2023430(日)

登記費用の負担は売主か買主か登記費用の負担は売主か買主か


土地、建物の所有権移転など権利を購入者の名義に登記するのは買主(購入者)の負担です。

土地を分割(分筆)する場合は分筆する費用は売主の負担となります。

契約時に建物の登記が無い場合は

・表題登記は所有者(売主)の負担

・保存登記は買主(購入者)負担が一般的です。

原則論として、その登記は誰が一番利益を得るか(受益者負担)

本来誰がやるべきか、やりやすいか

で考えるとわかりやすいと思います。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
住まいコンサルティング
十勝エリアの不動産売却/活用、不動産購入はお気軽にお問い合わせ、ご来店下さい。各種ご相談、査定、見積り、物件紹介・案内は無料です。

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
合同会社住まいコンサルティング
住所帯広市西5条南39丁目4番地1
TEL0155-66-6368
営業09:30 - 18:30
ご要望に応じて時間外も対応します。
定休年末年始
 カウンター
2016-05-01から
432,339hit
今日:82
昨日:146


戻る