20071212(水)

Mayu-ココロの星-


Mayu-ココロの星-

乳がんがテーマ

先月の映画ですが、「象の背中」を観にいった時に、気になる予告編が・・・
札幌の21才の女性がモデルの映画化

平山アヤ主演の映画「Mayu -ココロの星-」外部リンク


「像の背中」が主人公が同じ年代ということもあり、共感部分がすごく多く
限りある時間をどう自分なりに感じて生きるかという気付きの多い内容でした

「自分の時間=命」

ということに自分自身が腑に落ちるくらい実感できるようになったのは最近です

それを、次の「Mayu-ココロの星」では、主人公は20代・・・
『あ~この頃にもっと自分の時間の貴重さを感じていたらな~』って^^;

実は、この帯広にも32才の若さで乳がんと闘い、散っていった女性が
「乳がん」をテーマに昭和30年に映画化されています。

「中城ふみ子」

<参考サイト>
北海道が舞台の映画外部リンク
帯広図書館外部リンク

仕事柄、病に関しては興味がありその発病の背景には「ストレス」というものの存在が凄く大きいものだと感じております。

期せずして同じ道内の女性が、50年以上の時を経て同じ病気のテーマで映画化とは珍しいですよね!






 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
結YUI
~~~ 道 楽 ~~~

☆セルフケアをテーマに説教に近い健康アドバイス
☆お風呂deエステ
☆思いつきで年に3回位行く
沖縄でのダイビング
☆故郷、十勝の自慢話と有機栽培
☆「ほら痩せたでしょ!」と
言える見本的ダイエット!
☆確信:納豆ダイエット

~~~ 夢 ~~~

不老長寿

☆120歳まで“すこぶる元気”が目標

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
結YUI
住所帯広市西1条南9丁目2番
TEL0155-67-5591
期間1月上旬-12月下旬
営業07:00 - 22:00
たち食い処結YUIは、午後2時~午後6時まで支度休み時間有
定休毎週水曜日
 カウンター
2007-12-10から
257,218hit
今日:5
昨日:30


戻る