2017620(火)

チューブ


チューブ

これで肩甲骨付近の筋肉を鍛えます。
今日、病院から買ってきました。
治るかな・・・。



2017620(火)

ブラック・ジャック


ブラック・ジャック

旦那さんがこの服を持って来て

「ミシンでガガーーっと縫って」

と言う。


見るとエリの部分が15cmほどほつれている。


しかしよくよく見ると、やぶれていた。



「これ、ほつれじゃなくて、やぶれてるから無理だよ」


「だからミシンでジグザグに縫えば出来るって」


「・・・・・。」





そう言われて数日後。


やってみた。


画像



画像



適当じゃ出来ないので、待ち針うって、一度直線縫いして・・
などなど、考えた結果の出来上がり。


これでもすごく修復されているのです。


やぶれた画像がないので微妙ですが、この修復に大満足!



(裁縫界のブラック・ジャックだ!  なんつって。)

とかなんとか、独り言。





修復したのを旦那さんに見せる。




すると。


ものすごい目でチェックした後。






「ふふーん、まぁまぁだな・・」




なーーーーにーーーーーっ!!


と、クールポコ風になった。


続けて「ここの部分、もうちょっとなんとか出来ないかなー」



ダメ出しされる・・・。


くっそーーーー!


くやしいですっ!  (ザブングル風に)



2017619(月)

改造計画


改造計画

連休中につき、どんどん家中改造計画は進んでいます。

サーキュレーター。

こういう時期ものは箱を取っておいてます。
使わない冬時期に箱に入れておけば、
形の悪い物は収納しやすいからです。

今日は寒いけれど、もう出しました。



画像

脱衣場。

洗濯機の横のスペースにちょうど入る棚を発見!
タオル類も新調してキレイになりました。



画像


洗濯機の横に洗剤類を入れているダルトンの缶が2コ
あるのですが、そのスペースに使ったタオルやマットを
一時干すハンガーのようなものを探しています。


ここは湯沸かし器とかの機械類が集まっている所で
掃除するのも非常に面倒な場所です。


このスペースに入るものって中々見つからない。

こんなの・・っていうイメージはあるのですが・・。

ちょうど入らないと絶対に買いません。



画像

階段下収納スペース。

頻繁に使います。

ここも使いにくかったので、ニトリのボックスを何個か買って
場所を決めました。


この横も狭いですが収納スペースが続いていて、
掃除機や冬に使う加湿器、工具類があります。
(暗くて写真撮れませんでした)

そこもカラーボックスを2コ横にしたら入ったので
とてもキレイになりました。


また消耗品は今の在庫じゃなく、マックスの在庫数で
場所を決める。

場所に入りきらない数は安売りしてても買わない。



散らかる原因は物の場所を決めてない、からです。

場所があるのに散らかるのは、戻しにくいからです。

これをクリアすれば、散らかる事は絶対にないはず、
と思っています。


なんでもかんでも処分してませんが、
片づけて必要ないものは一時、外の物置へ。

また別の場所を片づけた時に、必要だったらそれを使う。
それでも不必要だったら捨てる。

こういう方法でいる、いらない、を決めてます。



またウエスは必要。

猫の毛って雑巾使って洗っても毛は取れません。
床拭いたらそのまま捨てたほうが効率がいい。

よれたTシャツやごわついたタオルを使いやすいように切って
ここに入れておきます。


バタバタ移動していると、階段下収納スペースに
ニーナが出入りしたようで・・・。



画像

やられました。

これをやるから、ここ開けちゃいかんのよ・・・。




・・・っていうか、カリカリ在庫が少ないじゃん!



2017618(日)

取りかえ


取りかえ

鍋の取っ手とフタの持ち手を交換しました。



画像

交換したもの。

・・・汚い・・。

何年ぶりの交換だろうか・・・。



画像

こんな風にスタッキング出来るので収納に便利な鍋です。




画像

今日もキッチンリセット終了。



2017617(土)

根室へ


根室へ

根室の落石という撮り鉄の聖地の場所がある所へ
行ってきました。

一人旅です。

数日前から計画して初車中泊の準備や
ルートの確認などをしてました。

連休初日からなんとなく体調が悪く食欲もなく。



画像

延期しようかと思いましたが、この最強セットを持参。

右は車中泊用のライト。
買った時カッコ悪かったのでシール貼ってみた。

サバイバル的な感じになって気分が上がる(単純)。



朝、5時出発。

ルートで不安なのが去年出来た釧路の高速無料区間。

入口出口が果たして分かるのだろうかと心配になったけど
すんなりスル―出来ました。


厚岸の道の駅で15分程ほど休憩し、
すぐ根室の道の駅(泊まる所)まで進む。

泊まる場所を確認して聖地の落石へ。

場所が分からなくてウロウロしましたがやっと到着。

行き止まりから丘を10分程歩く。


画像

もうすでにけもの道が出来ていて、その場所まで誘導してくれる。

去年、この辺でクマが出たらしい。

最初は場所確認だけで三脚も持たずに試し撮りで撮った。

途中で何かの白骨化した骨が散乱。
帰りには鹿の頭蓋骨もありました・・・。

周りは壮大な丘だけど常にキョロキョロ。


ここは夕暮れと絡めたいと思っていたので
一時、退散する。


近くの駅を散策。



画像

落石駅。

当然、無人駅。


画像

木のまくら木です。珍しい。

線路沿いの電線も木の支柱だった。


画像


可愛い西和田駅。



画像

その姉妹駅?別当賀駅。

「べっとが」って読むんだって。




画像

ここはJRの青春18きっぷのポスターで使われた駅です。




画像

これ。

どうせ無人駅だから、同じポーズで撮りたいべさ、
久々にくまモン登場させるか、と思ったら。


全然、変わってました。

向こうへ渡る線路が廃止したようで、
このカラフルなイスはありましたが、草に埋もれていました。


残念。





特急は走っておらずローカル線のみ。

この辺は浜中町の出身のモンキーパンチの
ルパン3世ラッピング列車が走っている。



画像

2種類ほどあるようで、ちょっと遠いけれどこんな感じ。



ここは厚岸町の糸魚沢駅近くの湿地帯。

車を止める場所がなく、撮影場所が上手く見つけられなかった。

普通、線路に沿って電柱があって電線が見えるものですが、
ここは湿地帯なのかその電線が全くない。

だから原野の中を走っている風景はとても珍しいのです。


ちょっと俯瞰気味だと周りの風景も撮れてよかったのですが
何せ止める場所がなくて残念でした。


午後からまた落石の丘へ。


画像


夕陽の前に撮ったもの。

夕刻の頃は霧が酷くなって空も曇ってきて撮れませんでした。

なんだか思うように撮れずトボトボ丘を下りる。


ちなみにこの丘、結構、キツイです。

足がパンパン。





それから、落石へはもう一つ撮りたいのがあって。

風力発電の風車です。


画像

6基あるみたいで、最初に見た時は感動ものでした。


近くで見たら本当に大きい。


苫前町に行きたいとずっとまえから考えていたけれど、
ここにあるなんて知らなかった。


画像

遠くにユルリ島とモユルリ島ってのが見えました。




その日は早々に根室道の駅へ戻って車中泊。

全く快適ではなく。

・窓に隠すシートがない。
・寝袋は温かいけれどその下が固くて背中が痛い。
・ウィリアムズカーが狭すぎる。
・近くが国道で大型が通るたびに目を覚ます。
・夜中、雨が降ってきて、雨音に「何事!?」と飛び起きる。
・自分のイビキで起きる(笑)。

そして一番の重要ポイント。

・ネコがいない・・・。

あの毛とゴロゴロ音が無いと安心できない
体質になったようです。





何度も起きながら朝を迎える。

3時30分起き。

日の出と風車を撮るため、すぐ出発。


画像


素敵でした。



前の日は景色の良さにテンション上がり
この日も泊まるはずでしたが、
昨日の車中泊があまりに悲惨だったので帰る事に。


朝、最後の落石の丘へ。



設定に夢中になっていたら、なんと撮り鉄現る!

クマかと思って焦りました。

鉄道や写真の事を少し話しながら
列車を待っていました。




画像

これ本気で撮ったやつ・・・あんま変わんないや(笑)。


やっぱ昼頃の時間帯が車両の横に光があたってキレイに
撮れるみたいです。


帰りは厚岸道の駅で牡蠣の最中を買って、
しらぬか道の駅の寳龍でラーメン食べました。



寳龍のラーメンってなんで減らないんだろう。
下から湧いてくるみたいに感じるし。
・・と言いながら完食。

ニンニクパワーと塩分補給してラストスパート。


途中、釧路の尺別の丘で景色を確認するのに寄ってみる。

すると道外の撮り鉄さんがいた!

北海道を回っているようで、落石の話をすると
知らなかったようでした。

昔、機関車を撮影するのにここへ来たそうです。

今は鉄道は撮ってないそうですが、昔を思い出して寄ってみたとか。


また十弗のルピナスを確認。

もう終わっているみたいでした・・今年は撮れなかったなー。



って事で。

760キロの根室の一人旅は終わりです。

今度は厚岸の海岸線へ行きたいなー、線路は無いけれど。




一番のお疲れ様は・・・


画像

たくさん、走ったね。

後でキレイに洗ってあげるからね。



<<
>>




 ABOUT
みみっち
*趣味*
あみぐるみ
パッチワーク
カメラ

*さび猫6姉妹*
長女 メイ
次女 リリィ(虹の橋へ)
三女 あんず(ブー)
四女 ニーナ
五女 みつば(みっつ)
六女 サリィ(旧姓まぜ子)

*cocomomo*
http://mimicocomomo.web.fc2.com/


*メール*
bt2009mimi@yahoo.co.jp

性別
属性個人
 カウンター
2011-08-11から
170,910hit
今日:10
昨日:45


戻る