山登り(25)


201745(水)

国見山散歩♪


国見山散歩♪

今日は展望台コースから。

画像
10分で頂上(笑)

画像
動物虐待!≧(´▽`)≦アハハハ

画像
ウチの子ってなんてメンコイんでしょう(^ω^)

画像
雪の中で体を冷やすケダモノ。
今日は暖かかったもんな。

画像
カエルの鳴き声が気になって気になって(笑)
首かしげて聞いています。

画像
ウチの子ってなんてメンコイ、、、(笑)

画像
ザゼンソウが一つだけ咲いていました。
えっ?貞ちゃん?ワシには見えないけど?(||゜∀゜)/

画像
ウチの子ってなんてメンコイ、、、(*´∀`*)


この記事のURL2017-04-05 23:39:46

2016522(日)

オダッ~~~~シュ!


オダッ~~~~シュ!

昨日21日、新得のオダッシュ山に登ってきました。

31度の予想気温の中、山に行ったら少しは涼しいかと思ったら甘かった( ̄▽ ̄;)

画像
登山道は整備されています。
関係者の方々に感謝です。

画像
登って行くと桜が咲いていましたよ。

画像
これはサンカヨウ。
その他にヒトリシズカ、ナニワズ、フッキソウ、各種のスミレ等沢山の花が咲いていました。

画像
急登です。
しかも暑い。

画像
白樺平で休憩。
レイラも大丈夫みたいだね。

当たり前だけど携帯灰皿は持ってますよ(^。^)y-.。o○

画像
オオカメノキ。
おおかめが来たぞ~(笑)

画像
登って行くと雪渓に出ます。
背中にも雪を乗せてクールダウン。

画像
この時期は登山道を外れて雪渓を登って行くことも出来るんだけど、花を見たいので登山道に戻ります。

画像
オクエゾサイシン。
エゾヒメギフチョウの幼虫の食餌です。
『成蝶も飛んでましたよ~、今年も登るんですか~?奥様~見てます~?(^▽^)』
↑独り言(笑)

画像
「バッカじゃねぇーの!」みたいな急登を登ると、、、

画像
とうちゃこ~~~~(^ω^)

頂上は暑いし、帯広の某高校の登山部の方々が登ってきたので(皆さん礼儀正しい良い方でした)コルまで下がって飯にします。

画像
雪の上は涼しくて良いね♪

画像
ウチの子ってなんてメンコイでしょ(^ω^)

画像
雪渓を楽しげに下っていく学生たち。
ウチラは登山道に戻ります。

画像
憩いの水場まで戻ってきました。
もうすぐ、車。



暑かった~。
スポーツ飲料を除いて持ってった水は3リットル。
なんとか間に合ったって感じです。

頂上からの展望は無し、霞んで遠くの山は見えませんでした。


この記事のURL2016-05-22 14:57:17

201654(水)

白雲山の途中まで(^ω^)


白雲山の途中まで(^ω^)

暑かった。
昨日はホントに暑かった。。。

トップは登り始めて30秒で上を脱ぐ夕海(笑)

画像
建設中止になった高原道路を歩きます。
まったくこんな所に道路だなんて腹立たしい!

画像
暑いねレイラ(^-^)

画像
この日はヌプカの里コースから登りました。
然別湖からのコースは東ヌプカウシヌプリも含めて入林禁止です。

画像
登って行ったら当然雪道。

画像
レイラは肉球が冷えて気持ちよさそう。

画像
道標。

画像
ここからキツくなりますが、ツボ足で大丈夫。

画像
「座って休めば?」って倒木さんが言ってます(*´∀`*)

画像
この時点で雪から氷に変わりました。
レイラには危険と判断して、下山します。

画像
頑張れー落ちたら痛いぞ~(笑)

画像
かあちゃんを手伝ってくるからここで待っててね。

画像
ちょっと下がっておやつタイム(*´ч`*)

画像
隣の東ヌプカウシヌプリにハートがついてました。
3時間のお散歩、楽しかった。

詳しいことはここで外部リンク


この記事のURL2016-05-04 15:33:09

2016424(日)

山散歩(^ω^)


散歩♪

画像
レイラ、ニッコニコ♪

画像
エゾエンゴサクも咲いています。

画像
ヒメイチゲ。
小指の爪ほどの小さな花です。

画像
エゾイチゲ。
ヒメイチゲより大型で、花びらのように見えるがく片は6~7枚。

画像
エゾエンゴサクは沢山咲いていました。
ツヤツヤしている葉はオオウバユリです。

画像
ワハハハハ。

画像
今日の獲物。
この山ではありませんので、悪しからず(^ω^)


この記事のURL2016-04-24 18:46:43

2015118(日)

秋の金竜山(^ω^)


秋の金竜山(^ω^)

昨日土曜日に金竜山に登ってきました。
天気が良かったから、もっと高い山に登りたかったんだけど、昼まで仕事だったんよ。

後で知ったんだけど、友達(♀)が近くの伏美岳(1792m)に登ってた。
んで、帰りに新嵐山に寄って、俺が石で作った『レイラ』の文字が崩れていたから直してくれたって(´∀`)

画像
だ~れも居ないから、安全確認してからフリーにしました。

画像
レイラ楽しそう♪

画像
でも教科書しか読んだ事のない『正しい人』は「犬を放すな」って言うんだろうな~。

画像
10分位歩いて登山道入口です。
(反対側から入口まで車で来る事も出来ます)

画像
遊んでて遅れて夕海に怒られてやんの。

画像
小言を言われるケダモノ。

画像
イジケるケダモノ(^_^;)

画像
「後でオヤツやるからな」って言ったら途端に機嫌を直すケダモノ。

画像
登山道は整備が行き届いています。
関係者の皆様、有難うございます。

画像
階段を上がるともうすぐ分岐。

画像
分岐。
ここは右に行きます。レイラはもう道を覚えてるし。

画像
こないだの爆弾低気圧で折れた木。

画像
すぐそこが頂上。

画像
頂上で一服。海賊王に俺はなる!のかな~?(笑)

画像
今日も楽しく遊んだね(^ω^)


この記事のURL2015-11-08 23:13:10

<<
>>




 ABOUT
しっぽ
レイラ♂
アイヌ語のレラ=風からとりました。
風のように自由に生きて欲しいと思って付けました。

ポンタ♀
真っ黒ニャンコ
生後2ヶ月で捨てられる
本名はポコ。
享年13歳、アタシの膝の上で旅立ちました。
幸せな時間をありがとう。

幸(さち)♀

皆で撫でながら最期を迎える事が出来ました。
優しい時間をありがとう。

性別
エリア帯広市
属性個人
 カウンター
2010-08-15から
329,457hit
今日:9
昨日:103


戻る