犬との暮らし(188)


2016612(日)

失敗してしまいました


失敗してしまいました

柴犬の黒が生まれたら連絡お願いしますと、メモを取っていたはずですが、探しても見つかりません、池田の人で柴の白と赤を飼っているので黒が欲しいと、困りました、今回黒の雄、雌、赤のゴマ雌が生まれたのに、お譲り出来ないかも、だとしたらごめんなさい、次回になるかも連絡頂けたら嬉しいですが、本当に最近認知症かな、余りにも遅いと思いましたら、確認の連絡頂けましたら助かります、



201626(土)

お市の方の子誕生


お市の方の子誕生

2/4一匹の女の子誕生しました、今日でやっと50g、毎度ながらの小さい子、名前はどんなのが良いですかね。成犬時はおそらく1K台でしょうね、楽しみです、



201622(火)

全員今の処黒ですが


全員今の処黒ですが

男の子1匹居たと思いましたが、全員女の子、生後半年も経つとシルバーにそろそろご家族を探さないと 



201538(日)

嬉しいお便り


嬉しいお便り

昨年産まれたヨーキの男の子、娘さんが両親にと贈った子です、そのお母さんから近況報告とを手紙で写真付きで送られて来ました、毎年写真と一緒に家から行きました子の自慢を送って頂きますが、とても手紙の内容に感動しました、私が願い子育てをして老夫婦の話相手に、癒し、癒されて暮らして欲しいと願い育てていますが、まさにその通りに成っています、子育てを一段落しますと、共通の趣味が無い限り、話題はテレビ、それが過ぎると空気、以下、毎日淡々と時間が流れ、今日も一日何してたかなと参歩に行くにも一人では、かと言って夫婦でと言うのも気恥ずかしい、犬でもいたらといざ飼って見ると大変な時も在りますが、大変さも目を細め愛玩の眼差し、その子を挟み自然と会話が弾み、若い頃の事を思い出し、胸が弾む、時めくんです、そんな光景が目に浮かぶ内容でした、本当に幸せな子です、そんな方に今回も皆行きます様にと頑張って子育てしています、又ご縁が在れば良いですが、



2015219(木)

嬉しいですね


嬉しいですね

ご姉妹で1匹づつ飼い主さんになってくれました、本当に家はリピーターさんで持っています、ありがたく、家の子達はせいぜい3k位、希に大きく成子もいますが、ほとんどが2k台、この上無くきっと幸せに暮らせると確信してのお譲りでした、感謝感謝です、後はシルバーの男の子と黒の男の子、合計2匹です、体が小さい分余り手がかかりませんので、まあ良いかと言う気持ちも在りますが、又一部の望みを掛けて募集してみます、なぜって2/8にシルバーのプードル三匹産まれてますし、フレンチも、頑張って育児しなくては、新たな気持ちで飼い主さんとの縁を探します、



<<
>>




 ABOUT
anri
年老いて認知症の母をとるか自分の我を通すか随分迷いましたが母をとり見送る事が出来て今は満足しています。家の愛犬達に救われました。家の子達年をとり目も耳も聞こえないのが8匹今年の夏も皆で乗り切りたいと思います。何匹いても死に直面は耐えられないものです。

性別
属性事業者
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-02-20から
132,601hit
今日:1
昨日:1


戻る