旭山動物園 レッサーパンダ(107)


2018124(火)

懐かしい写真・・・6月24日 旭山動物園 レッサーパンダ2


懐かしい写真・・・6月24日 旭山動物園 レッサーパンダ2

こんばんは。
本日のブログ連投は、今回で終わりにしようと思っているマツです。

もう10時になるしね。
そろそろ寝ないと明日起きれなくなっちゃうし、、、





さて、前回アップしきれなかったレッサーパンダの写真&動画です。



じゃれあう父「チャーミン」と息子「守守(ショウショウ)」。
そして、横を素通りする娘「糸糸(ミィミィ)」。
画像




そのあと3頭連なって橋を渡っていきました。


チャーミン。
画像




ショウショウ。
画像




ミィミィ。
画像




3頭それぞれのんびりモード。
画像





チャーミン。
画像




ショウショウ。
画像




ミィミィ。
画像




のんびりモードの親子に対し、左側の展示場の「栃」はテクテクと歩いていました。
画像





久しぶりに栃に会ったので、動画も撮影しました。



まずはもぐもぐしている栃。
0:18辺りから「ピーーー!」というような鳴き声が聞こえますが、隣の展示場でじゃれあっていた親子の声です。
おそらく、ショウショウの声です。




そして、テクテクと歩く栃。




今年で17歳の栃。

ズームした栃の後頭部を見ると、白髪がありますよね。
もともとの毛質もあるかもしれませんが、おばあちゃんになったんだな~~~って実感しました。



2018124(火)

懐かしい写真・・・6月24日 旭山動物園 レッサーパンダ1


懐かしい写真・・・6月24日 旭山動物園 レッサーパンダ1

こんばんは。
晩御飯は肉じゃがを作ったマツです。

まあ、材料を圧力鍋に入れてプシューっとしただけですけどね。
手の込んだ料理は苦手なので、いつもこんな感じです。




さて、6月24日の旭山動物園です。


トップの写真はレッサーパンダの父「チャーミン」です。
吊り橋を渡った先の木の高いところで寝ていました。




2017年生まれの双子も同じ木にいました。
画像

顔が見えない写真ですが、上がオスの「守守(ショウショウ)」、下がメスの「糸糸(ミィミィ)」です。




ちょっと目つきが悪いのがショウショウ。
画像




比較的優しい顔をしているのがミィミィ。
画像




前回行ったとき(5月29日)はまた母「渝渝(ユーユー)」も展示されていましたが、このときは産休に入っていました。
画像





左側の展示場にはまだ2016年生まれの双子が出ていました。

オスの「雷雷(レイレイ)」
画像




メスの「雲雲(ユンユン)」
画像

こちらの双子は、色が濃い方がレイレイ、薄い方がユンユン。
写真だと分かりづらいですが、実際に見ると明らかに色が違うので見分けやすいと思います。




14時過ぎに再びレッサーパンダに会いに行くと、「栃」に入れ替わっていました。
画像

いつも午前中しか動物園にいないことが多いので、栃に会うのは久しぶりだったような気がします。





右側の親子はじゃれあっていました。
画像

左がチャーミン、右がショウショウ。
ショウショウが「お父さんやめてー!」って言っているみたい。




ペシッ!!
画像




動画で見ると結構激しいのです。





そんな2頭に対して、我関せずのミィミィ。
画像




じゃれあう2頭の横を素通り。
画像




でも、ショウショウとミィミィの双子でじゃれっていることもあります。
チャーミンも仲間に入りたくて、ちょっかいを出そうとしますが、そんな父のことをそっちのけにしてじゃれあっている2頭が面白かったです。





そんな仲良し親子の隣では、栃がもぐもぐしていました。
画像





もう少し写真&動画がありますが、枚数が多くなってしまったので、次回にご紹介します。



2018124(火)

懐かしい写真・・・5月29日 旭山動物園 レッサーパンダ3


懐かしい写真・・・5月29日 旭山動物園 レッサーパンダ3

こんにちは。
昨晩の「ニュースウォッチ9」の中で、女性アナが「安心してください。穿いてますよ。」と言うところを「安心してください。穿いてください。」と言っていたのを観て大爆笑してしまったマツです。

穿いてなかったら安心できません!!

まあピョンチャンオリンピックの開会式中継の最後で「閉会式」って言い間違っちゃう方ですから、これくらいのいい間違いは可愛いものですね(笑)




さて、12月になってしまいました。
今年も1ヶ月切っちゃいましたね!!
ブログにアップできていない写真が山のようにありますが、どうしよう?
ここまできたらもう諦めモードですけど、できる限り年内にアップしていきたいです。



とりあえず、5月29日の旭山動物園の写真&動画を今日中に片付けてしまいます。




レッサーパンダです。
1、2、ときまして、3が最後です。



12時が過ぎてお昼寝モードのレサパン一家の写真です。




トップの写真は吊り橋の上で寝ていた父「チャーミン」。




奥様の「渝渝(ユーユー)」もたれぱんだ状態。
画像




展示場を見ると、日陰でゴロゴロしていたのは2017年生まれのメス「糸糸(ミィミィ)」。
画像




仰向けになってゴロゴロ。
画像

この子はどうも野性味に欠けているというか、いかにも動物園育ちっぽい感じがしますね。



そんなミィミィの横を通って行ったのは双子のオス「守守(ショウショウ)」。
画像




隣の展示場でもたれぱんだがいました。
画像




横に回って顔を見てみると、2016年生まれのメス「雲雲(ユンユン)」でした。
画像




ユンユンがいたところから目線を下におろすと、地面ではオスの「雷雷(レイレイ)」もたれぱんだ化していました。
画像




しばらく見ていると、ユンユンが少しだけもぐもぐしていました。
画像




そして、レイレイの隣に移動して地面でたれていました。
画像



画像




再び2017年生まれの双子です。
画像

上がショウショウ、下がミィミィ。




ショウショウは小さい日陰に入っていました。
画像




ユーユー起床。
画像




少し移動してまたたれぱんだになっていました。
画像

左がユーユー、右がチャーミンです。




そして、再び展示場を見ると、ミィミィだけじゃなく、ショウショウも無防備な体勢で寝ていました。
画像

分かりづらいですが、左がミィミィ、右奥がショウショウです。
ショウショウは股をおっぴどげて両手を万歳するような体勢で寝ていたのでした。




13時頃にレッサーパンダを離れましたが、もう少し待っていれば「栃」にも会えたと思います。
でも、他にも見たい動物がいたり、13時半には動物園を出たかったので、この日は栃には会うことはできませんでした。



20181110(土)

懐かしい写真・・・5月29日 旭山動物園 レッサーパンダ・・・その2


懐かしい写真・・・5月29日 旭山動物園 レッサーパンダ・・・その2

こんばんは。
明日は何を着たらいいかな?と悩んでいるマツです。

今日まではポカポカと暖かい日が続いておりましたが、明日からは11月らしい寒さになりそうな予感。
冬物のコートを出すべきか、それともモコモコのパーカーでも良いだろうか?



さて、引き続き5月29日の旭山動物園です。


レッサーパンダその2です。



特にストーリー性は無く、ただ写真だけを貼っていきます。




産休に入る前の母「渝渝(ユーユー)」
画像

午前中は橋の上でお昼寝していましたが、12時になる少し前に起きました。




となりでお昼寝していたものの、一緒に目を覚ました父「チャーミン」。
画像




そんな両親のところへ寄ってきたのは2017年生まれの息子「守守(ショウショウ)」。
画像




テクテク歩いていたのは、同じく2017年生まれの娘「糸糸(ミィミィ)」。
画像




左側の展示場には2016年生まれの息子「雷雷(レイレイ)」。
画像




同じく、2016年生まれの娘の「雲雲(ユンユン)」。
画像

色白で、1頭だけ見分けやすいです。




この約1ヶ月半後の7月11日に出産したユーユーですが、お腹が大きく見えるような見えないような?
画像

まあ、まだ見た目では分からない時期だったかもしれませんね。




チャーミンに対して「道を譲って!」って言っているような顔のユーユー。
画像




比較的優しい顔のミィミィ。
画像




ミィミィに比べるとキリッとした顔をしているショウショウ。
画像




これは、奥がミィミィで手前がユーユーかな?
画像




お食事中のユンユン。
画像




ユンユンは色白なので、他のレアパンたちの色に合わせてカメラを設定すると色が飛びます。
画像




テクテク歩くショウショウ。
画像




こちらはたぶんミィミィ。
画像

ミィミィにしては可愛くない顔に写ってしまったかも(^^;




レッサーパンダの写真はもう少しあります。
続きはまた今度・・・



20181029(月)

懐かしい写真・・・5月29日 旭山動物園 レッサーパンダ・・・その1


懐かしい写真・・・5月29日 旭山動物園 レッサーパンダ・・・その1

こんばんは。
ご近所さんの車の凹みが気になるマツです。

この1ヶ月くらいでバックドアやバンパーに凹みや塗装跡が増えたような気がするんですが、何かあったんだろうか?
普通は一度ぶつけたらしばらくは運転に気を付けるから、同じ場所をぶつけることは無いと思うんですけどね。
自暴自棄気味なのかな?ちょっと心配ですね。




話は本題。

この3ヶ月余り、いろいろありまして、特にこの1ヶ月は自由な時間がほとんどなくて、錦仙峡の紅葉も2回しか見に行くことができないほど。
やっと落ち着いてきましたので、今日からまたブログを書こうと思います。
ブログのネタがたくさんあるんです。
今年のことは年内にアップしてしまいたい!と思っています。




もう5ヶ月も前の写真ですが、まずは5月29日の旭山動物園のレッサーパンダから。





吊り橋の上では「渝渝(ユーユー)」がお昼寝していました。
画像

出産の約1ヶ月半前かな?




お昼寝しているユーユーと対照的に、こちらは元気にじゃれあっていました。
画像

2017年生まれの息子「守守(ショウショウ)」とグルーミングしてあげている父「チャーミン」です。
チャーミンがショウショウの尻尾に噛みついているように見えますが、ペロペロと舐めてあげていました。




その下には同じく2017年生まれの娘「糸糸(ミィミィ)」がゴロゴロ。
画像




この日のミィミィ、両手を広げて仰向けになってゴロゴロしている姿を多く見ました。
画像




チャーミンとショウショウ、ショウショウとミィミィがじゃれあう動画も撮影しました。

基本的には双子でじゃれあうことが多いような気がしますが、チャーミンは息子と遊びたいお父さん。
よく見ると、木の陰に立って仲間に入りたそうにしていました。




左側の展示場に目を向けると、2016年生まれのお姉ちゃん「雲雲(ユンユン)」が箱入り娘になっていました。
画像




同じく2016年生まれのお兄ちゃん「雷雷(レイレイ)」はもぐもぐしていました。
画像

写真写りが悪くてごめんなさい。




チャーミンがトコトコと橋を渡っていきました。
画像




ショウショウも後を追っていきました。
画像




そして、3頭並んでお昼寝。
画像

左からチャーミン、ショウショウ、ユーユーです。




再び左側の双子を見ると、レイレイが「ハァハァ」としながら屋根の下に入っていました。
画像




ユンユンは歩き回っていました。
画像




ミィミィは相変わらず両前足を広げて仰向けになっていました。
画像

顔が見えませんが、左が頭で右が足です。




何やらお隣さんを覗き見しているレイレイ。
画像




目線の先にはミィミィ。
画像




お互いどんな気持ちで見つめ合っていたのかな?
画像




ここでちょっと余談。

レッサーパンダと言えば、2013年7月19日生まれで2016年3月に那須どうぶつ王国へ嫁入りした「栄栄(ロンロン)」(父「故ノノ」、母「栃」)がママになりました。
レッサーパンダの赤ちゃん誕生外部リンク

愛称が「与作」と「栄作」に決まったと知り、ちょっと笑ってしまいました。
お父さんが「与一」だから、それぞれ両親から「与」と「栄」をもらってつけられたことはすぐに分かりましたが、頭の中で北島三郎さんの「与作」が流れ、白いTシャツにジーパンの吉田栄作さんを想像してしまいました。



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
889,726hit
今日:52
昨日:50


戻る