像
第1部「私たちにできること」では、北海道幕別清陵高等学校の生徒の皆様より、SDGsゴール番号14番「海の豊かさを守ろう」に注目し、海のゴミの原因となっているペットボトルを使い、障害を持った子供たちがリハビリしながら楽しめるおもちゃを作成して、使い方の説明に行きました。その関わりを通して、障害を持った方への偏見を無くす大切さに気づいたことをご講演いただきました。


画像
続いて、北海道士幌高等学校の生徒の皆様より、夢や想いを形にする「志プロジェクト」の取り組みを発表していただきました。IoT※1農業の実践や地域資源を有効活用し、道の駅の商品開発した事例や士幌町の原植生であるカシワ林の調査等、高校生が日常生活や授業で感じたことを形にした取り組みをご講演いただきました。


画像
第2部「浦幌町と創る未来」と題して、一般社団法人うらほろ樂舎 代表理事 近江 正隆(おうみ まさたか)様をお招きし、「持続とは、次につながるということ。次は子供や若者たち(次世代人材)が主役の世界。関わりたいと子供や若者たち自らが思えるような社会は、きっと持続可能な社会と言える。そのためには、大人たちが社会づくりにワクワクしていること、楽しんでいる姿を次世代に見せることが大切。そして、次世代人材がその姿を見て、大人たちや大自然・様々な経験から多くのことを吸収しながら、自らで未来を切り拓く力を身につけ、さらに次の世代に社会を引き渡そうと主体的に思える。そのような次世代人材を育める地域が持続可能な地域になる。」とご講演いただきました。


画像
第3部「持続可能なまちを目指して」と題して、パネルディスカッションを開催いたしました。パネリストは、第2部に続き、近江 正隆(おうみ まさたか)様、三井住友海上火災保険株式会社 経営リスクアドバイザー 中村 博文(なかむら ひろふみ)様です。同社は、「レジリエント※2でサスティナブルな社会」を実現するという 理念のもと、日本企業の中でも先駆けて、数多くのSDGsの達成に向けた取り組みをされています。コーディネーターは、とかちの「宝」創造委員会 委員長 片岡 正太郎(かたおか しょうたろう)君が務めました。近江様、中村様のお話の中から、片岡君がまとめ「十勝を持続可能なまちにしていくためには、SDGsを活用して企業や行政や青少年等、様々な立場の人が手を取り合うと取り組みが広がり、より効果的になっていくことがわかりました!」とパネルディスカッションを締めくくりました。

画像
近江 正隆(おうみ まさたか)様、中村 博文(なかむら ひろふみ)様を交え記念撮影をさせていただきました。今後も、SDGsのトップランナーとして、持続可能で「最幸」なまちの実現のために、一般社団法人帯広青年会議所の運動、活動に邁進していきたいと思います!!

※1 IOT・・・コンピュータなどの情報・通信機器だけでなく、世の中に存在する様々な物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続し、相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うこと。

※2 レジリエント・・・外的な衝撃にも折れることなく、立ち直ることができる「しなやかな強さ」のこと。

画像
私たちは明るい豊かな社会の実現のため、社会貢献の活動と自己啓発トレーニングなどを通じて「まちづくりとひとづくり」をする団体です。
一般社団法人帯広青年会議所は、共に感動を分かち合う仲間を募集しておりますので興味のある方は下記へご連絡ください。

また、一般社団法人帯広青年会議所では、皆様からのご意見を今後の運動の参考にさせていただきたく、アンケートを取っております。
下記のリンクより、アンケートにご協力ください。
アンケート外部リンク

※※ ≪ お問い合わせ ≫ ※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人帯広青年会議所 事務局

 所在地:〒080-0012
     帯広市西2条南9丁目16坂本ビル4F
 TEL:0155-24-6255
 FAX:0155-25-0721
 E-mail:info@obihiro-jc.jp
 URL:http://www.obihiro-jc.jp/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
一般社団法人帯広青年会議所
帯広青年会議所活動を知っていただくために活動内容をわかりやすく情報提供していきますので遊びにきてね。

年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
一般社団法人帯広青年会議所
住所帯広市西2条南9丁目16坂本ビル4F
TEL0155-24-6255
 カウンター
2007-02-01から
601,072hit
今日:46
昨日:72


戻る