旭山動物園 ホッキョクグマ(333)


2017331(金)

懐かしい写真・・・2016年9月13日 旭山動物園 ホッキョクグマ


懐かしい写真・・・2016年9月13日 旭山動物園 ホッキョクグマ

こんにちは。
隣人の車が雪山に突っ込んでいるのが気になるマツです。

3月に入って雪解けもだいぶ進みましたが、まだまだ家の周りには雪山がたくさんあります。
その雪山にバンパーがめり込んでいるんですよね。
この季節のガリガリの雪山に突っ込んだら、バンパー割れないのかな?


余談ですが、私の車のフロントバンパーにヒビが入っているのは、ツルツル路面の坂道で止まりきれずに雪山に突っ込んだ際に作ったものです。
さらに余談ですが、フックカバーが外れていますが、除雪車が置いていった硬い雪の上を乗り越えたときに外れました。
バンパーを交換するとなると数万円かかりますし、走行することには全く支障が無いので修理していません。




どうでも良い前置きでした。




昨日に続き、昨年9月13日の旭山動物園です。




ほっきょくぐま館のカプセル側にはサツキとルルが出ていました。

サツキです。
画像

相変わらずクールビューティー。




ルルです。
画像

相変わらずモコモコです。



反対向きのルルさん。
画像




プール側にはピリカがいました。
画像




角度の問題かもしれませんが、向かって左側の耳が倒れています。
画像



ただ座っているだけですが、ピリカの動画です。
面白い場面はありませんので、お時間ある方だけご覧ください。



ピリカが歩き始めました。
画像




こっちを向いたら、今度は向かって右側の耳が倒れている。
画像

角度の問題なのかな?





他の動物を見に行って約2時間後に戻ると、イワンの定位置にいるのはイワン???
画像




イワンにしては背中の骨が出ていないような・・・
画像

足の毛も短いし・・・




あ、やっぱりピリカでした。
画像




カプセル側の2頭です。



サツキです。
画像



ルルです。
画像




この日は13時過ぎに動物園を出ました。
イワンは午後から出ていたのだろうか?



20161014(金)

懐かしい写真・・・7月19日 旭山動物園 ホッキョクグマたち


懐かしい写真・・・7月19日 旭山動物園 ホッキョクグマたち

こんにちは。
高校を卒業する前後までスーパー戦隊シリーズを観ていたマツです。

唐突に何を言い出す?って感じですが、そんなことを思った経緯を話すと長くなるので端折ります。

私が高校を卒業したのは1998年3月。
当時放送されていたのは「ギンガマン」で、照英さんが出ていた作品です。
小さい頃は単純に子どもらしく普通に見ていたと思いますが、中高生の頃は歳の離れた妹と一緒に見ているうちにハマってしまったようです。
ただ、高校を卒業したら大人へと成長したようで「ゴーゴーファイブ」以降は見なくなってしまいました。




かなりどうでも良い前置きでした。



さて、私がブログを書いていないと心配になってしまう方がいらっしゃるようなので、今日は頑張って連投します。



トップの写真は「ルル」と「ピリカ」です。




いつもの場所でマッタリしているルル
画像




プールに入っていたピリカ
画像




特に面白い場面はありませんが動画を撮影しました。




プール側の展示場には「サツキ」が出ていました。
画像




ガス管などで遊んでいました。
画像




もう7月後半だし、単独で展示されていると思ったら、突然視界にイワンが現れてびっくりしました。
画像




サツキは今年25歳になるのですが、まだ繁殖を諦めていないということ?
画像

まあ、可能性があるのであれば頑張ってもらいたい!




頑張れイワン!
画像




最後は、ピリカの笑顔。
画像




どうでも良い前置きで始まり、あんまり中身のないネタでごめんなさい。



2016915(木)

懐かしい写真・・・7月9日 旭山動物園 ホッキョクグマ


懐かしい写真・・・7月9日 旭山動物園 ホッキョクグマ

こんにちは。
午後から雨が降り出した滝上町のマツです。

午前中は太陽がまぶしいくらいだったのに、昼過ぎから突然降り始めました。
天気が良ければ、午後から久々のお散歩へ行こうかな?と思っていましたが、雨が降ったり止んだりなのでやめておきます。
連休明けに錦仙峡をグルッと一回りしようかしら。




さて、今回は本当にブログにアップするような写真じゃないんですが、お付き合いください。



トップの写真は歩く「ピリカ」と、プール横でまったりの「ルル」です。
いつもと変わりない、いたってフツーの光景です。




念を押しますが、ルルです。
画像




でも、「今こちら側にいるのは」
画像

表示が間違っていたのです。




旭山のホッキョクグマは時間帯・季節によって出ている個体が違うため、表示が間違っていることがたま~にあります。



2016715(金)

懐かしい写真・・・5月24日 旭山動物園 ホッキョクグマ


懐かしい写真・・・5月24日 旭山動物園 ホッキョクグマ

こんにちは。
ブログを連投するつもりが、気付いたらいつもお昼寝モードのマツです。

5月24日と7月9日の旭山動物園、6月12日の野鳥&野草の写真をどんどんアップしていきたい!
でも、お仕事に疲れてしまって、午後には力尽きてしまう毎日です。

突然声が出なくなり、謎の高熱と喉の痛みに襲われてから今日で1ヶ月。
90%くらいまでは回復したと思いますが、まだ咳が出たり声もうまく出なかったり、「治りました!」と声高には宣言できない感じです。
早く治したいですね。



さて、ブログにアップしたい写真は山ほどあるんですが、とりあえず今日は1つだけアップします。
明日も仕事だし、いろいろやりたいこともあり、連投は出来ないと思います。
連休が明けたら今度こそ連投・・・したいな!




もう2ヶ月近く前の写真ですが、お付き合いください。



開園と同時に西門から入園し、まず向かったのがほっきょくぐま館。
画像

サツキがボビン抱えてプールではじけていました。




開園直後でお客様も少なかったので、カプセルに入ってみました。



お子様用カプセルから見えたのはイワン。
画像




大人用カプセルから見えたのも、プールに入るイワン。
画像



「メスは出ていないのだろうか???」




と思いつつ階段を登ると、ピリカが歩いていました。
画像




2階からサツキ。
画像

相変わらず白くて美しいです。




檻越しにイワン。
画像

往復歩きをするとき、ここであくびをしながら背伸びをしていた瞬間です。




イワンとピリカのツーショット。
画像




ピリカも白くて可愛いです。
画像




イワンが岩山の上に登り、ピリカのことを見下ろすと・・・
画像




ピリカ、逃げました。
画像




仲良く同居しているのかと思ったら、ガァガァと唸り合っていました。
画像




でも、長時間唸り合うことは無く、すぐに往復歩きに戻りました。
画像

手前がピリカで、奥がイワンです。




午後から再びほっきょくぐま館へ行くと、イワンに替わってルルが出ていました。
画像




ピリカは相変わらず往復歩き。
画像




そして、サツキもプールを泳いでいました。
画像




ガス管で遊ぶサツキを動画撮影しました。


サツキも24歳になり、ホッキョクグマとしては高齢の域に入ってしまいましたが、このまま旭山で余生を過ごすのかな?
それとも、所有権のある円山に戻るのかな?

個人的には、このまま旭山で余生を過ごしてもらいたいです。



2016421(木)

4月5日 旭山動物園 ホッキョクグマたち


4月5日 旭山動物園 ホッキョクグマたち

こんばんは。
この1週間、熊本地震のニュースを見て、連日涙を流しているマツです。

いろんな思いがあり、書き綴っていったら、前置きだけで終わってしまいそうになったので、ここはグッとこらえて本文を書いていきます。




4月5日は通院のために旭川へ行きましたので、動物園にも寄りました。
2月以来2ヶ月ぶりの旭山です。



まずはほっきょくぐま館へ




「サツキ」がプールではじけていました。
画像

24歳とは思えない、元気なマダムです。




そんなサツキを動画撮影しました。




カプセル側では、「イワン」と「ピリカ」が同居していました。
画像




イワンです。
画像




ピリカのおしっこのにおいを嗅いでいるのでしょうか?
画像

なかなかメスを妊娠させられませんが、若いピリカとはうまくいってもらいたいですね。




みんなのアイドル「ピリカ」です。
画像




最近、姉の「ツヨシ」や弟の「キロル」に注目が集まっていますが、旭山のホッキョクグマの中では断トツの人気者だと思います。
画像




イワンとピリカはどうだったのかな?
画像

仲良くしていた時期はあったのだろうか?




午後から再び様子を見に行くと、ルルが出ていました。
画像




ルルとピリカの「おばとめい」コンビです。
画像




プール側にはサツキが出ていましたが、なんだか薄汚れていました(^^;
画像

雪がとけて汚いものも出てきているでしょうから、しょうがないですね。





前置きの続きです。

熊本地震で被害に遭われた熊本県・大分県の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

夫と結婚前に初めて行った道外旅行が九州でした。
熊本城にも行きましたし、別府温泉にも泊まりました。
思い出に残る旅行先が地震災害を受けていることに大変ショックを受けております。



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
794,066hit
今日:5
昨日:394


戻る