アニマルねた(3)


2013721(日)

えらいこっちゃ!


えらいこっちゃ!

こんばんは☆

きりん娘です。



今日は大事件が!!


朝の出勤時、臨時駐車場の方から事務所にむかっているとき、

いつもならまどろんでいるエゾシカがいないな~。。。と目をやると、


柵も崩壊させ、
大木がどさ~っと倒れているではありませんか!






つい最近、年表をながめたときには、過去に2回ほど園内の木が倒れたことがあったような・・・?



開園は50年ですが、
おそらくこの木はもっともっと前からあるのでしょう。



根元が腐ってた上に、
葉っぱが見事に茂って、重みで倒れたのでは?とのこと。



にしても、開園中じゃなくてよかった。


そして、葉っぱがあったおかげで、エゾシカは葉っぱに夢中で脱走せず。


まさに不幸中の幸い。





壊された柵は、すばやい対応で
夕方には元通り。


画像


さすがでございます。



2012417(火)

ご冥福をお祈りします。


夢見ヶ崎公園で飼育されていたシベリアヘラジカがお亡くなりになったそうです。

記事はこちら外部リンク



帯広にもヘラジカがわんさかいた時期もあるようで、

おびひろ動物園で生まれた「ポロ」というメスが、
平成8年6月に夢見ヶ崎公園へ移動したようです。



今夢見ヶ崎公園に最後の1頭として残っている「ポロウ」という名前から、

今回お亡くなりになってしまった「ユキ」も「ポロウ」も、「ポロ」の血縁かな?と思います。



(ちゃんと調べればわかるのですが、
今は自宅なのであしからず。)



帯広のヘラジカは平成17年に最後の1頭が亡くなりました。
私はまだ動物園にがっつりはまっている時期ではなかったので、客として、ちらりと1回見た記憶しかありません・・・。



今思えばすごく悔しいです。



そして今回、日本のヘラジカは「ポロウ」さんだけになってしまったようです。
ヘラジカは今後日本に入ってくることが不可能なようなので、健全なうちにお会いしたいものです。




「ユキ」さんのご冥福を心よりお祈りいたします。



20111122(火)

帯広に帰ってまいりました。


帯広に帰ってまいりました。

スマホをかかえ、帯広に帰ってきました。



スマホをいじり、スマホに遊ばれ、
相変わらずの夜更かしをしております。



想像以上に難しいです。




なぜ、データフォルダがない?
なぜ、インストールしたアプリが起動しない?



助けて~~~。





帯広に戻ってきて、
今日ついた代番はバイソン!




きた~!!

そうなんです。代番がえがあり、私が付いたのはバイソン。
他にもありますが、これは・・・。



新人の男の子に必ずといっていいほど担当をもたされるバイソン!


女性には大変だからと代番さえもつかないはずのバイソン!



これからの寒い時期に、ウンコがカチカチになって、そのカチカチのウンコを重い「どんつき」でガツガツと破壊して、その時に口にウンコが飛んでくるバイソン!




きたよ、きたよ、きちゃったよ~!





確かに牛は好き。

バイソンももれなく好き。





でもバイソン担当は~~~~(汗)







腕を鍛えます。

ウンコが口に入っても、病気にならないようにお腹を鍛えます。



はい、頑張ります。







そんなバイソンを激写しました。


もちろん、壊れたデジカメのかわりに、スマホで!





画像


西日に向かう『おしり』がステキ♪



<<
>>

戻る