2017821(月)

ボクらは みんな 生きている 4


ボクらは みんな 生きている 4

赤く見えるけど

「アオカナブン」だそうで。。。

「えっ コガネムシじゃないの?」と

私はいつも思うので

「カナブン」と「コガネムシ」の見分け方を

調べてみました。


・翅の付け根が「大きめの三角」か「丸みのある三角」か。

・頭が「長方形」か「丸っこい」か。

(大雑把ですが。。。)


なるほどー

じゃこれは「カナブン」ね (^^ゞ


画像
ちなみにこちらは「コガネムシ」
丸っこい!
(ビミョーですが。。。)


食べ物や、幼虫の動きでも見分けられるらしく

いつもバラの花びらをやっつけてくれるのは

「コガネくん」で

「カナブン」は果物や木の樹液を食べてるらしい。


にしても

こんなにメタリックな意味って何でしょ?


一つには、天敵の鳥はキラキラを好まないらしく

(確かに「鳥よけグッズ」はキラキラしてます)

目くらましの効果もあるらしい(@_@;)


さすがですね~


画像
ちなみに こちらもかなりメタリック。

名前を知ってる方

どうぞ教えてください<(_ _)>


この記事のURL2017-08-21 17:39:33

2017819(土)

美のツボ


美のツボ

今年一つ目みつけました。


画像
活動は盛んです。


画像
飛んで行く先を追いかけて行くと

枯れ木の中に入って行きました。



巣の材料にするために

噛み砕いて巣の外壁に。


木の種類や幹や樹皮の部分で

あの縞模様はできあがっているようです。


まさに、自然のアート作品。。。


でも

仕事場なので、

即刻駆除させていただきました<(_ _)>


この記事のURL2017-08-19 20:30:11

2017810(木)

ボクらは みんな 生きている 3


ボクらは みんな 生きている 3

トノサマバッタをもう一つ。

「幸せの白いトノサマバッタ」です(^^ゞ

なんで白いんでしょう?

可能性としては


1. 脱皮直後である。

2. 体内の色素が欠乏した(アルビノ)である。

3. 周囲の環境に溶け込むため(擬態)。

出典:バッタ専門図鑑外部リンク より


なるほど~。。。

いずれにしても、圧倒的に数が少ないと思われる

この「白いバッタ」くん。

見つけた人に、幸運をもたらせてくれるはず! だと

勝手に思い込んでおります。 <(_ _)>


この記事のURL2017-08-10 08:44:16

201783(木)

こっこちゃっぴ 参上!


こっこちゃっぴ 参上!

「ねぇね お母さん、あれなぁ~に?」

画像
「なんか持ってずっとこっち見てるヨ」

 母:(ちゃんとつかまってないと落ちるわよ)


画像
「え? にんげんっていうんだーしっぽないねー」

 母:(下に降りたら 食べられちゃうんだから!)


画像
「うっそだぁー!? ホントかなー。。。」

 母:(さぁさ 行くわよ、はぐれないでね!)


今年はなんと、こっこ3兄弟!

再び 愛くるしい姿を

私たちに見せてくれました\(^o^)/


この記事のURL2017-08-03 21:13:41

201782(水)

ボクらは みんな 生きている 2


ボクらは みんな 生きている 2

トノサマバッタを

捕まえようとしたら

鳥みたいにヒョイ~と飛んで びっくり(@_@;)



明治初期

十勝を発生源とするトノサマバッタの大群は

日高山脈を越え、各地の農作物に

多大な被害をもたらしました。



命をつなぐために

食べなければならない。

それは 人もバッタも

同じように 必死だったことでしょう。


この記事のURL2017-08-02 16:28:33

<<
>>




 ABOUT
ミーナの庭
「ミーナの庭」で日々目にしたことや気づいた事を、マイペースで綴っていきます。よろしくお願いします。

性別
属性事業者
 カウンター
2010-09-06から
112,389hit
今日:5
昨日:25


戻る