携帯電話(74)


2015221(土)

ワイモバイルが端末価格28,800円のDIGNO C 404KCを2月27日に発売


ワイモバイルが端末価格28,800円のDIGNO C 404KCを2月27日に発売

~シーンを問わずアクティブに使える防水・防塵・耐衝撃スマートフォン~

ワイモバイル株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、5.0インチディスプレイを搭載した防水・防塵・耐衝撃スマートフォンDIGNO C 404KC(京セラ製)のグロスブラックを2月27日に、ホワイトを3月下旬に発売します。

 DIGNO C 404KCはIPX5・IPX7※1相当の防水性能と、IP5X※2相当の防塵性能、MIL規格に準拠した耐衝撃※3性能に対応し、雨天時、プールサイドでの使用など、日常生活の幅広いシーンで水濡れを気にせずご使用可能なスマートフォンです。また、5.0インチの大画面に直感的な操作性のオリジナルUIを搭載することで、はじめてスマートフォンを利用される方にも安心して快適にお使いいただくことができます。

■ 発売予定日
グロスブラック:2015年2月27日
ホワイト:2015年3月下旬


■ 端末価格(一括払いの場合) :28,800円(税抜)
※ 表示価格はワイモバイルショップ(直営)の場合です。購入方法により、実質お支払い額が異なる場合があります。

■ 主な特長● 5.0インチディスプレイ搭載
● IPX5・IPX7相当の防水性能と、IP5X相当の防塵性能、MIL規格に準拠した耐衝撃性能に対応
● ボタンやアイコンなどの機能をわかりやすく表示したオリジナルUIを搭載し、直感的な操作が可能\r
● 高速マルチネットワークに対応し、幅広いエリアで利用可能\r

製品の詳しい内容は外部リンク



2015214(土)

迷惑電話の被害軽減へ ワイモバイルのチェッカー工事費助成


迷惑電話の被害軽減へ ワイモバイルのチェッカー工事費助成

】広尾、大樹両町の防犯関係者でつくる広尾地区防犯協会連合会(山内英成会長)は、両町内在住者を対象に「迷惑電話チェッカー」利用開始時の回線工事費を助成している。民間のチェッカー関連助成としては、道内初の試み。普及しやすい環境を整えることで、増加傾向にある特殊詐欺被害の防止につなげる考えだ。両町内での利用者拡大を推進している広尾署(岩佐敏朗署長)も歓迎している。
チェッカー機能を活用するために必要な「ナンバーディスプレイサービス」の契約に関わる費用(1件2000円)20件分4万円を予算計上した。14日現在、同署管内のチェッカー設置世帯は11。
 山内会長(73)は昨年12月上旬、自宅にチェッカーを設置。14日までの2カ月半で3~5回ほど「赤ランプ」が点灯した。「はっきり見分けられるので、とても安心」と笑顔。妻の雅子さん(77)も「機械が苦手な私でも簡単に操作できる。高齢者にもお勧め」と話している。
山内会長は「警察と連携し、少しでも被害を減らしたい。ぜひ助成の活用を」と呼び掛けている。

 申し込みは同署(01558・2・0110)へ。

 同署によると、昨年の道内における特殊詐欺認知件数は259件(前年比42件増)、被害総額は12億5363万円(同3億7185円増)。内訳では振り込め詐欺が211件9億272万円で、そのうち架空請求が133件6億7759万円、オレオレ詐欺が49件1億7726万円。

<迷惑電話チェッカー>
 固定電話にかかってくる悪質業者からの電話などをブロックする機器。固定電話に取り付けると、関係機関がまとめたブラックリストや利用者が個別に登録した「迷惑電話番号」からの着信を赤ランプで示す。青ランプは登録済みの通話許可番号。黄色ランプは未登録番号。道警は電気通信事業者ワイモバイル(東京)と連携し、各署を通じて2年間、機器を無料で貸し出している。月額基本料(毎月667円)も無償。

十勝毎日新聞 2015年2月14日に掲載



2015130(金)

ワイモバイルのスマホをなめんなよ!


ワイモバイルのスマホをなめんなよ!

ワイモバイルのスマホを25歳以下のかた新規加入で選べる3つの特典!
「TSUTAYA CDレンタル2年分実質無料!」「データ通信容量2年間 2倍!」「Nexus Player プレゼント!」

25歳以下のお客さまを対象に、日本全国で音楽CDレンタルなどを展開するTSUTAYAのCDレンタル2年分実質無料、データ通信容量2年間2倍、Nexus Playerプレゼントの中から特典が選べるキャンペーン「学割応援団」を、2015年2月1日より実施します。

 「学割応援団」は、端末購入を伴う新規契約または乗り換え(MNP)、PHSからの機種変更でスマートフォン(スマホプランS/M/L)を契約した25歳以下のお客さまを対象にしたキャンペーンです。
 また期間中、全国のワイモバイル取扱店に来店された方に「なめ猫ステッカー」をプレゼントします。

※ステッカーの配布はお一人さま1枚までとなり、在庫がなくなり次第終了します。

学割応援団の詳細は外部リンク



20141127(木)

ワイモバイル タブレットが月々のお支払代金1,000円でご利用可能


ワイモバイル タブレットが月々のお支払代金1,000円でご利用可能

シェアプラン対応タブレット「MediaPad M1 8.0 403HW」が
「スマホプランL」との組み合わせで月々のお支払代金1,000円でご利用可能\r

ワイモバイル株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、高速データ通信LTEに対応したワイモバイル初のAndroidTMタブレット「MediaPad M1 8.0 403HW」を12月4日に発売します。本製品はシェアプランに対応し、親回線の「スマホプランL」とのセットで月々のお支払代金(シェアプラン基本使用料と端末割賦代金の合計金額)1,000円でご利用可能です。

くわしい説明はコチラ外部リンク



20141119(水)

ワイモバイルPHSが使える道の駅にEV用充電スタンド 十勝初、道内2カ所目


ワイモバイルPHSが使える道の駅にEV用充電スタンド 十勝初、道内2カ所目

このようなワイモバイルPHSが使えてEV車充電スタンドがある道の駅が全国でどんどん増えること期待したいですね。

大樹町商工会(三浦祥嗣会長)は道の駅・コスモール大樹に電動車両専用の充電スタンドを設置しました。道の駅への導入は「道の駅わっかない」(稚内市)に続いて道内2例目、十勝管内では初めて。自動車メーカー4社などが出資した新会社の支援を受けた取り組みで、道の駅の機能充実による誘客効果の向上に期待が高まっている。

 サポートしたのは「合同会社日本充電サービス(NCS)」。同社はトヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業、三菱自動車工業などが共同出資して5月に設立、次世代エネルギー対策のけん引役を担うハイブリッド車などの電動車両の普及を図るため、充電スタンドの設置を進めている。

 同会は道の駅の誘客機能を高めて市街地活性化を図ろうと充電スタンドの設置を企画。町内にトヨタのインターネットサイト「GAZOO(ガズー)」のブロガー(情報出稿者)が多くいるなど結び付きが強かったことから、NCSとの連携が実現した。設置費用350万円はNCSが国の補助を受けて支出。充電時の電気代は同会が負担する。

 同道の駅南側入り口付近に設置されたスタンドは200ボルトの充電器3基。当面の間、無料で充電できるが、トヨタが発行している利用者カード「G-Stationカード」が必要となる。持参していない場合には道の駅が無償で貸し出す。満充電にはハイブリッド車で約2時間、電気自動車で約6時間を要するという。

 充電している間の時間を使って道の駅や同駅近隣のショッピングセンター、飲食店などを利用する人の増加が見込まれることから、三浦会長は「(今年度末予定の)高規格道路開通前に道の駅の機能が高まって良かった」と喜んでいる。



<<
>>




 ABOUT
道の駅をY!PHSエリア化委員
札幌ススキノで働くニュークラブ嬢。ワイモバイルのPHS(旧ウィルコム)が現在使用できない全国各地の道の駅をエリア化してもらうよう勝手につぶやき、そのツイートがソフトバンクCTO宮川氏に届き計画そして遂に実現化され圏外だった道の駅が順次エリア化されました。今後もエリア化要望を勝手につぶやいていきます

性別
年齢20代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2012-06-05から
66,416hit
今日:3
昨日:10


戻る