20221124(木)

十勝管内の不動産価格の傾向

十勝管内での不動産価格の傾向はこのような傾向だつ感じています。

大前提:十勝のベースとなるのは「農業生産地」であり、簡単には土地を市街地化しにくい(国策でもあります)




なかなか宅地が増やすことができない

けど、建物を建てたい人が多い

少ない数の土地(宅地)に対する需要が殺到する

宅地価格が高くなる(値上がり)

土地価格が上昇するだけでなく、建築に関する価格も上昇

ほとんどの方は「住宅ローン」を使うが、審査基準が厳しくなっているので融資が承認されにくい

なので、少しでも安い予算にせざるを得ないので、地価の安い郡部の土地を選ぶ

それでも新築を選ぶと予算が上がるので中古住宅も視野に入ってくる

それが比較的安い郡部の中古住宅にも波及している

といったことがあると思います。

土地の価格だけだと、建設する会社の選び方が違ってくると思いますが、全てのコストが上がってきたのですべての価格が上がっているのが現状だと思います。

まとめると、

1.土地価格の上昇

2.建物に関する材料と法的規制の厳格化

3.融資審査の厳格化による借入額が出づらい

4.中古住宅も上昇

といった感じでしょうか。

このままでは一般の方がどんな形であれ、持ち家を持つことが難しくなってしまうと思います。

中長期的にみると、少子高齢化と人口減少は避けられない事実ですので、いつかは下がることかもしれませんが。

それが何時になるかは予測がつきにくいと覆います。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 





 ABOUT
住まいコンサルティング
十勝エリアの不動産売却/活用、不動産購入はお気軽にお問い合わせ、ご来店下さい。各種ご相談、査定、見積り、物件紹介・案内は無料です。

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
合同会社住まいコンサルティング
住所帯広市西5条南39丁目4番地1
TEL0155-66-6368
営業09:00 - 18:00
ご要望に応じて時間外も対応します。
定休年末年始
 カウンター
2016-05-01から
179,217hit
今日:366
昨日:502


戻る