釧路市動物園 ライオン(13)


20131220(金)

12月8日 釧路市動物園 ライオン親子1


12月8日 釧路市動物園 ライオン親子1

こんにちは。
明日も仕事のマツです。

夫は今日・明日と札幌へ行っています。
どうやら私も一緒に行けるようにと、金・土にぶつけて予定を入れてくれたようですが、残念ながら私は仕事のため一緒には行けませんでした。
私の勤務予定を確認してから予定を入れてくれたらよかったのにね。
最近、土日は夫婦別行動が多いマツなのです。





さて、今日からは12月8日の釧路市動物園です。



この日釧路市動物園へ行った目的はホッキョクグマのお誕生会。
画像




それまで少し時間がありましたので、まだ会ったことの無かったライオンの赤ちゃんに会いに行くことに。




12月4日から父親のアキラとの同居訓練が始まったということで、親子4頭が一緒に屋外展示場に出ていました。


でも、4頭一緒の写真は撮り忘れました(^^;




母親のゆうきと一緒にパシャ!
画像

檻越しのため、見づらい写真で申し訳ありません。





手前がヤマト、奥がゆうひです。
画像




2頭を見分ける方法は簡単!

ゆうひは尻尾がクルっと曲がっています。




ただ、それを写真で撮るのが難しい。。。




この写真の右側がゆうひですが、尻尾が曲がっているのが分かりますでしょうか?
画像




お尻部分を拡大したのがこちら。
画像





もう少し大きくなってきたら、顔つきの違いや模様の微妙な違いなどから見分けもつくと思います。





こちらはヤマト。
画像





こちらはゆうひ。
画像





とにかくよく動き、檻越しのため写真撮影が難しかったです。





動画も撮影しましたが、これと言って名場面も無いので、ノー編集でアップしました。


2頭の尻尾に注目してご覧ください。





アキラは旭山生まれ、ゆうきは円山生まれということで、生後3ヶ月くらいの頃からそれぞれの成長を見てきましたが、ヤマトもゆうひもそれぞれアキラやゆうきの赤ちゃん時代の顔と同じだな・・・なんて思いながら見ていました。


こんなに可愛い2頭も、1歳になるころにはタテガミも生えはじめ、モヒカン頭になっていることでしょう。
イケメンなアキラと、美ライオンのゆうきの子どもですから、きっとヤマトとゆうひもイケメンになること間違いないですね(^_-)b




今度はいつ会いに行こうかな?



2013730(火)

釧路市動物園 ライオン アキラ&ゆうき、おめでとう!!


釧路市動物園 ライオン アキラ&ゆうき、おめでとう!!

こんにちは。
昨日からまだかまだかと待っていたニュースがやっと発表になり、朝からテンション上げ上げ↑↑のマツです。


今朝の朝刊、ご覧になりましたか?
釧路市動物園のHPはご覧になりましたか?


まだご覧になっていらっしゃらない方は下記をご覧ください。
釧路市動物園HP 7月のニュース外部リンク




ライオンの「ゆうき」が出産しました!




トップの写真は5月19日のゆうきと父親になった「アキラ」です。


旭山動物園生まれのアキラ6歳と円山動物園生まれのゆうき5歳。
北海道生まれの同士のペアということで、昨年6月に来園して以来注目を受けていたペアだろうと思います。

ライオンは比較的簡単に繁殖する動物であり、このペアの子が生まれる日を楽しみに待っておりましたが、やっとこの日が来ました!!

もう嬉しくて嬉しくて!!



そんな嬉しい気持ちも少し落ち着かせ、一昨日のアキラの様子を簡単にご紹介します。




ライオンとトラが飼育されている猛獣舎へ行くと、ゆうきだけ屋内展示場(寝室)にいるようでした。
画像




体調でも悪いのかな?と思いつつ、よく見ると、ゆうきのところに「お休み中です。」とシールが貼られているではありませんか!!
画像




こんなものもありました。
画像

ゆうきは出産の可能性があるため、展示を中止していたのです。




屋外展示場を見に行くと、アキラが背を向けていました。
画像

アキラ、屋内の様子が気になるようでした。
中に飼育係さんがいらっしゃる様子は無かったので、もしかしたら赤ちゃんの泣き声などを気にしていたのかもしれません。




少し歩いたりもしましたが、しばらく見ているとアキラはパタンと寝ました。
画像




またスクッと起き上がり、屋内を気にしています。
画像




そして、またパタンと寝ました。
画像




また起き上がりました。
画像





やっとアキラがこちらを向いてくれました。
画像


相変わらずのイケメンですね!!
このイケメンも、2・3ヶ月後に赤ちゃんとの同居が始まった時には、ゆうきからのネコパンチでキズらだけになってしまうんだろうな・・・。





せっかくこちらを向いてくれたので、動画も撮影しました。

コチラを向いて座っていても、やっぱり屋内が気になるようですね。





帰る前、15時頃にアキラを見に行くと、やっぱり屋内の方を見ていました。
画像



両親が老年に差し掛かってから、一人っ子で誕生したアキラ。
2歳近くまで母親のレイラと同居してきたとはいえ、釧路へ移動するまでの4年近くを1頭で過ごしてきました。
そんなアキラが一家の大黒柱として振る舞うことができるのか心配なのですが、暖かく見守ってきたいと思います。

秋の一般公開が楽しみですね!!!



2013530(木)

5月19日 釧路市動物園 ライオンとラーメン


5月19日 釧路市動物園 ライオンとラーメン

こんばんは。
着ぐるみの動き方について検索していたマツです。

「ピコロになりたい!」と言い続けて3年。
その願いは未だに叶ってはないのですが、もしピコロになれたとしても中途半端な意識ではダメですよね。
やるからにはピコロになり切らないと!!

そんなこんなで、何に注意すべきか?どんな風に動けば良いのか?などを調べておりました。




話は本題です。

5月19日は釧路市動物園ではアムールトラ「ココア」のお誕生日会が開催されました。


お誕生日開始前、ライオンを見ていると、メスの「ゆうき」が鼻をヒクヒク、口をパクパクさせながら何かを気にしていました。
画像


奥ではオスの「アキラ」も何かを見ています。




このときのゆうきの様子を動画撮影しました。




2頭が気になっていたのはこちらです。
画像


給食ラーメンの販売は行われていたため、そのにおいが気になっていたようです。




そのラーメン、せっかくなので私も1杯いただきました。
画像

1杯350円。



私が給食を食べていたのはもう20年近く前。
また、釧路地方の出身ではないので単純に比較はできませんが、私が小中学生の頃に食べていたラーメンとは比べ物にならないほど美味しかったです。



2012725(水)

7月22日 釧路市動物園 ライオン アキラとゆうき


7月22日 釧路市動物園 ライオン アキラとゆうき

こんにちは。
携帯電話の機種変更を企んでいるものの、第1希望機種は評判が悪いと知り、別の機種にすることにしたマツです。

スマートフォンにしようと思っておりますが、最近の携帯事情は全く分かりません。

どんな機能がついていると便利なのか?
私は何を重視して選ぶべきなのか?

何もかもわからない状態。


ネットでの評判を頼りに選ぶことにしました。




7月21日の午前中、釧路市動物園のツイッターで「ライオンのアキラと雌のゆうきが同居を始めました」とつぶやかれました。

ちょうど22日はホッキョクグマへのお魚プレゼントイベントが行われるため、そんな2頭の様子も見に行きました。



10時過ぎ、猛獣舎へ行くと、トップの写真のように距離を置いてマッタリとしておりました。




2頭の同居が始まったと知り、私が一番気になっていたのはアキラの顔です。
画像
檻が邪魔で分かりづらいのですが、鼻の上や横にキズあとが・・・

箱入り息子だったアキラの顔にもとうとうキズがついてしまいました。


ゆうきのネコパンチの洗礼を受けてしまったのです。



ティモン母さんの愛情をたっぷり受けて育ったゆうき。
やっぱり強いですね。
画像





このあと、ちょっとだけお隣のアムールトラココアを見て、再びライオン放飼場前へ行くと2頭とも立っていました。


その様子は動画撮影しました。


ゆうきが発情中ということで、積極的にアキラにアピールしておりました。

そんなゆうきを見て、アキラはどうしたら良いか分からないようで、困惑しておりました。




「アキラ頑張って!!」と、つい声に出して応援してしまいました。





アキラはひとりっ子ですし、2歳になる頃には両親と別居し、単独生活をしておりましたから、他の個体との関わり方が分からないのかもしれません。

でも、ゆうきのことを嫌がっているわけではなさそうなので、ゆっくり愛を深めていってもらえたらと思います。


北海道生まれのライオンペアということで、道内のネコ科猛獣好きの皆さんからも注目を受けているはず!!




アキラ、これからも沢山のネコパンチを受けることになると思うけど、頑張るんだよ!!
画像



2012314(水)

訃報・・・釧路市動物園 ライオン キング


訃報・・・釧路市動物園 ライオン キング

こんにちは。
昨晩嬉しいニュースと悲しいニュースを両方受け、喜びと悲しみで眠れなかったマツです。


今日の11時過ぎでしょうか?
釧路市動物園のツイッターにおいて、ライオンの「キング」の訃報が伝えられました。

昨日3月13日の朝、亡くなったそうです。

死因など詳細は発表になってません。



トップの写真は昨年7月24日のキングです。



私が最後にキングにあったのは2月12日でした。
アムールトラのリングが釧路へ戻って、「おかえりなさいリング」のイベントが開催された日でした。



この日のキング、私が見ているときはずっと壁際を歩いていました。
画像
ゆうきはじっと座ったままだったので、「キングは元気だね!」なんて思いながら見ていました。



でも、キング・・・鼻血を出していたんです。
画像
このときはごく少量だったんですが、14時からのパクパクタイム前に見たときは結構出ていました。



鼻血を流すキングの動画です。


心配になって担当者さんにも伝えたんですが、「ゆうきのネコパンチを受けたため」というご回答でした。

実際ゆうきがキングにネコパンチをする場面を何度も見ていますし、このときもその可能性はあったものとは思います。
でも、朝から血が滲んでいたことを考えると、体調が悪かったのかな?と思ったりします。



パクパクタイムのために寝室に入ったキングの背中の毛並みも気になっていました。
画像
お腹周りのドレッドヘア-は以前からのものなので、それほど心配してませんでしたが、背中の毛がベトベトしているように見えたのが気になっていました。



でも、立ち姿もしっかりしていましたし、まさか亡くなるほど体調が悪かったとは想像もできませんでした。
画像
昨晩、釧路市動物園関係者の知人から訃報の知らせを聞き、ただただショックです。



昨年4月に同腹きょうだいのおびひろ動物園の「ドラゴン」が亡くなり、今回「キング」が亡くなり、三つ子の中で唯一「エルザ」だけがご健在です。

先日開催されましたおびひろ動物園の裏側探検のとき、担当者さんではないのですが、飼育係さんに「エルザは元気ですか?」とお聞きしました。
「元気です!ドラゴンが亡くなってからは、それまで以上に飼育係を威嚇するようになりました!!」
なんて仰っていました。

エルザだって高齢ですし、衰えてきていることは間違いありません。
でも、ドラゴン・キングの分も少しでも長生きしてもらいたいと思います。



キング、20年間ありがとう。
これからはドラゴンと共にエルザのことを見守っていてください。





そして、昨晩ライオン誕生のニュースも飛び込んできました!!




もう皆さんご存知かと思いますが、円山動物園生まれで2年前に那須サファリパークへ嫁入りしましたライオンの「げんき」が出産したそうです。
(那須サファリ スタッフブログ参照外部リンク)

2月11日にオス・メスの2頭を出産しましたが、予定日よりも少し早く生まれ、寒さもあったことから、人工哺育で育てられているそうです。



当初オスだと思われていたげんきが母になるなんて・・・、とっても嬉しいです。



釧路市動物園ではライオンの繁殖は考えていないそうですから、ゆうきが母になることはないですが、ゆうきは伯母(叔母)さんになりました。
画像



赤ちゃんの頃から見てきた動物が母になることは感慨深いですね。




昨晩はライオンの吉報と訃報を聞き、複雑な思いをしながら眠りにつきました。



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
937,430hit
今日:8
昨日:59


戻る