家中改造計画(51)


2020720(月)

22年の別れ


22年の別れ

冷蔵庫、買いました。

この冷蔵庫は取説を確認すると22年前のもの。



画像

正直、もうこんなデッカイのいらんのです。

しかも今の冷蔵庫はかなりの節電になっているらしい。


ケーズ電気の方によると

「10年から15年前のものですと・」

と説明してましたが、まさか22年前のですが・・

とも言えず、へぇーと聞いてました。


電気代がどのくらい減るのか、楽しみです。



画像

これがあたらしいヤツ。

ケーズ電気とどっかのコラボのオリジナルらしい。

272L。

以前のよりかなり小さいです。

私は10万切れば何でもいい。

旦那は製氷機が付いていれば何でもいい。

二人の希望が叶っていたのがこれだけでした。



画像

しかし。

コレセント丸見え。

それだけ小さくなったってこと。


料理なんかめんどくせーから、こんくらいでいいの。笑。


画像

業者の方が回収と設置してくれている間、

ブーとニーナは別室でふとんにもぐってました。

ホントにビビリ屋です。


まさか、チビってないよな・・・?ブーよ。



画像

今日は快晴。

自宅の壁の塗装時にオーニングも新たに設置してもらった。

久々に下げてみる。

・・・やっぱ、めっちゃ可愛いやん・・・。




画像

今年も庭に蔓延したハーブ(雑草)も伸び放題。

本来は骨折した時期に一度刈り取りをした方が

よかったんですが、今年は出来なかった。



画像

スーパーGT始まりましたね。

今年はF1止めたんで、こっち見ようかと思っています。

初めてじっくり見ましたが、こちらも面白い。

普段、走っている車両だから、カッコよく見ます。

・・ま、スープラも35もNSXもあんま見ませんけど。




足の具合はというと。

・・・・全然、治っていません・・・。

今は2週間に一度のレントゲンと、

骨折した部分に超音波?を流して骨折回復を早める

治療をしています。


最近になって足の甲が痛みだし、診察日だった今日、

先生にその事を伝えてみた。


先生曰く、他の部分にも負担がかっているのだから

どこかが痛くなるのは当然の事。

・・・確かに。



多分、最近、コペンを撮るのによく歩いているので

そのせいだと思うけれど、歩いて筋を伸ばさないとダメ

何じゃないかと勝手に思ってるんだけどね。


仕事してても、いやー帰りたいって思う時もあり・・。

今は座っている仕事ばかりだけど、

仕事なんで無理する事も知らずのうちにあるからね。



レントゲンも骨折したまま。

全然、治ってないですよね?って聞くと、

拡大に拡大をして「ここの白くなってる部分、治ってるよ」

って、なんだかそれ偶然に写真の具合じゃねーの?って思うけど、

これから4週間くらいで治ってくんだって。

・・・てか、まだ1ヶ月もかかるんかい・・。


もう、完全に骨折疲れです。



202034(水)

壁に取り付けられる棚


壁に取り付けられる棚

こんにちは。

前回のフック同様にキッチンに棚を取りつけました。

コーヒーコーナーを変える為、

無印から一緒に購入したものです。

かなりの物をひっこめました。




画像



画像

うかつだったのがコレ。

ここのコーナーは冷蔵庫の隣にあって、

ニーナがよーく冷蔵庫に登ります。

私がダメだよーと言うので、

余計に登っていると思われる。



画像

この棚の耐重は5キロ。

ニーナは4キロ。

冷蔵庫から簡単にこの棚の上へ移動出来ます。

・・・見てますねぇ・・・・。


いやー、考えなかったなー。



もう登ったのかも・・。

ニーナって忘れた頃に色々とやらかして、

あっそうだった、と思い出させるのが大得意。




画像

メインはこのクソドルチェ(笑)。

ほんっと、本体がカッコ悪い。

すっごく便利なのに、すっごくカッコ悪い。



画像

合わせてシンクのあたりも全部片づけた。

ここには粉物を入れている瓶が6個、ドドーンとありました。

頻繁に使わない上に、瓶が重すぎるので、

変えたいとずっと考えていた。



画像

2瓶だけにして、後は冷蔵庫に入れたり、



画像

小さいケースに移し変えたりでかなり縮小。



画像

スッキリしました。

・・・ネギ登場(今晩使う)。





今日はハウスメーカーの方が来ました。

もう15年もたつと色々とガタツキ・・・、

キッチンの蛇口がスムーズに動かなくなってました。


画像

別の用件で各お宅を回っているそうですが、

ついでにおなしてもらう。

一応、自分でもトライしたんですよ・・。

一番最初の「元栓を止める」の時点で、

シンク下のレバーがきつくて、動かない・・・。

ハウスメーカーの方も、かたいなーと言ってました。


でも蛇口のレバーを分解して、

専用のクリーム?みたいなものをぬってましたが、

それが無いので、元々、自分では出来なかったようでした。




画像

窓の補強の為に簡単な工事をして頂く。

何でも2004年(だったかな)以降に建てたお宅を

回っているようで、窓の両方下に穴をあけて、

長いボルト(釘)を入れる。

窓ガラスが落ちないように補強しているのだそう。

窓の開閉レバーも長いボルトに変えて、

そこでも補給しているそうです。



全部の窓を1個ずつ補強。

結構な電動ドライバーの音がして、

獣たちは一気に布団にもぐりこんでました。


それでも、私の部屋の窓も作業はしなきゃならない。

そうとうビビッてたのか、

作業中も布団から1匹も出て来なかった・・・笑。


ブー、チビってないよな・・と心配になりましたが、

それはなかったようです。多分・・・汗。



湯沸かし器の調子も悪く、メーカーに問合せ中。

外壁と屋根の塗装の見積も出してもらう。

今年は車を買うので、外壁塗装はどうしようと

思ったけれど、どのみち、ローンになるのだから

早い方がいいかと、思い直した。



はー。

お金がかかって、今後、色々と節約生活かなー。

家も体もメンテが必要な歳です。

生活するって、大変ですね・・・笑。



でも私は「楽しく生活するために仕事をしている」

と思っています。

別にお金を貯める為に働いている訳ではありません。

ただ身の丈に合った暮らしは必要で、

そのバランスが崩れないように気を付けなきゃね。


では、また!



202031(日)

フック


フック

こんにちは。

明日から3連休が今日から4連休になりました。

コロナの影響で、仕事先が一気に激暇になり、

有休が入りました。


それで数日前に無印のネットで買ってあったフックを

取りつけました。


画像

階段下、トイレ前の収納の壁なんですが、

以前はこの小鳥フックを使っていました。


画像

しかし、壁が石膏なのでクギがこんな風に飛び出る。


それで取り替えました。


画像

あっという間に出来上がり。




画像

使っていた小鳥フックは物置に使います。




ところで、こういう家具等には取説なんかあります。

今回の無印フックに取り外す器具が付いてました。


画像

何かあった時に分かるように、ポリ袋に保管。

このこまごました物を分けるチャック付きポリ袋は

とても便利なのでウチにはたくさんあります。



画像

取説コーナーへ収納します。


画像

この辺が取説コーナーです。



ちなみに、家中の電球系も専用箱を作っています。

画像


先日、家を建てて10年以上経ちますが、

外の玄関の電球が初めて切れました。


室内なら何か所もやってますが、

外の玄関は交換初めて。

脚立で確かめたら簡単な構造で、交換もすぐ完了。

ついで掃除も出来ました。

気持ち悪い虫の死骸がいっぱい出て来ました・・・。



画像

これは壁フックを取りつけた階段下収納部屋。

左奥にも収納出来て、意外とここは広いんです。



画像

用途ごとに4個のボックスに分けてます。

これは掃除用具入れ。



画像

トイレクイックル、やフローリングワイパーの替え、

トイレの手拭タオル、などなど・・・。


画像

このボックスはコロコロの替え、

資源ごみの時にダンボールをまとめるテープとはさみ。

セットにしておくとあっちこっちに移動しなくて済みます。



画像

これは観葉植物関係。

最近、一気に増えたので、栄養剤やあまった土など

フラワーベースと共に保管。



画像

これは捨てるシャツを切ってます。

ねこ屋敷の方はきっと分かると思いますが、

拭き掃除の時、雑巾を洗っても毛が取れないんです。

なので使い捨て用として使っています。

窓拭きにも使用。


たまに猫ゲロなんかにも使ったりします・・。





画像

今日は午前中、一階の掃除を徹底的にした。

コロナ対策。

アルコールが少し残っていたので、リモコン、電気のスイッチ、

テーブル、などなど、使い捨てシャツでふきふき。

ソファやクッションのカバーも全部洗濯。

ゴミ箱も念入りに掃除。


ソファを拭いていると、かなりグラついていたので、

ネジ締めもしました。

こういう時に気が付くから、掃除って大切だなーと思う。



今日は少し体調が悪いので、早々に切り上げ、

午後からは4連休用に借りたDVDを鑑賞。

中々良い映画をみたよ。



今日から3月。

いよいよコペンGRスポーツの納車月です。

楽しみだー。



では、またっ!



20191225(水)

ローサイドテーブルとワゴン


ローサイドテーブルとワゴン

加湿器を置く台を探していました。

水を補給する度、気を付けてはいるんだけど、

どうしても水が垂れる。


今までの台、というか本来はスツールなんですが、

その上に毎年、この時期になると置いてました。





画像

木製だったので、水のあとが染み付く。

これをなんとかしたくって。


何かないかと家具屋、雑貨屋、ホームセンターとか

探したけどコレ!というのがなくてやっぱネットになる。





画像

それでこのローサイドテーブルにしました。

これは人気のTOWERシリーズを出している山崎実業の製品で、

白い部分はしっかりとしたスチール製。

なので水がこぼれてもふき取ればOK。

これはPlainシリーズらしいです。




TOWERシリーズは私はキッチンに多く利用してますが、

この白と木の組み合わせがいいし、ずっしりとして安定もよい。

しかもデザインがシンプル。





画像

多分、ベッド用のサイドテーブルなんじゃないかと思いますが、

下にも入れるところがあってミニタオルを常備する予定。



画像

こんな感じですが、隣のチェストと合わないので

場所も変えようかな。





もう一つ。


画像

この3段のキャリーバスケットワゴン。

一番のカゴは取り外しができます。


私は冬になるとパジャマを着ます。

そのストックしておく場所がなく、

いつも棚の上にたたんで置いてました。

ちゃんとした場所決めをしたいとずっと思っていました。


画像


ってことで、

たたんだ時のサイズをはかってピッタリだったので

これもサイドテーブルと同じ所から注文しました。



画像

借りてきた本や寝る時に読む雑誌も置けていい感じです。



画像

足は360度回転するローラーなので

ラクラクに移動も出来ます。



画像

これもまた、白と木。

最強の組み合わせ。



こちらから購入しました。

「ひなたライフ」外部リンク


他にも気になるものがたくさんあります。




ところで。

コーヒーのドルチェグストの本体がついに壊れました。

(下から水が漏れる)

説明書を見ると2007年の11月に購入。


画像

この丸い本体。


これはドルチェグストの1代目の本体です。

12年間も特に手入れもせず使っていたなんて。

昔の家電ってほんっと、壊れないですよねぇ。



それでドルチェ本体を購入する予定なんですが、

なんていうか、1代目も納得してなかったけれど、

デザインがね・・・なんでこんなデザインにするんだろ。

白が中々なくて、赤がメインのドルチェ。

家電の赤って・・・いらねー・・・。


決めかねていますが、コーヒーないと死ぬ体なので、

久々、手で落としてます。



面倒だけど、久々1杯ずつ落とすと、

家中にいい香りが漂います。

そっかぁ、コーヒーってこういう効果もあるよね。


うーん、悩むなぁ。



20191031(木)

やっと手を着ける


やっと手を着ける

家を建てて14年と3カ月がたっている。

大きなメンテは何もしていなくて、

来期は絶対に外壁等、塗装をしなきゃならない。

その前に自分で出来る事をやっておきたい。


ハウスメーカーから室内クリーナーセットを注文。

しかし、それは7月の話・・・。

今日、やっと使ってみた。



うちのハウスメーカーは窓枠が木製。

画像

ひどい個所はこんな風になってしまっていた。

これは結露が原因。

このハウスメーカーは結露が出ないハズなんですが、出ます。


換気口の手入れを怠ると結露が起こる、

とも聞いた事ありますがよくわかりません。





まず普段、あまり使わない窓からやってみる事にした。


付属の養生シートを壁に貼る。

窓枠のゴムの部分に養生テープは必要なのか?分からなかったので

一応、自宅にあったものを貼った。



まずは付属のウエスで水拭き。

次に付属のハケとクリーナーでぬりぬり。

30分放置。

その後、メラミンスポンジとウエスで水拭き。

すると


画像

表面の塗装?なのかアカみたいなのがボロボロと出て来た。

これでいいの?と不安になりながら更に拭く。

中々、シミが取れないので、ちょっと強めにこすった。



画像

そうしたなら、表面の木の部分がささくれてしまった。


やっべーと歯ブラシでこすってみたり、

細かいサンドペーパー(これダメ)やってみたり、

それでも綺麗にならず・・・。



初めてなのでしゃーない、と思いながら、

乾燥させている間に別の個所をすすめた。



画像

ウエスとメラミンスポンジはこんなになる。


これで正しいのか?

色々と調べたが、この件に関して情報を得る事が出来なかった。


クリーナーで拭きとった後、保護剤をぬる。

少量・・としか説明書になかったので、

自分なりの少量をぬった。


画像

しかし、後でこのパンフが見つかり、

これによると、3滴と記載してあった。



少量と3滴じゃ全然違う。

しかも塗り過ぎると塗った部分がひび割れるらしい(笑)。


次の窓は化粧コットンに3滴たらしてぬりぬりした。



画像

これが



画像

これになった。



すごいキレイ!!


ここも少しささくれてしまったけれど、

満足の結果だった。



要領を得たので次の休みからどんどん進めたい。





ちなみに養生テープ等は必要ないと思う。

付属のテープは結構強力なので壁紙がボロボロになる。

また附属に使い捨て手袋がついてきますが、

簡易過ぎて使えません。

クリーナーはニオイが何もないので手に安心かと思ったら

結構荒れるので、ゴム手は用意した方がよい。



<<
>>




 ABOUT
みみっち
*趣味*
あみぐるみ
パッチワーク
カメラ

*さび猫6姉妹*
長女 メイ
次女 リリィ(虹の橋へ)
三女 あんず(ブー)
四女 ニーナ
五女 みつば(虹の橋へ)
六女 サリィ(虹の橋へ)

*メール*
bt2009mimi@yahoo.co.jp

性別
属性個人
 カウンター
2011-08-11から
274,141hit
今日:46
昨日:65


戻る