2022101(土)

お客様事例紹介:親から相続した物件と今住んでいる自宅、どちらを売るか?


ある機会にご相談をいただいた例です。

まず、「親から相続した物件を売却する場合、どのくらいでうれるのか?経費はどのくらいか?でした。

概算の相場価格と経費で何が必要かを話したところ、

「今、住んでいる自宅を売却するのとどちらが良いのか?」とのことでした

売却の価格はそこまで違わない条件の場所だったので、税金が大きく違ってくる可能性があります。との回答をしました。

相続物件の売却は既定の税金になる可能性が高くなること。

逆に現在住んでいる持ち家を売ると3000万円までのの控除が受けることができる。

慎重に制度の内容を確認し、検討いただいてから決めるのが良いのではないか?

と話をして終わりました。

生活環境や売却額だけでなく、どういった制度を使うとより利益が大きくなるかなども重要な視点だと思います。

各種税金は税理士さんや税務署で確認いただく必要がありますが、売却額とその諸経費などは不動産業者の専門事項かも知れません。

困ったら、弊社にご相談をお願いいたします。お待ちしております。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 





 ABOUT
住まいコンサルティング
十勝エリアの不動産売却/活用、不動産購入はお気軽にお問い合わせ、ご来店下さい。各種ご相談、査定、見積り、物件紹介・案内は無料です。

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
合同会社住まいコンサルティング
住所帯広市西5条南39丁目4番地1
TEL0155-66-6368
営業09:00 - 18:00
ご要望に応じて時間外も対応します。
定休日、祝日(ご要望に応じて定休日も対応します。)
 カウンター
2016-05-01から
176,481hit
今日:175
昨日:673


戻る